フォローブースターPRO独自の相互フォローシステムで凍結回避?

井上です。


ツイッターのフォロワー収集ツールである、
フォローブースターPROの販売者さんから、
インフォトップを介して新機能の紹介メールが来てました。


新機能の名称は「クイック2000」。


簡単に言うとフォローブースターPROの利用者同士で
フォローをし合ってフォロワー数を増やすという機能のようです。


ツイッターはアカウント作成直後の、
フォロワー数が少ない段階が最も「凍結」のリスクがあり、
この手のフォロワー収集ツールもそこはかなり慎重な作りになってます。


こういうフォロワー収集ツールを購入して、
いざフォロワーの収集をしていこう!と意気込んでも、
数日でいきなり「アカウント凍結」という目に合ってしまい、
早々とやる気を削がれてしまうケースも少なからずあるからです。


フォローブースターPROのクイック2000は
そういったリスク回避を狙って作られた機能みたいですね。

ツイッターアカウント凍結の理由。


ツイッターのアカウント凍結の理由として、
最も多く挙げられているのが「スパム報告」と「ブロック」です。


要するに自分がフォローをしていった際、
フォローした相手に「スパム報告」や「ブロック」をされた場合、
その数が多くなってくる事が「凍結」の要因となっていきます。


でも、フォローしない事にはフォロワーは増えません。


つまりフォロワー増やしやフォロワー収集ツールの稼働は
常にリスクを抱えながらやるしかないわけです。


この辺りのリスクをフォローブースターPROの
利用者同士の相互フォローを行っていく事によって、
「スパム報告」や「ブロック」等を全く受けない状態で
まずは手っ取り早くフォロワー数を増やし合おうというのが
今回の新機能であるクイック2000という事です。


今、トータルでどれくらいの利用者がいるのかはわかりませんが
クイック2000と言う名称を付けているくらいですから、
少なくとも2000人以上はいるのだと思います。


となると、これは確かに有効な手法だと思います。


アカウントの凍結はアカウント作成時、
主にフォロワー収集の初期段階で起きる現象です。


そのラインが「フォロワー2000人」と言われていますので
ひとまずその「最も凍結されやるい時期」を
利用者間の相互フォローという方法で
まずは手っ取り早くクリアしてしまおうというわけです。


確かにこれならスパム報告、ブロック等の心配は要らないでしょうから、
ほぼノーリスクに近い状態で初期段階のフォロワー収集を
合理的且つ、最速で行っていく事が出来ると思います。


フォローブースターPROとフォローマティックの比較。


一応こちらの記事でフォロワー収集ツールの代表格として、
フォローブースターPROとフォローマティックを比較した際は、
初期段階のフォロワーの収集スピードは
フォローマティックの方が早いと銘打ちました。

>フォローブースターPROとフォローマティックの比較。


ただこのクイック2000の新機能で、
その部分でもフォローブースターPROが
フォローマティックの優位性を超えた可能性がありますね。


そのフォロワー収集のスピード面もさる事ながら、
その凍結リスクを更に押さえたところが大きいと思います。


それ以外の機能性やノウハウ等については
もともとフォローブースターPROの方に軍配を上げていましたので
またもう一歩フォローブースターPROが優位になったかもしれません。


フォローブースターPROとフォローマティック。


詳しい比較やツイッターのフォロワー収集ツールについては
こちらの記事を改めてお読みください。


これらのツールに対しての特典等のご案内もありますので。

>フォローブースターPROとフォローマティックの比較。


それでは。


2014年5月10日追記事項

現在、ツイッターのフォロワー収集ツールとしては、
フォローブースター、フォローマティックXYは推奨していません。

両ツールに欠陥等が生じたわけではありませんが、
歴然とした「差」を付けて、両ツールを大きく上回る、
非常に機能性の高いツール兼マーケティング教材が、
両ツール以下の金額で公開されている為です。

フォローブースター、フォローマティックXY、
もしくはフォロー収集兼BOTツールをお求めでしたら、
一度こちらのツールの私のレビュー、
及びセールスレターの方を一読してみてください。


>ツイッターツールの究極系「Twitter Brain」レビュー


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ツイッター 情報商材批評

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ