ネットビジネス無料ブログ講座

私が年収3000万円を稼げるようになるまでにやってきた事を、
ブログ講座という形で何段階かのステップに分けてまとめています。

何をすべきで何をすべきではないか。

こちらを読んで参考にして頂ければと思います。

ネットジネス総合


私は何をやって年収3000万円を稼いでいるのか

初心者が1000万円を稼ぐまでのステップとは

ネットビジネスで「稼げていない人」の共通点とは

ネットビジネスにおいて最も重要なスキルとは

そのスキルをすぐに活かせるビジネスとは

ネットビジネスを始める際の「競合・ライバルの多さ」をどう捉えるか。

信用出来るアフィリエイター、インフォプレナーの見極め方。

稼げる情報商材と詐欺商材を見極める方法。

最も結果を出し易いネットビジネスとは。

ネットビジネス、アフィリエイトの「ベストな進め方」とは。

ブログやメルマガでお金を稼ぐという事の本質とは。

月収100万円のビジネス(収入源)を作る現実的な方法。

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)の有効性、強みとは。

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で最も力を入れるべき事とは。


アフィリエイト総合


アフィリエイトの仕組みと流れ

アフィリエイトターの多くが犯している重大な勘違い

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違い。

PASONAの法則とアフィリエイト

初心者はアフィリエイトでは稼げない?

アフィリエイター、ブログの信用、影響力は実績よりも○○で決まる。

アダルトアフィリエイトは本当に「初心者向け」なのか。

スマートフォンのアフィリエイトは稼げる?集客の方法と現実。

アフィリエイトで「不労所得の実現」は可能なのか。

物販アフィリエイトで「売れる商品」を見極める方法。

井上お勧めの推奨ASP


情報商材アフィリエイト


どっちが稼げる?物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイト。

情報発信型のアフィリエイトは本当に「誰でも」出来るのか。

初心者が情報商材アフィリエイトで稼ぐ為の最速ステップ。

アフィリエイトしていく情報商材は多様化させるべきか、絞り込むべきか。

売れる情報商材の見極め方。

「特典」は必要か

集客効果の高い情報商材レビュー記事の書き方とそのポイント。

レビュー記事における集客効果を重視した商材選びのポイント。

PPCアフィリエイトが情報商材で稼げない理由。

情報商材のアフィリエイトはもう稼げない?


トレンドアフィリエイト


トレンドアフィリエイトは本当に稼げるのか。

トレンドアフィリエイトに文章力は不要なのか。

トレンドアフィリエイトで稼げない理由を紐解く。

芸能人ネタのトレンドブログに適したアフィリエイトについて。

どっちが稼げる?トレンドアフィリエイトと情報商材アフィリエイト。


集客・SEO対策


SEO対策とは?その考え方、方法と基本。

SEO対策におけるキーワード選定について。

ブログ記事の文章量、文字数は何文字以上がSEO対策に最適なのか。

投資家ウォーレンバフェット氏の「真髄」に習う集客戦略。

日本語ドメインのSEO対策効果、優位性、メリットについて。

中古ドメインの有効性と効果、リスクと懸念点、選び方について。

被リンクのIPアドレスを分散させる効果とSEO対策への有効性について。

SEO対策で意味のある事と意味の無い事。

集客ツールというものの現実。ネット集客の自動化、効率化について。

集客、マーケティング系教材、ツール、テンプレートのまとめ。

キュレーションサイトを利用した集客戦略について。

費用対効果、労力対効果の高い集客方法とは。


ブログ


ワードプレス(WordPress)と無料ブログサービスの比較。

ブログのターゲットや「稼げるテーマ」を決める際のポイント

ブログが「集客」と「アフィリエイト」に有利だと言える3つの理由

ブログにおけるサイドバーの賢い使い方。

ブログに適した記事のネタとは

Fの法則とZの法則について。


メールマガジン


メルマガ配信スタンドの選び方について。

ステップメールに「シナリオ分岐」は必要なのか。

良質なメルマガ読者リストを収集する4つの方法。

メルマガリスト読者増サービスの比較とメリット。

メルマガリスト読者増サービスの効果、反応とその注意点。


ツイッター


井上がツイッターを初心者に勧める理由。

ツイッターの集客ツールについて。

ツイッターなどのSNS系のツールでおすすめのものとそうではないもの。

ツイッターツールにおいて凍結率を高めるおすすめではない機能。


Youtube


YouTubeアドセンスで稼ぐ方法と収入の目安。


facebook


私がfacebook(フェイスブック)をやらない理由。


インスタグラム


インスタグラムは集客、アフィリエイトに使えるのか。


情報起業


情報起業とアフィリエイト。どっちが稼げる?


グーグルアドセンス


グーグルアドセンスで稼ぐ為のスマートプライシングについて。

アドセンスで稼ぐ為の広告の位置と配置制限について。


せどり・転売


Buyma(バイマ)関連の情報商材について。

せどり、転売、中国輸入、最も稼ぎやすい物販ビジネスとは。

せどり、転売、中国輸入など「物販ビジネス系の情報商材」について。

プレミアが付いたCDを転売して稼ぐせどりノウハウ。


コピーライティング


感覚的文章講座と論理的コピーライティング講座。

コピーライティングの「スタートライン」「アンダーライン」について。


その他


私が「情報発信」をしていく理由。

私の「情報商材」の批評スタンスについて。

誰を、何を信じて行動すべきか

セミナーに参加する価値はあるか

私が先行公開型の高額アフィリエイト塾などを推奨しない理由。

井上太一は詐欺師なのか。

闇金ウシジマ君「フリーエージェントくん」天生翔=与沢翼の話。

稼げるSNS「Tsu(スー)」の仕組み。フェイスブックとの比較。

デザイン・HTMLの知識は学ぶべきか、磨くべきか。

私がマインドセット関連、精神論等を多くは語らない理由。

宇崎恵吾さんのメルマガを読んで思った事。


タグ

2013年4月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ講座

井上太一のブログ講座 序章

こんにちは、井上です。


今回は私が一体どうやって年収3000万円を稼ぎ出しているのか、
その具体的な方法について話ししていきたいと思います。
 

まずほんの数年前まで私は誰もが知っている
都内のあの有名大学に通う大学生でした。


その大学に入るまではそこに入る事が人生の目標だった私。


ただその目標は親や先生に示されたものに過ぎなかったわけです。


実際それを達成してしまうと何とも言えない空虚感に襲われたのでした。


その空虚感が拭い得ないまま、ついに大学を辞めてしまった私…。


さて、これからどうしようと思った矢先、
私が何気なく始めたものがネットビジネスでした。


そしてその収入はビジネスを研究していくにつれて、
右肩上がりに上がっていくようになっていったのです。



私の熱意は完全にこのビジネスに向けられるようになったのでした。


ただ物事を調べたり追及したりすることが好きな私は
いざこのビジネスを始めた時も大半の時間はそこに費やしていました。


そこ頃から今も実際にパソコンに向かって「働いている時間」としては、
一日30分から1時間くらいなのではないかと思います。



つまり私の研究していったノウハウだけをサラリと活用していけば
一日1時間以下という短い労働時間でも
年間数千万円程度は十分に稼げてしまうのではないでしょうか。


実際にこのブログを通じて知り合った方や
私がビジネスを教えた後輩の中にはそれを実現している人もいます。


ただその1時間の労働の中には
その後の労働を自動化する仕掛けを作る事も含まれているわけで、
それこそが私の高収入を実現出来ている秘密の1つでもあります。


大企業の社長クラスの労働を1時間の仕掛けで済ませてしまう。


それを実現出来てしまうのが「ネットビジネス」なのです。


では具体的に私が何をどうしているのか。


それを一言で言い表すには少し無理があるので
まずはその1つ1つをポイントを絞ってお伝えしていきたいと思います。


アフィリエイト


まず主な収入源はこれです。


このブログもアフィリエイトビジネスの一環と言えばそうなりますし、
これ以外にもメルマガやツイッターなどを併用しても行っています。


ただこのブログですとアフィリエイトの対象は情報商材ですが、
私は情報商材以外のアフィリエイトも数多くこなしていますので、
実際に所有しているサイトは10を超えています。


と言っても各サイトの運営はほぼ完全に自動化していますので
1つ1つのサイト運営に取られる時間は本当に微々たるものでしかありません。


そんな自動化サイトから自動的にお金が入ってくるようになっているのです。


一日一時間の作業にはそういうサイトの構築時間が大半を占めているわけです。


まさに今後半永久的に続くであろう収入の仕組みだけを
毎日コツコツと作り上げているというイメージでいいと思います。


これが私のアフィリエイトスタイルです。


せどりビジネス


私はアフィリエイトサイトとは別に物販のサイトも持っています。


ただせどりビジネスは仕入れと販売が必須になりますので
自動化には人の力が必要になります。


私にはネットを使った「集客」と「販売」のノウハウがありますので
それに関しては自動化した流れを作る事は難しくありません。


後は実際の仕入れと販売を誰かに任せてしまえば
これも自分の時間をほとんど取られないビジネスモデルになるわけです。


これはもともとせどりのノウハウを持っている友人がいて、
私が協力するまではヤフーやアマゾンを利用して商品を売っていたのですが
そういうサイトではどうしても価格競争に巻き込まれてしまうため、
私がネットショップを立ち上げてはどうかと助言したのでした。


結果的には利益を折半するという条件でサイトの構築は私が行う事になり、
今では月に売上ベースで300~400万円ほど、
利益ベースで100万円前後のサイトに成長しました。


その利益を運営者と折半しているわけですが
私からすれば運営者の方が毎日働いて
50万円の不労所得を作ってくれているようなものです。


このサイトに関してもまだまだ伸び白がありますので
今後は人員面を強化していく売上と回転を伸ばしていく算段を立てています。


ウェブコンサルティング

 
あとはウェブサイトのコンサルティング。


簡単に言えば私が戦略を練って既存のサイトの売上や集客率を伸ばす仕事です。


私は基本的に定額の報酬を頂くような仕事を受けません。


自分の仕掛けから上がった売上から幾らかのフィーを頂く形で仕事を受けます。


1つのサイトを向上させるのに限界点は無いと思っていますので
私としてはそういった形式で仕事を受ける方が頑張れるからです。


100万円の報酬をもらったならそれくらいの仕事しかしないのが人間です。


少なくとも私はそんなお人よしじゃありませんので、
売り上げを伸ばした分だけの見返りを貰える場合に限り仕事を受けています。


実際は自分のビジネスだけで十分にお金が稼げるわけですから
こういうコンサル系の仕事はたまにしか受けません。


それでも一度コンサルをしたサイトからは
その後も継続的にフィーが入り続けるようになっていますので、
今ではこのコンサルフィーだけでも100万円近い収入が入ってきています。


健康食品を始めとする物販系のサイトもあれば保険の紹介サイト、
飲食店のサイトのコンサルなども受けました。


一応、ここまででお話ししたアフィリエイト、せどり、コンサル、
以上3本が現時点の私の主な収入源になっています。


こうして一年間で色々と仕組みを作り続けていった結果、
1カ月の収入が300万円近くになっていたというのが今の状態です。


ご覧の通り私はどこか特定の市場にかじりついているわけではありません。


今よりもっと貪欲にサイトの作成やコンサルの仕事を受けていけば
月収1000万とかもおそらく普通にクリア出来てしまうと思います。


まあもともと物事を学んだり研究したりすることが好きなので
本質的な労働時間とは別にそういうところに割いている時間があるのも事実です。


今の10倍仕事を増やせばそういう時間が削られてしまいますので
それは私が望んでいるような労働スタイルではありません。


とくに今以上の収入がどうしても欲しいという事もありませんしね。


もともと車や時計やブランド物などには何の興味もありませんし
旅行などに行くのもとくに好きではありません。


こうして収入が上がって買ったものと言えば
昔から欲しかった楽器とパソコンくらいでしょうか。


あとはプレミアもののレコードを
何のためらいも無く買えるようになった事くらいですかね(笑)


ただ最近は数少ない後輩や友人達に私のノウハウを教えて
皆が実際にお金を稼いで喜んでもらうのが楽しいです。


このブログの読者さんにもそういう人がどんどん出てきているようで
そういうメールなどを貰うと


「もっと喜んでもらえる研究をしよう!」


とやる気が出ます。


自分が色々調べたり研究したノウハウが人に受け入れられて
それが実を結んでいくというのはいいものです。


それが今の私にある一番の欲求でしょうか。


友人の中には高校生の弟とその友人達を集めて
私のノウハウを勝手に教材にしてアルバイトをさせているヤツもいます。


その高校生達とは利益をそのまま折半しているらしいのですが
中には月に7桁近い収入を稼いでくる高校生もいるとか…。


まあいい大学に入っても何も見出せず辞めてしまう私のような人間もいますから
色々な経験を積むのは早いにこした事は無いと思います。


ただ経験出来る事に遅すぎるという事も無いと思いますので
今からでもネットで稼ぐ事に興味がある人は
今後も私のメール講座やブログ講座にお付き合いください。


それではまた次回。

>ブログ講座一覧へ


PS

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら

タグ

2013年4月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ講座

井上太一の軌跡

某有名大学中退。

小学校、中学校、高校と勉強ばかりしてきた私は正直なところ、
他人とのコミュニケーションが苦手でした。

趣味はゲームと音楽。

これはそんな私がネットで年収3000万円を稼ぐようになった、
全てが事実のみの本当の話です。


———————————————————————————————————-

ほんの数年前、私は誰もが知っている都内のあの有名大学に通う大学生でした。


一応はなかなか入るのが難しいと言われているあの大学です・・・。


ただ大学に入るまではそれを目標に日々勉強勉強の毎日を送ってきたのですが
実際にそれを達成してしまうと何とも言えない空虚感に襲われ、
私は大学生活に何も有意義なものを見いだせなくなってしまいました。


小学校、中学校、高校までは親や教師達の言われるまま
いい大学(強いてはその有名大学)に入る事が全てと考え、
ひたむきに努力をしてきた私。


ただそれを成し遂げてふと自分というものを見つめなおした時、
私は「何か違うのではないか」と思い始めるようになっていたのです。


・・・やがて私は大学の中退を決意しました。


それを決めた私に親はあえて何も言ってきませんでした。


そして私が手をつけ始めたものが、
このインターネットを利用したネットビジネスだったわけです。


ひとまずは匿名でブログとメールマガジンを始め、
アフィリエイトというビジネスを主体に
私は徐々に収入を得られるようになっていきました。


その後、月々の収入は30万円、50万円と右肩上がりに増え続け、
ついにその収入は100万円の大台を突破するようになったのです。



そしてその収入は現在の段階で200~300万円の安定収入となり
今でも右肩上がりに増え続けている状況にあります。


勿論これは「月商」では無く「月収」です。


私のアフィリエイト活動はほとんど経費がかからないため、
入ってくる収入がほぼそのまま私の利益になっているのです。


ただ実際のところこのアフィリエイトというビジネスで 数万円、
数十万円という収入を稼げている人は
ほんの一握りのわずかなアフィリエイターだけと言われています。


そんなビジネスで何故、私は短期間で成功する事が出来たのでしょうか。


あの有名大学に入れるような頭脳を持っていたから?


そう思われる人もいるかもしれませんが
大学に入るための受験なんてものは 暗記でどうにかなるレベルです。


暗記力に個人差はあるでしょうが
私自身あれが頭の良し悪しだとは全く思っていません。


時間さえかけて全ての教科書をまる暗記すれば
正直あの大学にだって誰もが入れるのではないかと私は思っています。


ただこのビジネスで私がそれなりに頭を使っていた事は事実です。


では、どこに頭を使ってきたのか。


それは「実際に稼げていない人達の研究」でした。


私がこの業界を見回して一番強く思った事。


それは多くの人が成功している人達の真似をしようとして
全くうまくいっていないという点だったからです。


成功している人が情報としてノウハウを販売し、
成功出来ていない人達がそのノウハウにお金を支払っている。


この業界がそんな図式で成り立っている事は誰の目にも明らかです。


そこで私はこの業界は成功者に学ぼうとしても
決してうまくはいかないと考えました。


そして成功していない人達の研究に力を入れていったのです。


何よりこの「失敗例から学ぶ。」という方法が 成功事例から物事を学ぶより、
より良い結果を生んでいる事例は世の中にたくさんあります。


例えば消防隊やレスキュー隊などは、
過去に任務が成功した事例を多くシュミレーションするよりも
失敗した任務を多くシュミレーションしたチームの方が
格段に任務の成功率を高めるという記録が確認されています。


何かを始める時は成功する方法よりも失敗しない方法を学ぶ方が
結果として早く成功出来る方法に辿り着ける物事があるわけです。


そうして私は実際にこの業界で成功していない人達の理由を明確化し、
それとは真逆の手法を取っていったのです。


その結論として大半の成功者は「売るためのノウハウ」と
実際に自分が「実践しているノウハウ」を分別し、
本当の意味で成功出来るノウハウを意図的に隠しているケース多く、
大半の情報商材は無意味なものでしかないと思いました。


もしくはノウハウの表面的な部分のみを公開して
その肝となる部分を意図的に隠しています。


そんな半端なノウハウを真に受けて 多くの方々は
うまくいかない方法に時間と労力を使っている状況にあります。


そこで私は自身のブログやメルマガでそんな事実を訴えかけ、
参考にすべきノウハウとそうではないノウハウを
自らの視点で正直に紹介していく事を徹底していきました。


結果として多くの人が私のブログやメルマガを支持してくれるようになり、
その信頼と同時に私の収入も右肩上がりに増えていくようになっていったのです。


その根底にあったものは「真実」に拘る事です。


この業界ほど嘘と真実が入り交っている業界は無いと思います。


だからこそ損得よりも事実と真実に拘る姿勢と理念が必要になるのです。


勿論、上辺では私と同じような事を言いながら
実際にやっている事は真逆という人もこの業界には多々存在します。


ただそんな人はすぐにボロが出ます。


むしろほんの少し情報を探れば既にボロが出ているものです。


「自分なりの真実を伝えるという姿勢を貫く。」


これを第一信条にネットを通じて私がネットビジネスのイロハを教えた人達は
どんどんそれなりの成功を掴む事が出来るようになっています。


人とコミュニケーションを取る事が苦手な私でも
ネットを通じた通信講座などで全くの他人を成功させる事が出来ているんです。


もしもあなたが私の言っている事に共感できるようなら、
まずは半信半疑でもかまいませんので
私の通信講座やメールマガジンを読んでみてください。


そしてそれが自分にも出来そうなものだと思えるなら是非行動してみてください。


私はあなたのためになる情報をどんどん発信出来る自信があります。


そして稼がせる事が出来る自信があります。


どうしてもお金を払いたくないなら、
無料講座をお読みいただくだけでもかまいません。


ただ私が有料の何かを薦める時は
それがその代金以上の価値があるものという時だけです。


そういう情報だけを薦める事が私の理念だからです。


無料講座をお読みいただけるだけでも
あなたの収入は確実にアップするはずです。



そのお金でまたそれ以上の価値がある情報を手にしていけば
あなたの収入も倍々式に増えていくはずです。


この業界では私もまだまだ新参者です。


月に1円も稼げてない人。
10万くらいは稼げている人。
100万の収入を更に増やしたい人。


この業界の勢力図を塗り替えるつもりで一緒にビジネスを楽しみましょう!


井上太一

井上太一の無料講座に申し込む

タグ

2013年4月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

このページの先頭へ