セミナーに参加する価値はあるか。

井上です。


たまにですがブログやメルマガの読者さんからこんなメールをもらいます。


「こういうセミナーがあるみたいなのですが参加する価値があると思いますか?」


高額なセミナー、低価格設定のセミナーから無料のセミナーまで、
セミナー商法というのはどこの業界にもあるものですが
こういうものへの参加を検討する場合はまず2つの視点を持つべきだと思います。


まずは純粋な金銭的価値と時間を投資する事への価値ですね。


何事も経験ですのでそれが何十万円のセミナーでも、
それ以上の価値を見出せるかどうかは基本的には自分次第だと思います。


ただその会場までの移動時間や会場に拘束される時間などを考え、
それらも含めて参加する価値があるかどうかも検討するべきです。


考えようによってはセミナーに行くという事は、
何かを学びに行くという事ですので、
移動時間を合わせて5時間ほどの時間を取られると考えた時に
5時間働けば自分が幾ら稼げるかという視点では無く、
5時間分集中して何かを勉強した場合と比較してみるのもいいと思います。


コピーライティングの学んだり、何かの教材に目を通したりと、
今、自分自身が独自で勉強出来る事がたくさんある状況なら、
セミナーなどに参加する前にそこを徹底するべきではないでしょうか。


自分自身で学べる事に限界を感じた段階で初めて外へ目を向けるわけです。


逆にそのセミナーが自分がピンポイントで学びたい事を学べるものなら、
まさにそこへ参加することが時間の短縮に繋がっていくわけですから、
それなら多いに参加する価値はあるという事になります。


ただ、セミナーはあくまでも何かを学ぶために参加するものという前提で
もう1つの重要な視点が必要になってきます。


それはそのセミナーの開催者はそれをどういう意図で開催しているかという点です。


セミナーを開催する方も時間と労力を割いてその会を設けるわけですから
そこには確実に何らかの意図があります。


何かのセミナーへの参加を検討する際は必ずそこも見定める必要があるわけです。


逆にそこを無視して「こういう事を学べるセミナーなら参加しよう!」と、
ただその内容だけに捉われ参加を決めてしまうと
全く価値の無い催し物に時間を取られる事にもなりかねません。


「何故、セミナーという形を取っているのか。」
「何のためにそのセミナーを開催しようとしているのか。」



純粋にセミナー開催でお金を儲けたいだけかもしれません。


セミナー会場で何かを売り込むつもりかもしれません。


そのセミナーを撮影して教材にしようとしているのかもしれません。


こうした開催者側の意図が見えてくると、
おのずとそのセミナーが本当に価値があるものかどうかも見えてくると思います。


ポイントとしてはそのセミナーが1つの終着点になっているものなら
参加する価値のある内容になっている可能性は極めて高いと思います。


逆に何かのビジネスに対する布石に近いものならあまり期待は出来ません。


「新しいビジネスモデルを公開するセミナーです!」
「これからの時代を生き抜いていくために重要な事をお伝えします!」



こういうものは開催者のサービスの売り込みに近い内容である可能性が高いですね。


その開催者がどういう商法でどんなサービスや商品を扱っているか。


こういったところもリサーチしてみてもいいと思います。


そういった何かを売り込むためのセミナーに参加するくらいなら
そのセミナー自体でお金を稼ごうとしているものの方が
素直に価値のある情報を提供してくれる可能性が高いです。


PDF形式やDVD形式が主流となっている情報業界ですが
やはりセミナーという体験型の商品には人を
そういった情報商材には無い人を動かす力があります。


提供する側もそれなりの時間と労力を取られてしまうわけですが
同じノウハウを提供するにしてもセミナー形式の方が
その場の雰囲気次第で顧客満足度を飛躍的に伸ばせる傾向にあるんですよね。


でもいざ振り返ってみると大した内容じゃなかったな…なんて事もザラにあります。


まあ参加してしまった後にその内容をどうこう言っても仕方がありません。


そうならないようにセミナーなどへの参加は
今、自分の置かれている状況を判断して事前のリサーチを行い、
開催者側の意図を読んで参加を検討するようにした方がいいと思います。


ちなみに私もたまーにメルマガの方で
セミナー(というよりは少人数形式の勉強会のようなもの)を開催してます。


この意図は純粋に意識の高い人と交流したいからです。


実際にお金を頂くような案内は出した事がないと思いますし
私にはとくに売り込むような教材もサービスもありません(笑)


何より私のメルマガを読んで私の呼びかけに応じて
1つの場所に集まってくれる人って普通に意識が高いと思うわけです。


これは私に賛同しているからとか、そういう話ではなく
普通いビジネスに対する思考や考え方が近いという事です。


私はそういう人と交流を深めておいて絶対に損は無いと思っています。


例えば私が何かの無料案件や教材などを発行した際、
そういう人達が率先して私のコンテンツを紹介してくれるわけですから。


一方的に私の情報を受け取っているだけの人達と
直に顔と顔を合わせて築き上げたビジネスパートナーとでは大きな違いがあります。


そういう人達と交流を深めてそれぞれのスキルをアップさせておけば
その人間関係全てが自分の財産になっていくというわけです。



メルマガではそういうシークレットなオファーもちょくちょくと出してます。


興味があれば登録などしておいてください。

>メルマガ講座の登録はこちらから


それでは。

>ブログ講座一覧へ


PS

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら

タグ

2013年5月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ講座

ネットビジネス無料ブログ講座

私が年収3000万円を稼げるようになるまでにやってきた事を、
ブログ講座という形で何段階かのステップに分けてまとめています。

何をすべきで何をすべきではないか。

こちらを読んで参考にして頂ければと思います。

ネットジネス総合


私は何をやって年収3000万円を稼いでいるのか

初心者が1000万円を稼ぐまでのステップとは

ネットビジネスで「稼げていない人」の共通点とは

ネットビジネスにおいて最も重要なスキルとは

そのスキルをすぐに活かせるビジネスとは

ネットビジネスを始める際の「競合・ライバルの多さ」をどう捉えるか。

信用出来るアフィリエイター、インフォプレナーの見極め方。

最も結果を出し易いネットビジネスとは。

ネットビジネス、アフィリエイトの「ベストな進め方」とは。

ブログやメルマガでお金を稼ぐという事の本質とは。

月収100万円のビジネス(収入源)を作る現実的な方法。

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)の有効性、強みとは。

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で最も力を入れるべき事とは。


アフィリエイト総合


アフィリエイトの仕組みと流れ

アフィリエイトターの多くが犯している重大な勘違い

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違い。

PASONAの法則とアフィリエイト

初心者はアフィリエイトでは稼げない?

アフィリエイター、ブログの信用、影響力は実績よりも○○で決まる。

アダルトアフィリエイトは本当に「初心者向け」なのか。

スマートフォンのアフィリエイトは稼げる?集客の方法と現実。

アフィリエイトで「不労所得の実現」は可能なのか。

物販アフィリエイトで「売れる商品」を見極める方法。

井上お勧めの推奨ASP


情報商材アフィリエイト


どっちが稼げる?物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイト。

情報発信型のアフィリエイトは本当に「誰でも」出来るのか。

初心者が情報商材アフィリエイトで稼ぐ為の最速ステップ。

アフィリエイトしていく情報商材は多様化させるべきか、絞り込むべきか。

売れる情報商材の見極め方。

「特典」は必要か

集客効果の高い情報商材レビュー記事の書き方とそのポイント。

レビュー記事における集客効果を重視した商材選びのポイント。

PPCアフィリエイトが情報商材で稼げない理由。

情報商材のアフィリエイトはもう稼げない?


トレンドアフィリエイト


トレンドアフィリエイトは本当に稼げるのか。

トレンドアフィリエイトに文章力は不要なのか。

トレンドアフィリエイトで稼げない理由を紐解く。

芸能人ネタのトレンドブログに適したアフィリエイトについて。

どっちが稼げる?トレンドアフィリエイトと情報商材アフィリエイト。


集客・SEO対策


SEO対策とは?その考え方、方法と基本。

SEO対策におけるキーワード選定について。

ブログ記事の文章量、文字数は何文字以上がSEO対策に最適なのか。

投資家ウォーレンバフェット氏の「真髄」に習う集客戦略。

日本語ドメインのSEO対策効果、優位性、メリットについて。

中古ドメインの有効性と効果、リスクと懸念点、選び方について。

被リンクのIPアドレスを分散させる効果とSEO対策への有効性について。

SEO対策で意味のある事と意味の無い事。

集客ツールというものの現実。ネット集客の自動化、効率化について。

集客、マーケティング系教材、ツール、テンプレートのまとめ。

キュレーションサイトを利用した集客戦略について。

費用対効果、労力対効果の高い集客方法とは。


ブログ


ワードプレス(WordPress)と無料ブログサービスの比較。

ブログのターゲットや「稼げるテーマ」を決める際のポイント

ブログが「集客」と「アフィリエイト」に有利だと言える3つの理由

ブログにおけるサイドバーの賢い使い方。

ブログに適した記事のネタとは

Fの法則とZの法則について。


メールマガジン


メルマガ配信スタンドの選び方について。

ステップメールに「シナリオ分岐」は必要なのか。

良質なメルマガ読者リストを収集する4つの方法。

メルマガリスト読者増サービスの比較とメリット。

メルマガリスト読者増サービスの効果、反応とその注意点。


ツイッター


井上がツイッターを初心者に勧める理由。

ツイッターの集客ツールについて。

ツイッターなどのSNS系のツールでおすすめのものとそうではないもの。

ツイッターツールにおいて凍結率を高めるおすすめではない機能。


Youtube


YouTubeアドセンスで稼ぐ方法と収入の目安。


facebook


私がfacebook(フェイスブック)をやらない理由。


インスタグラム


インスタグラムは集客、アフィリエイトに使えるのか。


情報起業


情報起業とアフィリエイト。どっちが稼げる?


グーグルアドセンス


グーグルアドセンスで稼ぐ為のスマートプライシングについて。

アドセンスで稼ぐ為の広告の位置と配置制限について。


せどり・転売


Buyma(バイマ)関連の情報商材について。

せどり、転売、中国輸入、最も稼ぎやすい物販ビジネスとは。

せどり、転売、中国輸入など「物販ビジネス系の情報商材」について。

プレミアが付いたCDを転売して稼ぐせどりノウハウ。


コピーライティング


感覚的文章講座と論理的コピーライティング講座。

コピーライティングの「スタートライン」「アンダーライン」について。


その他


私が「情報発信」をしていく理由。

私の「情報商材」の批評スタンスについて。

誰を、何を信じて行動すべきか

セミナーに参加する価値はあるか

私が先行公開型の高額アフィリエイト塾などを推奨しない理由。

井上太一は詐欺師なのか。

闇金ウシジマ君「フリーエージェントくん」天生翔=与沢翼の話。

稼げるSNS「Tsu(スー)」の仕組み。フェイスブックとの比較。

デザイン・HTMLの知識は学ぶべきか、磨くべきか。

私がマインドセット関連、精神論等を多くは語らない理由。

宇崎恵吾さんのメルマガを読んで思った事。


タグ

2013年4月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ講座

ネットビジネスで「稼げない人」の共通点。

井上です。

今日の記事は「ネットビジネスで稼げない人の共通点」というテーマです。


私がネットビジネスを始めた際に集中して研究した1つの要素が
この「稼げていない人の共通点」でした。


そして今も多くの人の相談を受けている中でも
稼げていない人には「落とし穴」と言ってもいいくらい、
大半の人が陥っている共通点がある事が見えてきています。


今日はその落とし穴の中でもとくに重要な点を紹介していきます。


「あれ、それって自分に当てはまるぞ…」


そんな部分があった場合は即、改善した方がいいと思います。


稼げない人の共通点1:嘘で押し売り。


「こんなに一生懸命レビューを書いているのに売れません。。。」


そんな相談を持ちかけてくる人には大抵この共通点があります。


もちろん、一生懸命レビューをするのは全然いいです。


本当にいいものを強く推奨する事も悪いとは言いません。


ただダメなのは自分が何の実績も成果も得られていないものを
あたかもそれが確実な情報であるかのように「押し売り」する事です。


実際のところ新しい情報商材を盛んに取り扱う、
大半のアフィリエイターはこれに該当しています。


私はだからせいぜい10万とか、
良くて100万くらいしか稼げないんだよ。と言いたいです。


いや、それでも十分です!という人はいいかもしれませんが
それでもそんな事をやっていたら絶対に長続きはしません。


何故なら情報商材の大半はハズレだからです。


そんな実際はなかなか再現性の低いノウハウを
あたかも確実だと言われて売りつけられた人はどう思いますか?


間違いなくそのブログからは二度と情報は買いませんよね。


そもそも発売後2~3日とか1~2週間の情報を
これは本当に最高の情報です!みたいな売り方をしている時点で…。


そんな短期間で情報の再現性なんてまだわからないでしょ、普通。


そういう意識で書いている文章に人が惹きつけられるはずがありません。


その記事を書いている人が根っからの一流詐欺師だというなら話は別です。


それでも先ほども言ったように売上が上がるのはほんの一瞬ですし、
仮に一流の詐欺師なら発売して数日の情報をベタ褒めしたりはしません(笑)


そんなバレバレの嘘はつかないですね、間違いなく。


要するにやっている事がどういう視点で見てもダメダメという事です。


それなら素直に価値のありそうな情報を見つけて
その検証実績をありのまま載せていく方が絶対にいいと思います。


価値のある情報がわからない?


それならまず私が推奨している情報を試してみてください(笑)


少なくとも私は自分が実証できた本当に価値のある情報しか薦めてませんので。


ひとまずの鉄板教材はやはり「ミリオンライティング」ですかね。


では次にいきます。


稼げない人の共通点2:エセ成功者を意識し過ぎる。


私はネットで目立っている人の大半はエセ成功者だと思っています。


稼いでいないのに稼いだという言い張る事は誰でも出来ます。


そしてそんな人達の言葉を真に受けてしまっている人は大抵うまくいきません。


当然ですよね。


実際に稼いでもいない言葉に耳を傾けてそれを真に受けてるんですから。


大抵そういうエセ成功者の意見はあれは詐欺、これは詐欺という中傷と
「だけどこれは本物です。」というような押し売りレビューです。


実際にその押し売りレビューにさえ流されてしまい、
ほとんど価値の無い情報にまで手を出してしまうという始末…。


結局自分の意見やノウハウを持っていないようなエセ成功者は
そうやって適当な中傷記事を書いて信用を得ようとします。


まあ批判意見というのはどんなものでも説得力を感じるのが人間です。


実際にこの業界は詐欺的な情報が多いので
その意見が最ものように聞こえてしまう事も多い。


でもあれが詐欺だこれも詐欺だと言っている人ほど
その人も同じ穴のムジナだという可能性は極めて高いです。



そうやって適当な中傷記事を書いて
自分自身や関係者の情報を押し売りしていくわけですね。


そんなものに引っかかっていては話になりません。


価値の無い情報を示していくより
価値のある情報を提供していく方が人のためになる事は明白です。


実際にインフォトップなどのアフィリエイターで
売上上位に入っているような人の媒体を見てみてください。


あれが詐欺だこれが詐欺だと
他人の批判をしているような人は一人もいないはずです。


それぞれが自分なりに価値のある情報を提供しているはずです。


そういう姿勢でビジネスをしている人は
その人自身も常にスキルやノウハウを向上させているものなんです。


他人のあら探しをしていても身に付くものなど何もありません。


そんなエセ成功者の意見に振り回されず、
自分なりに価値のあるものを提供していく姿勢が
結果として自分自身も向上させていけるという事です。


もうそんな情報に振り回されるのはやめましょう!


では次。

稼げない人の共通点3:
テーマ、目的、ターゲットが明確になっていない。


今回の記事はどれも重要な要素ですがとくにこれが一番大事です。


うまくいっていない人は大抵そのコンテンツに
テーマや目的、そのターゲットが明確になっていません。



逆に言えばうまくいっている人が皆これらを一貫させているという事です。


SEOが大事です、ライティングを勉強しましょう、これからは動画の時代です。。。


これでは読んでくれている人達に愛想を尽かされて当然です。


勿論ネットビジネスで稼いでいくためにはどれも重要ですし
その分野で価値のある情報を紹介していくのもいいと思います。


ただどの情報を紹介していく時も「これが最も大事!」みたいな言い方をされれば
聞いている方も当然ウンザリしてきます。


複数のテーマを取り扱っていく事が悪いとは言いませんが
テーマを広げていくのは1つのテーマで多くの人と信頼関係を築いた
その後にするべきだと思います。


まずは1つのテーマで信頼関係を築いていく事が大切です。


目的やターゲットに関しても同じです。


ターゲットを広げるのは結構ですが広げるほど
多くの人に共感を得られるだけの文章スキルが必要になります。


趣味も思考も違う人達から共感を得られる文章というのは
そう簡単に書けるものではありません。


だからこそ最初はある程度ターゲットを明確にして、
その人に向けた文章を書いていくわけです。


ターゲットを明確にすればそれだけ特化した文章が書けます。


そういう文章にこそ人は共感するわけです。


この辺りの考え方ははまさに「ミリオンライティング」の受け売りですが
この点の「文章に宿る無意識の力」というのは、
あまり文章などを書いた事の無い初心者ほど強く出てくる傾向にあります。


ある程度スキルを上げていけばそれをコントロールすることも可能ですが
やはり最初は自分自身の意識が無意識的に文章に現れるわけです。


ただ重要なのはターゲットを明確にするというだけではありません。


その上で「目的」を明確にする事も大切です。


メールマガジンに登録して欲しいのか、
無料オファーを受けて欲しいのか、
紹介する情報を買って欲しいのか。


あれもこれもと要求すれば読み手は結局どうしていいかわからなくなります。


1つのテーマ、1つのターゲットに1つの目的。


まずはこれが基本原則だと考えてください。


1つ1つのコンテンツ、1つ1つの記事、1つ1つの文章、
これら全てにこの基本原則が当てはまっていくわけです。


何をするにもまずはこれを意識していくようにしてくださいね。


追記

ちなみにこの記事の目的をあえて言わせてもらうなら、
1つは「この人の話はタメになる」と思ってもらう事です。


そう思ってもらえればまたブログに来てもらえると思いますし、
メールマガジンに登録してみようと思う人も出てきます。


勿論、純粋にこういう大切な事を多くの人に学んでもらいたい、
そのために大事な事を伝えたいという気持ちもあります。


今の私のビジネス自体がそういう観点からスタートしているわけですから。


そういうわけで私のメール講座の方では
こういったブログ講座でお伝えしているような内容を更に掘り下げて、
より具体的な事やそのノウハウなどをシェアしていっています。


興味があれば是非登録してみてください。


井上太一の無料メール講座


追記2

あと、記事の中で名前が出ていたミリオンライティング。

私が知る限り最高のライティング教材です。

興味がある人はこちらを読んでみてください。

ミリオンライティングのレビュー


それではまた。

>ブログ講座一覧へ

タグ

2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ネットビジネス ブログ講座

ネットビジネス講座~初心者が1000万円を稼ぐまでのステップ~

井上です。


今日は私が実際に歩んできたネットビジネスのステップを踏まえて
最も初心者向けなビジネスモデルから
段階を追ってネットビジネスの種別を分けていきたいと思います。


勿論この段階通りにビジネスを進めていく必要はありませんが
右も左もわからない人がコツコツと収入源を増やしていくという点では
これから紹介するステップが一番すんなりといくのではないかと思います。


それではまず第一段階から。


ツイッターを利用したアフィリエイト



まず私が推奨するのはツイッターを利用したアフィリエイトです。


私はブログとメールマガジンからビジネスをスタートしたのですが
ブログへのアクセスやメルマガの読者を増やしていくのに比べて
ツイッターページへのアクセスやフォロワーを増やしていく事の方が
遥かに簡単な作業でわりすぐに出来てしまいます。


ツイッターのアフィリエイトに向いているのは下記の2つ。


・楽天アフィリエイト

・無料レポート、無料オファーのアフィリエイト



楽天は幅広く色々な商品をアフィリエイト出来る点から
あまり警戒される事なく自然にアフィリエイトが出来ます。


無料案件のアフィリエイトもお金がかからないという点で
試に読んでみようという人がわりと出てきやすい利点があります。


アフィリエイトでツイッターの利用者をターゲットにする場合は
あまりにビジネスっぽい事をすると敬遠されてしまうため、
こういったライトな商品が適しているわけです。


いずれも高額案件とは言えませんが
月に数万円程度はこれだけでも十分に稼ぐ事が出来ます。


勿論あなたとしてはもっと稼ぎたいと思われるかもしれませんが
100万円を稼ぐにはまず10万円。


10万円を稼ぐには1万円。


1万円を稼ぐにはまず1000円です。


背伸びをするから結果がついてこない事もありますので
まずは一歩一歩収入を増やしていく事に重きを置いていきましょう。


わりと真面目にフォロワーを増やしていけば
2000人くらいのフォロワーで月数万円は十分に稼げるはず。


その具体的な手法などはメール講座などで公開していますので
興味が湧いた方は是非こちらの方も購読頂ければと思います。


無料メール講座はこちら


ツイッターアフィリエイトである程度のフォロワーと実績が上がってきたら
それを利用して次のステップに進みます。


ブログアフィリエイト×アドセンス


次なるステップとしてはブログを作る事をお勧めします。


ブログではアドセンスなどの広告を貼り、
クリック課金型の報酬を稼いでいくのがいいと思います。


ツイッターの方からもブログへアクセスを流せるので
アドセンスの報酬ならおそらくすぐに数千円単位で上がり始めるはずです。


ブログの方はテーマを決めて、
毎日そのテーマで更新を続ける事が重要になります。


SEOやら何やら色々と言われていますが
結局のところ質の高いサイト(ブログ)を運営するのが一番です。


グーグルもどんどん進化していますので
小手先のSEOでは結局すぐに順位は落ちてしまいます。


ブログの更新頻度が高く質の高い記事を更新していれば
アクセス数も検索順位も必ず自然と上がってきます。


これは私が様々な研究をしていった上での結論ですので間違いありません。


ですので、出来るだけ質の高い記事を書ける
自分の好きなジャンルでブログを作りましょう。


好きでもないジャンルの記事を更新し続けるのは苦痛なものです。


まずは騙されたと思って2カ月くらい
一生懸命好きなジャンルのブログ記事を更新し続けてみてください。


ツイッターを合わせれば間違いなく数万円の収入にはなっているはずです。


オークションビジネス


ここでアフィリエイトから少し離れて
オークションビジネスを初めていくのもいいと思います。


人によってがここから手を付けるのもありかもしれません。


日々のコツコツと作業を続けていく事が
少しづつ収入に繋がっていくアフィリエイトに比べて
オークションは買った売ったでわかりやすく利益が出ます。


ただそれだけに何のノウハウも持たずに始めると損をする可能性もあるため、
先立つ勉強とある程度のリサーチが必須になります。


アフィリエイトに関してはまずやってみろという考えですが
オークションビジネスに関してはまず勉強しろという感じでしょうか。


このブログでもオークション関係の情報を、
無料のもの、有料のもの問わず紹介していますので、
一度目を通してみてはどうかと思います。


ブログアフィリエイト×物販・情報


アドセンスである程度の収入を手に出来るようになったなら、
そのブログのキャッシュポイントをもう1つ増やします。


物販か情報商材をアフィリエイトしていきましょう。


先立って決めたジャンルによって、
マッチしそうな物販もしくは情報などを扱っていくのがいいと思います。


どちらにしてもいきなり高いものを紹介してもおそらく成果が出ないので
まずは数百円とか数千円くらいのものを紹介していってください。


サイドバーに貼っておくというのもありですが
こういった成果報酬型のアフィリエイトはやはりレビューがモノを言います。


ここから購買意欲を掻き立てる文章が要求されるようになるわけです。


コピーライティングというヤツです。


文章を書くのが苦手という声はよく耳にしますが
ネットで数十万円単位のまとまった収入を稼ぎたいなら
ある程度のコピーライティングは必須です。


もしもコピーライティングの力無しに数十万円というお金を稼ごうとしたなら
数万、数十万というアクセスを集めるサイトが必要になります。


そんなサイトを作るより数百アクセスで稼げる
ライティング力を付ける方が絶対に楽です。


月に数十万円稼ぐ程度のライティング能力なら
さほど努力しなくてもポイントを押さえる程度の勉強で十分に身に付きます。


メール講座ではそういったライティング講座などもやっていますので
興味があれば是非購読頂ければと思います。

無料メール講座はこちら


メルマガアフィリエイト


これはブログで情報商材を扱い始めるタイミングで同時に初めてください。


メルマガアフィリエイトの収入はとにかく読者次第です。


読者の質と量。


あとはそこに発信していく情報次第で全てが決まります。


読者はブログで集めていく事を基本にすれば質はおのずと高くなります。


お金をかけて読者増サービスなどを使うのもアリですが質はあまり良くありません。


とにかくブログやツイッターからコツコツとでも読者を集めていく事です。


実際にこの記事にも2回ほどメール講座の案内をしましたよね?


こうして私もコツコツとブログから読者さんを集っているわけです。


仮に1万人の読者がいたならわずか1%の人が
1万円の情報を買ってくれるだけでその日の売上は100万円です。


情報商材なら3万円、5万円というものもたくさんありますし、
そういうものには大抵2万円、3万円の報酬がついています。


つまりそんな読者が10万人、20万人いたら・・・


計算するだけでも楽しくなってきますよね。


ただこれは全く非現実的な話ではありません。


実際に私はこうしてメルマガ一通で
一日に100万円単位のお金を普通に稼ぎ出しているんです。


私がネットビジネスを教えた人達の話をしても
ブログとメルマガで月に数十万円なんていうのは普通にザラです。


ツイッター+ブログ → メルマガ


この集客プロセスが基本と考えてください。


ツイッターで売り込みはNGですが、
自分のメルマガまで関心が高まっている人達になら、
自分が価値のある商品だと思うものを紹介するのは多いに結構です。


実際にそれで反応が取れるはずです。


ただ価値の無いものを売り込むのは絶対に辞めましょう。


その時は稼げるかもしれませんがそれっきりで終わってしまいます。


当たり前の話ですね。


でも多くのアフィリエイターはこの当たり前の事をしていません。


要するに目先にお金のために大損をしているんです。


こういうところもメール講座では詳しくお話ししています。


ステップの方もここまで来たら次はこれしかありません。


情報起業


最後のステップとして興味があるならこれもアリだと思います。


この段階まで来ると自分なりのノウハウというものも固まっているはずですので
それをマニュアルにして販売していったり、
コンサルという形で教えていく事をビジネスにしていくわけです。


よく○○塾と謳われているものがまさにこれですね。
(こっち系の教材は良いイメージのものがありませんが)


アフィリエイトは自力で売り上げを上げてなんぼですが
情報の販売者になるとそんなアフィリエイターが
自分の商品を売る側に回ってくれます。


その頃にはネットを介してでも関係を築けている人がいるかもしれませんし
仮に自分で自分の商品を売っても売り上げがほぼそのまま利益になります。


自分自身にある程度の販促力がついていれば
ASPのランキングなどに顔を出す事もそう難しくはありませんので
そうなれば勝手に他のアフィリエイターも協力し始めるわけです。


私はほとんどのノウハウを無料で公開している方なので
あえてお金をとって教材にしようという考えは今のところありませんが
この段階ですと月収1000万円も普通に見えてくるラインだと思います。


ツイッターを媒体にしたアフィリエイトから
ブログ、オークション、メルマガ、情報販売というステップ。


これが一から月収1000万円を目指すわかりやすい流れではないかと思います。


まだこういうビジネスには何1つ手をつけた事が無いという人は
まず10円、100円、1000円と実際に稼ぐステップを体感してみてください。


一歩を踏み出してその成果を出す事が出来たなら、
その一歩を二歩三歩と進めていけばいいんです。


何か壁にぶつかった時や聞きたい事がある時はいつでもメールなどを頂ければ
私の方からも可能な限りアドバイスをさせていただきますよ。


そうやって良い関係を築きながら、
質の高い情報を共有していくのが私のスタイルなので。

>ブログ講座一覧へ


PS

ここでお話ししたステップの具体的な事例なども
メール講座の方ではわりと詳しくお話ししたりもしていますので
よろしければこちらの方にも登録頂ければ嬉しいです。

無料メール講座はこちら

タグ

2013年4月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ネットビジネス

井上太一のブログ講座 序章

こんにちは、井上です。


今回は私が一体どうやって年収3000万円を稼ぎ出しているのか、
その具体的な方法について話ししていきたいと思います。
 

まずほんの数年前まで私は誰もが知っている
都内のあの有名大学に通う大学生でした。


その大学に入るまではそこに入る事が人生の目標だった私。


ただその目標は親や先生に示されたものに過ぎなかったわけです。


実際それを達成してしまうと何とも言えない空虚感に襲われたのでした。


その空虚感が拭い得ないまま、ついに大学を辞めてしまった私…。


さて、これからどうしようと思った矢先、
私が何気なく始めたものがネットビジネスでした。


そしてその収入はビジネスを研究していくにつれて、
右肩上がりに上がっていくようになっていったのです。



私の熱意は完全にこのビジネスに向けられるようになったのでした。


ただ物事を調べたり追及したりすることが好きな私は
いざこのビジネスを始めた時も大半の時間はそこに費やしていました。


そこ頃から今も実際にパソコンに向かって「働いている時間」としては、
一日30分から1時間くらいなのではないかと思います。



つまり私の研究していったノウハウだけをサラリと活用していけば
一日1時間以下という短い労働時間でも
年間数千万円程度は十分に稼げてしまうのではないでしょうか。


実際にこのブログを通じて知り合った方や
私がビジネスを教えた後輩の中にはそれを実現している人もいます。


ただその1時間の労働の中には
その後の労働を自動化する仕掛けを作る事も含まれているわけで、
それこそが私の高収入を実現出来ている秘密の1つでもあります。


大企業の社長クラスの労働を1時間の仕掛けで済ませてしまう。


それを実現出来てしまうのが「ネットビジネス」なのです。


では具体的に私が何をどうしているのか。


それを一言で言い表すには少し無理があるので
まずはその1つ1つをポイントを絞ってお伝えしていきたいと思います。


アフィリエイト


まず主な収入源はこれです。


このブログもアフィリエイトビジネスの一環と言えばそうなりますし、
これ以外にもメルマガやツイッターなどを併用しても行っています。


ただこのブログですとアフィリエイトの対象は情報商材ですが、
私は情報商材以外のアフィリエイトも数多くこなしていますので、
実際に所有しているサイトは10を超えています。


と言っても各サイトの運営はほぼ完全に自動化していますので
1つ1つのサイト運営に取られる時間は本当に微々たるものでしかありません。


そんな自動化サイトから自動的にお金が入ってくるようになっているのです。


一日一時間の作業にはそういうサイトの構築時間が大半を占めているわけです。


まさに今後半永久的に続くであろう収入の仕組みだけを
毎日コツコツと作り上げているというイメージでいいと思います。


これが私のアフィリエイトスタイルです。


せどりビジネス


私はアフィリエイトサイトとは別に物販のサイトも持っています。


ただせどりビジネスは仕入れと販売が必須になりますので
自動化には人の力が必要になります。


私にはネットを使った「集客」と「販売」のノウハウがありますので
それに関しては自動化した流れを作る事は難しくありません。


後は実際の仕入れと販売を誰かに任せてしまえば
これも自分の時間をほとんど取られないビジネスモデルになるわけです。


これはもともとせどりのノウハウを持っている友人がいて、
私が協力するまではヤフーやアマゾンを利用して商品を売っていたのですが
そういうサイトではどうしても価格競争に巻き込まれてしまうため、
私がネットショップを立ち上げてはどうかと助言したのでした。


結果的には利益を折半するという条件でサイトの構築は私が行う事になり、
今では月に売上ベースで300~400万円ほど、
利益ベースで100万円前後のサイトに成長しました。


その利益を運営者と折半しているわけですが
私からすれば運営者の方が毎日働いて
50万円の不労所得を作ってくれているようなものです。


このサイトに関してもまだまだ伸び白がありますので
今後は人員面を強化していく売上と回転を伸ばしていく算段を立てています。


ウェブコンサルティング

 
あとはウェブサイトのコンサルティング。


簡単に言えば私が戦略を練って既存のサイトの売上や集客率を伸ばす仕事です。


私は基本的に定額の報酬を頂くような仕事を受けません。


自分の仕掛けから上がった売上から幾らかのフィーを頂く形で仕事を受けます。


1つのサイトを向上させるのに限界点は無いと思っていますので
私としてはそういった形式で仕事を受ける方が頑張れるからです。


100万円の報酬をもらったならそれくらいの仕事しかしないのが人間です。


少なくとも私はそんなお人よしじゃありませんので、
売り上げを伸ばした分だけの見返りを貰える場合に限り仕事を受けています。


実際は自分のビジネスだけで十分にお金が稼げるわけですから
こういうコンサル系の仕事はたまにしか受けません。


それでも一度コンサルをしたサイトからは
その後も継続的にフィーが入り続けるようになっていますので、
今ではこのコンサルフィーだけでも100万円近い収入が入ってきています。


健康食品を始めとする物販系のサイトもあれば保険の紹介サイト、
飲食店のサイトのコンサルなども受けました。


一応、ここまででお話ししたアフィリエイト、せどり、コンサル、
以上3本が現時点の私の主な収入源になっています。


こうして一年間で色々と仕組みを作り続けていった結果、
1カ月の収入が300万円近くになっていたというのが今の状態です。


ご覧の通り私はどこか特定の市場にかじりついているわけではありません。


今よりもっと貪欲にサイトの作成やコンサルの仕事を受けていけば
月収1000万とかもおそらく普通にクリア出来てしまうと思います。


まあもともと物事を学んだり研究したりすることが好きなので
本質的な労働時間とは別にそういうところに割いている時間があるのも事実です。


今の10倍仕事を増やせばそういう時間が削られてしまいますので
それは私が望んでいるような労働スタイルではありません。


とくに今以上の収入がどうしても欲しいという事もありませんしね。


もともと車や時計やブランド物などには何の興味もありませんし
旅行などに行くのもとくに好きではありません。


こうして収入が上がって買ったものと言えば
昔から欲しかった楽器とパソコンくらいでしょうか。


あとはプレミアもののレコードを
何のためらいも無く買えるようになった事くらいですかね(笑)


ただ最近は数少ない後輩や友人達に私のノウハウを教えて
皆が実際にお金を稼いで喜んでもらうのが楽しいです。


このブログの読者さんにもそういう人がどんどん出てきているようで
そういうメールなどを貰うと


「もっと喜んでもらえる研究をしよう!」


とやる気が出ます。


自分が色々調べたり研究したノウハウが人に受け入れられて
それが実を結んでいくというのはいいものです。


それが今の私にある一番の欲求でしょうか。


友人の中には高校生の弟とその友人達を集めて
私のノウハウを勝手に教材にしてアルバイトをさせているヤツもいます。


その高校生達とは利益をそのまま折半しているらしいのですが
中には月に7桁近い収入を稼いでくる高校生もいるとか…。


まあいい大学に入っても何も見出せず辞めてしまう私のような人間もいますから
色々な経験を積むのは早いにこした事は無いと思います。


ただ経験出来る事に遅すぎるという事も無いと思いますので
今からでもネットで稼ぐ事に興味がある人は
今後も私のメール講座やブログ講座にお付き合いください。


それではまた次回。

>ブログ講座一覧へ


PS

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら

タグ

2013年4月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ講座

このページの先頭へ