初心者はアフィリエイトでは稼げない?華麗な経歴も実績も無いんです…という人へ。

井上です。


先日、こちらの企画をご案兄して以来、
本当に多くの方にご参加頂いております。

井上太一アフィリエイト倶楽部


同時に私の「やる気」もどんどん燃え上っているのですが、
それと共に多くの質問や相談も頂くようになりました。


その中で特に多いご相談はこういうものです。


「何の実績も無い私がアフィリエイトで稼げますか?」


要するに、人に自慢出来るような経歴も実績も無い自分が、
アフィリエイトで稼ぐ事ができるのか。


そんな実績の無い自分のブログやメルマガに興味を持ち、
読んでくれる人がいるのかどうか。


こういう事を心配されているのだと思います。


では「実績」が無ければアフィリエイトは稼げないのかどうか。


今日はその「永遠のテーマ」をぶっちぎりたいと思います(笑)


初心者は実績が無ければアフィリエイトで稼げないのか。


事実、この業界で「稼いでいます!」と言っているアフィリエイターは、
皆それなりにアフィリエイターとしての実績を「ウリ」にしています。


現に私も「年収3000万円フリーター」を謳っていますので、
こうして私が「アフィリエイトで稼がせます!」という企画をやっても、

「私には井上さんのような実績はありませんが…。」

と、どうしてもそこに懸念点を感じてしまうようなのです。


ただそんな相談を受ける度に私はこう回答しています。


「そんな事は全く気にしなくていい」と。


勿論、これは自分の企画への入会者を増やしたいが為に
根拠も無く無責任にそんな事を言っているわけではありません。


ただ現実的な事を言えばそんな事を気にしていても
実績が無いという「事実」は変わらないのだから、
結局はその状態から「やるしか無い」と思うわけです。


だって、何をどう嘆いても実績が無い事は変わらぬ事実なんですから。


ただ、もしもあなたが「モラル」というものを捨てて、
頭からありもしない実績を並べ、
ブログやメルマガ等でそんな嘘八百を並べていきたいなら、
それはそれで自己責任で勝手にやればいいと思います。


実際にそうやって嘘の実績を並べているような人は
この業界にはたくさんいますし、
そうやったお金を稼いでいる人もたくさんいると思います。


嘘の経歴から入って、実際にその嘘を時間をかけて
現在進行形では本当にしているとか、
そんな人もおそらくたくさんいますね。
(この業界でも有名なYさんなんかはこれに近いかもしれません)


勿論、私はそういうやり方を肯定しているわけではありません。


嘘は嘘ですし、決してやっていいことではありませんので。


ただとくに私がそれを咎める理由もありませんし、
それを止めるような立場も権限もありません。


ですので、そういうやり方をしてでも稼ぎたいというなら、
私からはとくにそれをどうこう言うつもりはありません。


それでもこの「実績」などについて、
1つだけ私なりの考えをお伝えしておくなら、
とくに自慢できるような経歴や実績などが無い人でも、
質の高い情報を提供していれば興味を持ってくれる必ず出てきます。


「私は月に100万円稼いでます!」


ブログやメルマガでそんな事を言っている人は
今やこの業界にはごまんといるんです。


むしろそんな事を言っている人の方が多いくらいではないでしょうか。


ただ、今更そんな「稼いでます」の一言を
いちいち真に受けている人がどれだけいるでしょう。


実際、ネット上で「幾ら稼いだ」と言おうと、
それを言うだけならタダなわけですから、
そんなありきたりな自慢話をいちいち真に受けている人など、
本当にごく一部のピュアな人達だけです。


大半の人はそんな話はスズメの涙ほども信じていないわけです。


現に私は「年収3000万円フリーター」を謳っていますが、
実際、ここ最近の収入は月収で300万は超えていますし、
年収で言えばとっくに3000万以上のペースで実績を上げています。


ただあまりそこには拘っていないので、
とくにそのフレーズを書き換える事はしていません。


仮にこれを「月収30万円、年収300万円フリーター」と謳っていても、
現時点の私のブログやメルマガからの売上等は
ほとんどと言っていいレベルで変わらないと思います。


むしろ月収30万円くらいなら収入を謳う必要もありませんね。


実際のところ自分の収入を謳わなくても、
私は新たな読者さんなども普通に集めていけると思いますし、
現状と変わらない売上も普通に出せる自信があります。


私がそう断言できる理由は唯1つ。


実際に「それだけ価値のある情報を提供している」と思っているからです。


少なくとも今、私のブログやメルマガを、
継続的に読まれているような方々は
私が年収3千万円を謳っているから読んでいるわけではありません。


読んで為になる情報や価値のある情報を、
実際に提供し続けているからこそ読んでくれているわけです。


勿論、「年収3000万円のフリーター」というフレーズに興味を持ち、
そこから読者登録などをした人もいるかもしれません。


ただ仮に私が収入を謳わなくなったとしても、
私としてそういった数字に興味を持ってくれる、
言わば「分かりやすい人達(笑)」が集客できなくなる程度です。


現状として、私のメールマガジンの読者さんの中で、
そういう人達の比率がそこまで多いとは全く思っていません。


何より「幾ら稼いだ」という実績がそこまで重要というなら、
それこそ「年収1億」とか「年収3億」とか、
そういう大きな数字を言ったもの勝ちという事になります。


とにかく大ボラを吹いて大風呂敷を広げれば、
そのハッタリをかました分だけ稼げるという事になるんです。


・・・どう考えてもそんなはずはありません。


仮に私が「年収3億円フリーター」と謳ったところで、
今の収入は絶対に10倍にはなりませんから(笑)


ですので、経歴や実績なんてものは、
それがあれば「興味を持ってもらえる要素の1つになる」くらいのもので、
実状としては全くもってそこまで重要なものでは無いんです。


重要なのは「いかに質の高い情報を発信していくか」です。


上っ面より「中身」だという事。


まあ当たり前の事ですけどね。


それを徹底していけば結果なんて、勝手についてきます。


少なくとも私が主催しているこの企画では、
それだけのノウハウと環境を提供している自信があります。

井上太一アフィリエイト倶楽部


ただ、そういった「質の高い情報」を発信していく為に、
自分自身がしっかりと勉強し、知識を付け、
それを行っていく為の努力などは最低限必要になります。


むしろ重要なのはそこなわけですから。


少なくとも経歴や実績なんてものは今ある等身大のものを
出来る限りのレベルで「興味」を持ってもらえるよう、
面白おかしく書くくらいのもので十分なんです。


仮に「1日8時間コンビニで働くフリーター」という
ごく普通の肩書きしか無かったとしても、
その肩書きを面白おかしく書く事は十分に出来ます。


そこでしか知る事が出来ない
ちょっとした知識や経験が少なからずあると思うからです。


少なくとも私はコンビニで働いた経験がありませんので、
そういう経験のある人に「売れ残った弁当がどうなるか」や
「本の並べ方の決まり」「コンビニオーナーの実体」などの話を聞いて、
普通に「なるほど」とか「そうだったのか」と思った事がたくさんありました。


世の中の誰もが「自分が経験していない事」の方が遥かに多く、
どんな職業や経歴にも多くの人が知れないであろう
何かしらの知識や経験があるはずと思います。


そういうものをうまく引き出して文章を面白くしたり、
自分への興味を持ってもらうわけですね。


どんな日常、どんな人生にも「価値」があり、
それを伝えていくスキルがコピーライティングだったりします。


そしてそのコピーライティング力を駆使して、
あなたのアフィリエイトというビジネスを、
最短、最速で成功に繋げていくアフィリエイトプログラム。


それがこの「Copyrighting Affiliate Program」です。

Copyrighting Affiliate Program


更にそのプログラムをより強化して、
私独自のエッセンスを加え、

「質の高い読者リストの代理収集」

なんていう“ありえないサービス”を加えたものが
この井上太一アフィリエイト倶楽部というわけです。

井上太一アフィリエイト倶楽部


結論としては自慢できる実績や経歴なんて、
最初は誰でも無いところからスタートするという事。


そしてそれが無ければ稼げないとか、
そんな事は全く無いって事です。


少なくとも私が推奨しているノウハウであれば、
そんな心配は一切無用です。


もしこの部分の懸念が晴れて、
少しでもアフィリエイトをやってみよう!と思われたなら、
是非、私の倶楽部をその足がかりにしてみてください。


参加にかかる代金等も含め、
もう他の情報商材などは比較にもならないと思いますので。


それでは。

>ブログ講座一覧

タグ

2014年1月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合 ブログ講座

このページの先頭へ