毎月10万円を稼ぐ為のトレンドブログアフィリエイト講座(田島頌栄)レビュー

井上です。


また新しいトレンドアフィリエイト教材が
アドモールとインフォトップでリリースされているようです。


こちらですね。

毎月10万円を稼ぐ為のトレンドブログアフィリエイト講座(田島頌栄)

URL:http://trend-af.info/adm/

現在インフォトップではPRIDE(プライド)の
バージョンアップ版が再リリースされて話題のようですが
私はもともとPRIDE(プライド)は初心者向きでは無く
本来は初心者向けのノウハウであるはずの
トレンドアフィリエイトの情報商材としては
再現性に難アリと感じたので推奨していませんでした。


同じく情報業界で良く売れている
トレンドアフィリエイト教材の「下克上」などは
ほぼ同じ切り口の情報商材が他にも多数出ている点と、
更に「下克上」のノウハウを進化させたものが多い点で
私はトレンドアフィリエイトの情報商材としては
下記のイメージングアフィリエイトをメインで推奨しています。

イメージングアフィリエイト(田中雄一)特典付きレビュー


ただ人によってはイメージングアフィリエイトは
手間と作業量が多いという点で懸念しているケースもあり、
事実、「下克上」や「PRIDE(プライド)」に比べると、
イメージングアフィリエイトは作業量が多いノウハウになっています。


それでも私がイメージングアフィリエイトを推奨していた理由は
「下克上」や「PRIDE(プライド)」のノウハウについては、
その重要なポイントとなる部分を私なりに特典化していた為で、

あえて「下克上」や「PRIDE(プライド)」を購入するくらいなら、
私の特典付きでイメージングアフィリエイトの方を購入頂いた方が
あらゆる方向性のトレンドアフィリエイトノウハウを学び、
合理的にトレンドアフィリエイトに取り組んで頂けると思っています。


その「下克上」や「PRIDE(プライド)」のポイントや
その特典コンテンツ等についてはこちらの記事を参照ください。

トレンドアフィリエイト情報商材「下克上」「PRIDE」と
 イメージングアフィリエイトの比較レビュー



そんなトレンドアフィリエイト系の情報商材の傾向を踏まえて、
今回ご紹介する「毎月10万円を稼ぐ為のトレンドブログアフィリエイト」は
個人的にはかなり「好印象」のトレンドアフィリエイト教材です。


路線としては先ほどの参照記事の中で出て来る
「下克上」や「One day Article Affiliate」などの

「検索エンジンを利用してトレンドキーワードを見つけていく」

というトレンドブログの作り方を体系化しているものですが、
「下克上」よりも「One day Article Affiliate」よりも
私的には「具体的」で「わかり易い」と思いました。


その中でも一番の評価ポイントは

「アクセスが集まる複合トレンドキーワードの狙い方」

をしっかりと体系化させているところですね。


トレンドアフィリエイトブログにおいて、
最も重要とも言えるこのキーワードリサーチのポイントが
とにかく非常に秀逸なマニュアルになっています。


ただトレンドキーワードを探すというだけであれば、
「グーグルトレンド」やヤフーの「リアルタイムキーワード」で、
ササッと検索すれば誰でも簡単に見つけられますが
このノウハウではそのトレンドキーワードに対して、

競合が少なくすぐに上位表示が出来るような、
“複合トレンドキーワード”を絞り込む


というポイントを徹底的に追及出来る、
その具体的な方法がかなり解り易く解説されています。


それもかなり合理的且つシンプルな方法で。


これなら初心者でも難なく

“すぐにアクセスを集められるトレンドキーワードと複合ワード”

をバンバン見つけ出していけると思いました。


あとはそのトレンドキーワードと複合キーワードを狙って、

“それらのキーワードで上位表示を狙える記事の書き方”

を徹底して記事とどんどん投稿していくという
かなりシンプルなノウハウです。


トレンドアフィリエイトの手法として
王道と言えば王道ですが、
王道こそが最短の成功ルートと考える私としては、
この「毎月10万円を稼ぐ為のトレンドブログアフィリエイト講座」は
王道系トレンドアフィリエイト教材としてはかなり推奨出来る内容です。


勿論、私が推奨しているイメージングアフィリエイトも
決して「邪道な方法」というわけではありませんが
キーワードリサーチという観点ではその方向性が全く違います。


イメージングアフィリエイトは、
キーワードを発掘する為のブログを運営し、
そこでも収入を稼ぎながら独自の路線でキーワードを見つけ
そのトレンドキーワードで一気にアクセスを集めていくという
スピード感と瞬発力を重視したノウハウ。


対して今回のトレンドブログアフィリエイト講座は、
話題のトレンドキーワードと上位表示を狙いやすい複合キーワードを
検索エンジンを利用して絞り込んでいくというノウハウです。


「下克上」や「One day Article Affiliate」も
この路線でトレンドブログを構築していくもので、
「PRIDE(プライド)」はその中で、

“長期的なアクセスを見込めるキーワード”

を狙っていくというノウハウでした。


加えて「One day Article Affiliate」は
「ツイッタートレンド集客」のマニュアルが付いているのですが
そういった部分も含めてイメージングアフィリエイトには


・下克上の方で重点を置いている
 検索エンジンからキーワードを絞り込むノウハウ

・PRIDEで重点を置いているロングレンジキーワードの見つけ方

・One day Article Affiliateで扱っている
 ツイッターからのトレンドキーワード集客のノウハウ



という3つのオリジナル特典を私の方でお付けしていますが、
この「毎月10万円を稼ぐ為のトレンドブログアフィリエイト講座」は
私が提供している特典とはまた違った目線で、
より徹底して「トレンド+複合キーワードのリサーチノウハウ」や
それらのキーワードでの上位表示狙った
しっかりとした「記事の書き方」がきちんと体系化されています。


どちらか1つを選ぶなら・・・と言われれば
私のオリジナル特典も含めたコンテンツ量の豊富さから

「イメージングアフィリエイト」

という回答になりますが、
トレンドブログを長期的に実践していくなら
この「毎月10万円を稼ぐ為のトレンドブログアフィリエイト講座」も
しっかりと受講してその教材を手にしておいてもいいと思います。


ただこの「毎月10万円を稼ぐ為のトレンドブログアフィリエイト」は
私が推奨しているイメージングアフィリエイトの販売者である、
田中雄一さんが素晴らしい特典コンテンツを付けて

「自分のノウハウと並行して学び、実践して欲しい推奨商材」

として紹介しています。


その特典コンテンツの詳細については、
こちらの田中雄一さんのブログの方に書かれていますが
この特典コンテンツがこれまた「なかなかの出来栄え」です。

トレンドアフィリエイター田中雄一のブログ奮闘記


田中さんがこの「トレンドブログアフィリエイト講座」に対し、
特典として付けている限定コンテンツについては、
下記に「その特典についてのレビュー記事」を上げておきました。

田中雄一さんの「検索エンジンに頼らないアフィリエイト戦略」について。


トレンドアフィリエイトを本格的に実践していくのであれば、


・私の特典コンテンツ付きで「イメージングアフィリエイト」

 +

・田中雄一さんの特典付きで「トレンドブログアフィリエイト講座」


この2本でトレンドアフィリエイトのノウハウや集客戦略は
ほぼ100%と言えるレベルで完璧な武器が揃います。


そのまま複数のブログを構築していった上で
並行してそれぞれのノウハウを実践していってもいいと思いますし
自分なりに各ノウハウを融合していくのも出来る内容です。


いずれにしてもトレンドブログからの収入は
それぞれのノウハウを並行する事で「2倍」では無く、
その「相乗効果」から2.5倍、3倍と膨れ上がっていくはずですので、
それはそれでやってみるだけの価値はあると思います。


初回アクセス時の特別価格で購入すれば
「イメージングアフィリエイト」は9800円ですし、
「トレンドブログアフィリエイト講座」は12800円ですから、
併せて購入しても価格的には“23000円以下”です。


私と田中さんの特典を含めると下記のようなラインナップで
トレンドアフィリエイトとしては最強のノウハウが揃いますから
価格に対しての「価値」は十分にあると思います。


<イメージングアフィリエイトのコンテンツ>

・イメージングアフィリエイトのマニュアル

・イメージングアフィリエイト田中雄一さんのサポート


<トレンドブログアフィリエイト講座のコンテンツ>

・トレンドブログアフィリエイト講座の教材一式

・トレンドブログアフィリエイトのメール講座


<井上太一からの特典コンテンツ>

・下克上の方で重点を置いている
 検索エンジンからキーワードを絞り込むノウハウ

・PRIDEで重点を置いているロングレンジキーワードの見つけ方

・One day Article Affiliateで扱っている
 ツイッターからのトレンドキーワード集客のノウハウ


>イメージングアフィリエイトの特典詳細はこちら


<田中雄一からの特典コンテンツ>

・検索エンジンに頼らないアフィリエイト戦略

>田中雄一さん特典コンテンツの詳細はこちら


これら一式の代金が23000円以下と考えれば
私の特典付きでのイメージングアフィリエイトの購入と
田中雄一さんの特典コンテンツ付きでの
トレンドブログアフィリエイト講座への申し込みは
決して高くは無い“トレンドノウハウへの投資”です。


勿論、いずれか一方でも再現性は十分にありますし、
1つ1つ堅実に実践していこうというのもアリですが、
意欲があれば並行購入と並行した実践を試みてもいいと思います。


今後、上記2つを並行して実践する人が増えてくるようなら
私の方で2つのノウハウを誘導させた、
オリジナルの特典コンテンツの作成なども検討致します。


アドモールの2ティアアフィリエイトシステム
(アフィリエイターの特典等をアフィリエイト出来る仕組み)で、
私のブログを介して田中さんのブログにアクセスし、
特典付きでこの「トレンドブログ講座」にお申し込み頂いても
私の方にも普通にメリットがあるようになっています。


その辺りはお気になさらず田中さんの特典付きでお申し込みください。
(稀に私にメリットが無いなら井上さんから買いますという方がいるので。)


>イメージングアフィリエイトの特典購入はこちら

>トレンドブログアフィリエイト講座+田中雄一さんの特典付き購入はこちら


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年2月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合 情報商材批評

トレンドアフィリエイト情報商材「下克上」「PRIDE」とイメージングアフィリエイト 比較レビュー

井上です。


ここ最近、私のブログをご贔屓にしてくださっている、
都内で会社経営をされている経営者さんがおられるのですが、
その方からこのようなご質問を受けました。


私、井上はトレンドアフィリエイトの情報商材では
イメージングアフィリエイトを推奨しているが、
「下克上」や「PRIDE」と言った情報商材はどうなのか。



確かにトレンドアフィリエイトの情報商材としては、
「下克上」や「PRIDE」についての質問も多く、
イメージングアフィリエイトとの比較を求める声も少なからずありました。


「下克上」「PRIDE」は多くのアフィリエイターが推奨していますので、
トレンドアフィリエイトの情報商材と言えば、
この2本だと思っている人も少なからずおられるのではないかと思います。


そういう風潮が出来るくらい、この2本については
多くのアフィリエイターが絶賛の声を上げて売り煽ってますから(笑)


ただこの手の「トレンドアフィリエイトのノウハウ」は、
どちらかと言うと「システマチックな作業」に頼る手法なので、
基本的にはノウハウを真似れば同じ結果を出せるものでなければいけません。


少なくともこの手のトレンドアフィリエイト系商材は
初心者層をターゲットにしているケースがほとんどです。


要するにコピーライティングなどを重視するような
「個人差が出るようなノウハウ」は好まれないわけですね。


現に「下克上」や「PRIDE」などはそういう目線で評価され、
私も「イメージングアフィリエイト」はそういう目線で評価しています。


ただそういった「システマチックなノウハウ」は、
それをマニュアル化する上でも「同じような教材」は簡単に作れるわけです。


それだけにこのジャンルのアフィリエイト教材であれば、
確実に後々になってリリースされたものの方が
より質の高いノウハウを提供出来る傾向にあります。


何ぜ後出しジャンケンでそれ以前の教材の内容を踏まえて、
より質の高いノウハウを提供出来るのですから。


そういう意味では「下克上」や「PRIDE」は、
既にリリースからかなりの時間が経過していますし、
これらの情報商材以降にリリースされている
トレンドアフィリエイト系の教材も数多く存在します。


当然その中には「下克上」「PRIDE」を意識して
そこにプラスαのノウハウを加えているものも普通にあります。


ただこの業界のアフィリエイターはその大半が
基本的には“大数派の意見に右へ習え”です。


トレンドアフィリエイトという手法が流行始めた段階で
それをマニュアル化したのが「下克上」「PRIDE」の2商材で、
結局のところそれをそのまま継続的に推奨している
保守派のアフィリエイターが業界の大半を占めているんですね。


“トレンドアフィリエイトならこの商材で十分です”という感じに。


それで実際に「下克上」「PRIDE」が売れていくわけですから
あえて別のトレンドアフィリエイト教材を開拓する必要が無いわけです。


改めてその新たな情報商材のレビューを書いて
特典などを付けていくのも大変ですから。


これが多くのアフィリエイターが推奨する
こうした「古株教材の実体」というところでしょうか。


まあ「下克上」「PRIDE」などの情報商材が
トレンドアフィリエイトという手法を
実際に流行らせたという背景もありますが
もっと評価していい情報商材は普通にあるわけです。


どうしても少数派意見になってしまう為、
そういう「後追い教材」にスポットが当たる事はありませんけどね。


そういう業界的な背景を踏まえて頂いた上で
私が推奨している「イメージングアフィリエイト」に対して、
「下克上」「PRIDE」などの主力トレンドアフィリエイト教材を
比較形式でレビューしていきたいと思います。

トレンドアフィリエイト「下克上」「PRIDE」の比較


ただのっけから「身も蓋もない事」を言ってしまうと
ある程度の基準を満たしているトレンドアフィリエイト教材は
正直なところほぼ「どっこいどっこい」というところがあります。


結局トレンドアフィリエイトで「やるべき事」は


1、トレンドキーワードを狙って集客

2、そのアクセスをお金に変える



という流れですのでそのポイントはと言うと。


・トレンドキーワードの狙い方(見つけ方)

・記事の書き方

・アフィリエイト広告の貼り方



これくらいのポイントに絞られてきます。


要するにこれらの部分がいかに秀逸で的を得ているか。


それが情報商材としての良し悪しの判断部分になってくるわけです。


その上で「PRIDE」はロングレンジキーワードといった

“継続的なアクセスを見込めるキーワードを狙う”

というノウハウで、うまくハマれば利益は長期化しますが
いざやってみるとそこに特化している分、難易度が高かったりします。


かなり極端な事を言うと「机上の空論感」が否めないんですね。


現に「PRIDE」のノウハウで本当に長期的に稼げている人は少ないと思います。


少なくとも私は見たことがありません。


対して「下克上」は「PRIDE」よりもリリースが早く、
この手のトレンドアフィリエイト教材の皮切り的教材で
多くのアフィリエイターが大絶賛されていますが
実は内容がかなりシンプルなので
以後、出てきているトレンドアフィリエイト系の教材でも、
ほぼ重要なポイントは網羅されている傾向にあります。


むしろ後々リリースされている情報商材の方が
下克上の内容に更に肉付けをしている傾向にありますので
今となってはあえて下克上を購入するメリットは実はあまりありません。


私の知っている限りバージョンアップなどもほとんどされていませんしね。


しなくても普通に「売れている」ので、
販売者側としてもする必要が無いんだと思います。


ただ「下克上」よりも安くてより質の高い情報商材は
私の知る限りでも3~4つは普通にあります。


中でもそのノウハウにかなりの肉付けをしている教材としては
下記の「One day Article Affiliatet」でしょうか。

One day Article Affiliate


この教材は完全に「下克上」のノウハウを完全に意識した上で、
今のグーグルのトレンドに併せてノウハウをバージョンアップさせ、
更にツイッターの集客ノウハウも付け加えたような内容になってます。


「パクり教材」と言えばそれまでですが純粋に教材の中身を比較すると、
こちらの「One day Article Affiliate」の方が
遥かに質の高いノウハウを広い範囲で提供している事は間違いありません。


価格も下克上より安いですしね。


まさに「後出しジャンケンの利」ですが、
どこをどう判断しても「下克上」を購入するなら
「One day Article Affiliate」の方が
広い範囲で質の高い多くのトレンドノウハウを学べます。


「下克上」「PRIDE」とイメージングアフィリエイトの比較


その上でこの「下剋 上」「PRIDE」と比較した
イメージングアフィリエイトは、

“トレンドキーワードの狙い方(探し方)”

の部分が最も異なります。


「下克上」とも「PRIDE」とも違った視点と方法で
ライバルの少ないトレンドキーワードが見つけられる、
そういうノウハウになっています。


下克上やPRIDE、先ほど挙げた「One day Article Affiliate」は
どちらかと言うと「検索エンジンの絞り込み機能」を利用して
ライバルの少ない複合キーワードを見つけていくという方法で、

“リサーチが簡単で手軽”

というメリットはありますが、、
自分だけの独自のキーワードを見つけていくという事は
そのノウハウの特性上、なかなか出来ません。


対してイメージングアフィリエイトは
独自のトレンドキーワードを発掘するためのブログを運営し、
独自の視点でキーワードを見つけていくというノウハウになります。


その手法としては「下克上」や「PRIDE」、
「One day Article Affiliate」などのノウハウより、
若干、面倒に思える部分もあります。


ただその「トレンドキーワード発掘ブログ」でも
それなりの集客性と収益性を期待できる為、
トレンドキーワードを発掘しながらお金を稼ぎ、
その発掘していったキーワードで、
更に瞬発力を付けて稼いでいく事が出来るようになっています。


あとこれはぶっちゃけた話ですが
下克上やPRIDE、One day Article Affiliateの
トレンドキーワードの割り出し方や記事の書き方は
イメージングアフィリエイトに付けている
私の下記オリジナル特典の方でほぼ網羅出来るようになっています。


・井上限定特典1:井上式キーワードリサーチマニュアル

・井上限定特典2:ロングレンジキーワードリサーチマニュアル

・井上限定特典3:ツイッター×トレンドキーワードマニュアル



要するに私の特典コンテンツがあれば
下克上やPRIDE、One day Article Affiliateはほぼ不要なんです(笑)

>イメージングアフィリエイト、オリジナル特典の詳細はこちら


ただ、私のオリジナル特典を抜きに考えれるなら、

“ブログ運営で独自のキーワードを発掘していけるノウハウ”



“検索エンジンを使った手軽な方法でキーワードを発掘していけるノウハウ”

どちらを選ぶかという選択肢になりますね。


どちらもメリット、デメリットはありますが、
長い目で見るとイメージングアフィリエイトのノウハウが
独自のキーワードで収入を安定していけるのではないかと思います。


そういう考えから私はイメージングアフィリエイトを推奨教材に据えて


・下克上の方で重点を置いている
 検索エンジンからキーワードを絞り込むノウハウ

・PRIDEで重点を置いているロングレンジキーワードの見つけ方

・One day Article Affiliateで扱っている
 ツイッターからのトレンドキーワード集客のノウハウ



これらを私なりの特典コンテンツとして提供している次第です。


特典といっても80ページ近いボリュームがありますからね。


これだけでもトレンドアフィリエイトの教材として
普通にそれなりのお代は取っていい内容だと思います。


ですのでトレンドアフィリエイトのノウハウについては、
イメージングアフィリエイト+私の特典コンテンツで
ほぼ網羅出来ると思ってもらって大丈夫です。


トレンドアフィリエイトから始めてみようという場合は
是非、私の特典付きでの購入を検討してみてください。

>イメージングアフィリエイト、オリジナル特典の詳細はこちら


それでは。

井上


イメージングアフィリエイト関連記事


>イメージングアフィリエイト(田中雄一)レビュー+特典。

>イメージングアフィリエイトについてのFAQ、追記と特典。

>「下克上」「PRIDE」とイメージングアフィリエイト 比較レビュー

>トレンドアフィリエイトは本当に稼げるのか。

>トレンドアフィリエイトにコピーライティング、文章力は不要なのか。

>田中雄一さんの「検索エンジンに頼らないアフィリエイト戦略」について。

>Twister(ツイスター)+イメージングアフィリエイト レビュー

タグ

2014年2月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合 情報商材批評

トレンドアフィリエイトにコピーライティング、文章力は不要なのか。

井上です。


先日、こちらのトレンドアフィリエイトについての記事を書いてから、
“トレンドアフィリエイト”というキーワード検索で、
私のブログに来る人がチラホラ増えてきました。

>トレンドアフィリエイト。稼げる?稼げない?


あれくらいの記事でアクセスが入ってくるくらいですから、
いかに「トレンドアフィリエイト」というものに興味を持って、
そのノウハウなどをリサーチしている人が多いかが分かります。


まあ、それは別にいいんですが、
私はちょっとそこにモノ申したい事があります。


それはこの手のトレンドアフィリ系の情報商材で謳われている

“文章力、コピーライティング力不要”

という言い回しについてです。


そもそもそれってどうなの?と思うところがあるのですが、
実際にそういう謳い文句で推されている教材は非常に多いですし、
そういう教材にこそ多くの初心者層が喰いついてます。


この言い回しについては私がトレンドアフィリエイト系では
一応は「これ」と推奨しているイメージングアフィリエイトでも
普通にそこが全面的にフォーカスされてるんですね。

>イメージングアフィリエイト レビュー


では実際のところ、トレンドアフィリエイトは本当に
文章力やコピーライティングが必要ないのか。


今日はその辺りのところを言及しておきたいと思います。

トレンドアフィリエイトとコピーライティング


まずそこに率直な回答を述べてしまうなら、
トレンドアフィリエイトとは言え、
やはり「文章力」はあるに越した事はありません。


それが必要であるかどうかという点は別問題として、
ライティング力があればより稼げるという事は紛れも無い事実です。


トレンドアフィリエイト系の情報商材でも、
そのノウハウ内で情報商材のアフィリエイトを
その一部として紹介しているようなものもありますから、
これには必然的にライティング力が必要になります。


むしろライティング力を抜きに情報商材を売るなんて、
私からすれば「運」に身を任せて、
アクセスを無駄に垂れ流し続けているとしか思えません。


100アクセス、200アクセスでようやく1本の成約が取れる記事。


その記事は文章1つで売上が2倍にも3倍にもなるんです。


それを実現するのは他でも無いコピーライティングというスキルですし、
ブログの1記事の反応を上げるようなポイントは、
ちょっとコピーライティングを勉強すれば簡単に見えてきます。


時間にしてほんの数分で終わるようなポイント修正のみでも
その反応率は数%単位でいとも簡単に変わるわけですね。


ただトレンドアフィリエイトの教材は
そこをただの「運」に任せようとする傾向にある為、
全くと言っていいほどライティングについてのスキルが書かれてません。


まあ、セールスレターで「文章力不要」を謳ってますから、
そう謳っている以上、コピーライティングについての言及は
そのマニュアル内では出来ないのだと思います。


そういう教材を購入した人はアフィリエイトはそういうものだと思い、
まさに「運任せ」の記事をひたすら更新し続けるわけです。


本当はほんのちょっとしたポイントを押さえるだけで、
簡単にその商品を「欲しい」と思わせられたり、
その商品の信憑性を感じさせたり、
その商品へ興味を引き付けたりする事が出来るにも関わらず、
コピーライティングというものを完全におざなりにしてしまうんですね。


正直これって物凄く勿体ない事だと思います。


自分のサイトやブログのアクセス数が数百、数千とあるなら
1つ1つの記事の誘導率や反応がほんの数%変わるだけで、
その収入はいとも簡単に2倍、3倍になるのですが、
ライティング力を無視しているようなアフィリエイターは
そこにただひたすら記事を加えていく事に力を注ぎます。


その労力では、もうほとんど収入は変わらないのに。


勿論これはトレンドアフィリエイトでよく用いられる
物販のアフィリエイトにしても同じ事で、
やはり人にモノを売る以上は文章力はあるに越した事はありません。


文章1つでその商品への「興味」が変わりますし
興味を持ってもらえる反応率が変われば、
それだけでアフィリエイトリンクへの誘導率が変わり、
誘導率が変われば当然その売上が変わってきます。


そこにライティング力はやはりあった方がいいわけです。


ただトレンドキーワードでアクセスを集めれば、
日記レベルの他愛のない記事でも稼げるよ。


と、これがトレンドアフィリエイトのウリ。


文章力が無くても稼げるというのは決して嘘というわけではありません。


ただ文章力があればもっと稼げる。


これもまた紛れも無い事実だという事です。


アドセンス広告とコピーライティング


では、トレンドアフィリエイトで更によく用いられる、
グーグルアドセンスというアフィリエイト広告。


これなら何かの商品等を売り込むわけでも無い為、
文章力やコピーライティングは必要ないんじゃないのか。


そう思われる人も多いかもしれませんが、
実はそれも大きな間違いだと言っておきます。


一見は文章の内容は無関係に思えるアドセンス広告でさえ、
実際のところは文章次第で収入が変わる要素があるんです。


例えそれが「日記レベルの記事を書くだけのものでも」です。


例えば実際に一般の人や芸能人を含めて、
日記レベルのブログをやっている人の記事を読んでみてください。


冒頭の数行を読んだだけで何となく
最後までその記事を読んでしまうようなブログもあれば、
冒頭段階で全く興味をそそられず、
記事の途中でページを切り替えたくなるブログもあると思います。


やはりブログへの訪問者がそのページに留まる「滞在時間」は
実際に「記事を読んでいく」という行為から成り立っていくわけです。


ブログへの滞在記事が長くなれば当然の事ながら
アドセンス広告やアフィリエイト広告のクリック率も変わってきます。


そういう意味では「日記や感想レベル」でも、
読んでいて面白い記事を書いているに越した事はありません。


ただこれは文章力やライティングというレベルの話ではありませんので
出来るだけ記事の出だしの「つかみ」の部分で、
興味を引き付ける工夫をしていく程度でも変わってきます。


例えばブログの記事で、

「今日は一生のうちで二度と見られないような○○○を見つけました。」

と冒頭からこのような出だしで入ると
大半の人は「何だろう」とか「○○○って何だ?」と思い、
とりあえず続きを読みたくなると思います。


安易な例ですがこんな安易な事でも
長い目で見ていくと記事を読んでもらえる率や
ブログの滞在時間が変わってくるんです。


滞在時間が長くなれば広告を目にする時間も長くなり、
必然的にそのクリック率も変わってきます。


それが広告収入にもそのまま繋がっていくという事ですね。


結局はコピーライティング


例え何かの売り込み等を行っていくわけでは無い
「グーグルアドセンス」というものを対象にしても、
コピーライティングのスキルは多いに活かしていく事が出来ます。


それもすぐにでも活用できるようなちょっとしたテクニックが
驚くほど1つ1つの記事の反応を変えてくれるわけです。


その1つ1つの記事が収入を生み出し、
その積み重ねが自分の収入になっていくわけですから、
コピーライティングというものを学ばない理由が私には見当たりません。


情報商材、物販、そしてアドセンスにさえ、
その収入に直結していく唯一無二の絶対的なスキル。


それがコピーライティングなんです。


それはトレンドアフィリエイトでも同じ事。


むしろちょっとしたライティングスキルだけで
飛躍的に収入を伸ばせる余地がある。


それがトレンドアフィリエイトと言ってもいいのではないでしょうか。


「どうも思ったように収入が上がらないな。」

「どうもこれ以上アクセス数を上げられそうにない。」

「どうにかもう少し収入を上げたい。」


そう思うなら、とりあえずコピーのスキルを学んでみてはどうでしょう。


その推奨教材は迷わずこちらのミリオンライティング。

>The Million Writing(ミリオンライティング)


3980円、で気に入らなければメール1通で返金保証。


正直これだけでもう文句は無いでしょうと言える、
本当に質の高いコピーライティング教材です。


トレンドアフィリエイトの収入を引き上げられる要素など、
もう詰まりに詰まり過ぎてどこを読んで
そのどの要素を活用しても結果に繋がってしまうのではないでしょうか。


少なくとも私はこの一冊で手にしたスキルで
こうして稼いでいると言っても過言ではありません。


トレンドアフィリエイターにこそコピーライティング。


誰も言わない本当のところを私なりに言ってみました。


これは是非とも真に受けてみてください(笑)


ただこれは冗談抜きで本当に収入は飛躍的に上がると思いますよ。


それでは。

>ブログ講座一覧


タグ

2014年1月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイト系情報商材「イメージングアフィリエイト」追記と特典。

井上です。

先日、トレンドアフィリエイトについての記事を投稿して以来、
その推奨教材として紹介したこちらの商材について、
結構な数の問い合わせを受けています。

イメージングアフィリエイト レビュー


ただわりと質問傾向は似通っていますので、
ここで一度、FAQ形式でよく頂く質問をまとめておきます。

イメージングアフィリエイト FAQ

1年と少しアフィリエイトをやってきましたが、
毎日ブログを量産しても月に1~2万しか稼げなかったです。
イメージングアフィリエイトはブログの量産をするのでしょうか。


イメージングアフィリエイトではブログの量産はしません。


特定のブログへの記事投稿が基本になります。


またある程度の作業量が決まっているノウハウですので、
明けても暮れても記事の更新が必要というものでもありません。


記事投稿しながらトレンドを図る為のブログと
そこで見つけたトレンドを攻めるメインブログ。


それぞれに対して記事を投稿していくというノウハウです。


何故イメージングアフィリエイトは収入の発生が早く
早ければ1カ月以内に10万円以上の収入になるのですか?


これは先ほどの回答にもあった
「記事投稿しながらトレンドを図る為のブログ」がある為ですね。


力を入れるべきキーワードを実践的に見極め
そこを一気にせめてアクセスアップと報酬に繋げます。


その為、無駄な労力が少なく結果が早いわけです。


アクセス数と報酬の額は比例しますか。


そもそもアクセス数と報酬は必ずしも比例するものではありません。


とくにイメージアフィリエイトは物販や情報商材等も取り入れられますので
どのキャッシュポイントを据えていくかでも変わってきます。


またそれによって多少記事投稿の「質」も変わってきます。


アドセンス→物販→情報商材


という順序で少しつづライティングの要素が
収入を左右していくことになります。


イメージングアフィリエイトはバックエンド商品はありますか?


ありません。


少なくとも、今のところ販売者の田中さんから
バックエンドの売り込みなどは一切されていません。


井上さんの特典も難しくありませんか?


簡単と思うかどうかは人それぞれだと思いますが
基本的には本編よりも簡単なノウハウばかりかと思います。


あくまでもキーワードのリサーチノウハウや
ロングレンジキーワードの見つけ方、
ツイッターを利用したマーケティング法なので
そこまで難しいノウハウにはなっていません。


ただ1からこれらを学びたい方には
非常に有益なマニュアルになっているはずです。


特典にして77Pという力作です(笑)


本業レベルで取り組んでいけば月に50万円以上の  
報酬を稼ぎ出す事も決して不可能ではありませんとありますが
これは作業を重ねて行くだけで
本当に数ヵ月後にその通りに稼いでいけるものでしょうか。


これはあくまでも可能性の話だと思います。


事実、私も不可能だとは思いませんが
50万円以上の収入を目指すなら
私なら手っ取り早くメルマガなども使ってしまいますね。


ブログだけで目指すような収入ラインでは無いと思います。


私の認識としては日記レベルの記事投稿のみで
わりと早い段階で結果が出るノウハウというくらいで
収入面では20~30万くらいが基本だと思っています。


トレンドを図るブログと攻めるブログがあるらしいですが
どちらも日記レベルの記事投稿で稼げるのでしょうか?


はい、記事の質はさほど高くなくても問題ありません。


それがこのノウハウの強みだと思います。


井上さんの特典にツイッターも利用したものがあるようですが
ツイッターは使ったことがありません。
それでも問題無く実践できますか。


特典マニュアルは初心者向けでわかりやすく作っているつもりです。

わからない事があればサポート致しますのでお気軽にどうぞ。


イメージングアフィリエイトへの批判意見


また、イメージングアフィリエイトを批判している
他のアフィリエイターさんの意見も見かけましたので、
あえてそちらの反対意見も紹介しておきます。


こちらのアフィリエイターさんです。


情報商材&アフィリエイトアドバイザー:セオ

http://shouzaireview.com/imaging-affiliate-review.html


見たところそこまで経験豊富で
実績のあるアフィリエイターさんではないようですが、
全般的にイメージングアフィリエイトを批判しています。


ただ記事の内容やブログを見る限り、
このアフィリエイターさんはLUREA(ルレア)や
アフィリエイトファクトリーなどの教材を売りたい方のようですね。


イメージングアフィリエイト vs LUREA(ルレア)?


そもそもこれらの教材はイメージングアフィリエイトと異なり、
トレンドアフィリエイトに特化した教材ではありませんので
実際のところ比較にもならないはずなのですが、
何故かこのアフィリエイターさんは同じ目線で見ているようです。


それでも初心者に推奨出来る教材というなら
価格面などを考慮しても私はやはり
イメージングアフィリエイトの方を推奨します。


少なくともLUREA(ルレア)などはまず勧めません。


これはアフィリエイトファクトリーにも言える事ですが、
これらの教材は「あれもこれも」と詰め込み過ぎで、
正直やる事が多すぎるボリューム過多の教材になっているからです。


「これを実践して稼げなければ返金」


というような事も言っていますが、
そもそも全てを実践していく事自体に無理があります。


どこをどう考慮しても少なくとも初心者向けの教材ではありません。


ただこういったLUREA(ルレア)等を
推奨しているようなアフィリエイターの方に多い傾向としては


とにかくいろんな事を学べる方が
ボリュームのある情報商材の方が価値がある



と考えているアフィリエイターさんです。


私もある意味ではそれも正しいと思いますが
それは重要な事を見極められる
ある程度の経験者に対しての考え方だと思います。


初心者にはもっと重要なポイントだけを
的確に教えている教材の方がきちんと取り組めます。


そういう点ではイメージングアフィリエイトは
無駄な要素がないので私は初心者には取り組みやすい教材だと思っています。


ただルレアなどを好むボリューム重視型のアフィリエイターには
確かに物足りなさを感じてしまうのかもしれません。


とくに経験者は「そんな事はもう知っている」で片付けてしまうので
初心者目線で客観的に情報商材を見れないと
あのような評価になってしまうところもあると思います。


あと、思ったのはこの意見。


>非常に分かりにくく、読みづらいてす。


これはあくまでも主観的なものですから、
感覚的なものについては人それぞれだと思いますが
少なくとも私はとくにそうは思いませんでした。


ただ1つ1つの作業について、


何故その作業が必要なのか。

何故その作業が有効なのか。


という理由等の説明がきちんとされていますので
経験者からするとそれが不要に思えるのかもしれません。


ただ私はそういう理論的な部分こそ
初心者には必要な解説事項だと思います。


作業工程のみを淡々と解説しているマニュアルは
「何をすべきか」は分かるかもしれません。


ただ私は「何故それをする必要があるのか」が重要であり、
それを理解して作業をするのとそうでないのとでは
モチベーション等の面でも大きく違ってくると思います。


イメージングアフィリエイトのマニュアルは
そういう部分の解説がきちんとされていますので、
私はこれを推奨ポイントの1つと考えています。


まあ、情報商材の見方や判断基準は人それぞれですからね。


様々な意見を参考にした上で判断された方がいいと思います。


それでは。


イメージングアフィリエイト関連記事


>イメージングアフィリエイト(田中雄一)レビュー+特典。

>イメージングアフィリエイトについてのFAQ、追記と特典。

>「下克上」「PRIDE」とイメージングアフィリエイト 比較レビュー

>トレンドアフィリエイトは本当に稼げるのか。

>トレンドアフィリエイトにコピーライティング、文章力は不要なのか。

>田中雄一さんの「検索エンジンに頼らないアフィリエイト戦略」について。

>Twister(ツイスター)+イメージングアフィリエイト レビュー



タグ

2014年1月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

トレンドアフィリエイト。稼げる?稼げない?

井上です。


私が本来お勧めしたいアフィリエイト戦略とは逆行して、
世間ではすっかり「トレンドアフィリエイト」が流行してます(笑)


基本的に私はブログとメールマガジンを主体とする
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)で結果を出してますから
トレンドアフィリエイトはちょっと畑違いなんです。


ただ多くの人(とくに初心者の人)が
トレンドアフィリエイトの情報商材に惹かれる気持ちは、
決してわからなくもありません。


そういう人達をターゲットにした
トレンドアフィリエイト系の情報商材が
こうしてどんどん出てきているのも当然の流れだと思います。


ただやはりそこで多くの人はこうも考え始めます。


「そもそもトレンドアフィリエイトって本当に稼げるのか?」と。


実際のところ「トレンドアフィリエイトを稼げる!」と言っている人は、
トレンドアフィリエイトの情報商材を売っている販売者や
そういう情報商材を推奨しているアフィリエイター達がほとんどです。


でも、そういう人達は基本的にトレンドアフィリエイトでは稼いでません。


やはり稼いでいるアフィリエイターは私のように
メルマガを使ったDRMで稼いでいる人がほとんどですし、
そもそも情報商材をアフィリエイトで売り込んでいくのは、
トレンドアフィリエイトの手法ではなかなか難しいわけです。


また実際にトレンドアフィリエイトの情報を売っている販売者も
自身のトレンドアフィリエイトのブログ媒体など、
そういったものを公開している人はほとんどいません。


どちらかと言うと

多くのモニターテストなどを行って
トレンドアフィリエイトで稼ぐノウハウを作りました。


的な販売者が多いんじゃないかと思います。


勿論、これが事実なら構わないのですが、
結局のところトレンドアフィリエイト系の情報商材は、
その多くが「売る為に作られたノウハウ」になっているわけです。


情報起業家やそういう情報販売業者さんが

「今はトレンドアフィリエイトの教材が売れる!」

と踏んで、それらしいものを作って売っているわけですね。


で、実際に多くの人がそういう情報商材を買っています。


例えばインフォトップで売れ筋だった
これらのトレンドアフィリエイト教材なんかは
以前からこの業界で情報を売っている“業者さん”が販売しています。


トレンドアフィリエイト教材 PRIDE(プライド)

http://prideaffiliate.com/index.html


トレンドアフィリエイト教材 下克上

http://www.gekokujo.info/


どちらも多くのアフィリエイターが絶賛している教材ですが、
セールスレターを見ても分かる通り、

“多くのモニターテストなどを行って
 トレンドアフィリエイトで稼ぐノウハウを作りました。”

というような事が明らかに書いてあります。


ここでこの業界を疑って見るような人はこう考えます。


「もしかして情報起業家やアフィリエイターが
 トレンドアフィリエイトを流行らせているだけなんじゃないか。」



では、その真相はどうなのか。


率直に私なりの意見をお伝えしていきたいと思います。

そもそもトレンドアフィリエイトとは何なのか。


「そもそもトレンドアフィリエイトって何?」


そういう方もこの記事を読まれているかもしれませんので、
まずは簡単にトレンドアフィリエイトが何かについて、
その基本的なところから簡単にお話ししていきます。


まずその手法を簡単に言うなら、
トレンドアフィリエイトはあくまでも「集客の手法」であり、
言い方を変えればマーケティング手法の1つでもあります。


その名称を更に解り易く言うなら

“トレンドキーワードで集客するアフィリエイトノウハウ”

という事になると思います。


トレンドキーワードというのは、

“今、多くの人が検索しているキーワード”

の事。


芸能人や大手の企業が不祥事などを起こすと、
そのニュースがテレビや週刊誌などで取り上げられ、
必然的にそのキーワードで検索する人が増えていきます。


そういう「多くの人が検索しているキーワード」を狙って
ブログなどで記事を書いて集客していくわけです。


そしてそのブログなどでアフィリエイトをしていくというのが
トレンドアフィリエイトというアフィリエイト手法になります。


まあ、こんな事はアフィリエイトというビジネスが
世に出てきた頃から多くのアフィリエイターがやっていた事で、
今更そんな手法に「トレンドアフィリエイト」なんて名がつき、
その教材が次々と出てきているだけなんですね。


多くの人が検索しているキーワードを狙うなんて集客の基本ですから。


何故、トレンドアフィリエイトが初心者層に人気なのか。


では、何故、今になって多くの人、
とくに初心者層の人がトレンドキーワードに喰いつき、
そういうノウハウを紹介する情報商材がどんどん売れていっているのか。


勿論これは、情報起業家やアフィリエイターが
そういう風潮を作っているからというのも理由の1つですが、
何の根拠も無いものに対してそんな風潮を作れるものでもありません。


つまりトレンドアフィリエイトには
“初心者層を喰いつかせる要素”が揃っていたわけです。


その主な要素を挙げるならこの4点でしょうか。


・日記レベルの記事で稼げる(と言われている。)

・難しいSEO対策なども不要(と言う事も出来る。)

・初心者でも簡単に集客ができる(とも言われている。)

・無料ブログ1つからノーリスクで取り組める。(これは事実。)


要するに“文章力やライティング力が不要”で、
“SEO対策なども抜きに集客が出来る”アフィリエイトノウハウ。


ここに多くの初心者や過去アフィリエイトで稼げなかった人が
これなら自分にも出来そうだと喰いついているわけです。


・売れる文章が書けない

・集客が出来ない



多くの人がアフィリエイトで懸念するであろう、
これらの2大条件をクリア出来ているのが
この「トレンドアフィリエイト」だったわけですね。


“SEO対策不要!文章力不要!手軽に稼げるアフィリエイト!”


初心者層の人はこういう謳い文句が大好きですから。


そこを“一応は”満たせるノウハウとして、
多くの情報起業家やアフィリエイターがそこを持ち上げ、

“トレンドアフィリエイトで稼ぎましょうキャンペーン”

が始まったわけです。


トレンドアフィリエイトは稼げないのか稼げるのか。


では、実際のところこのトレンドアフィリエイトという手法は
本当に稼ぐ事が出来る手法なのかどうか。


この点については「稼ぎたい金額による」というのが実際のところです。


ただ先ほど挙げた4つの要素。


・日記レベルの記事で稼げる。

・難しいSEO対策なども不要。

・初心者でも簡単に集客ができる。

・無料ブログ1つからノーリスクで取り組める。



これらはあながち嘘ではありません。


確かにトレンドアフィリエイトは
キーワードのリサーチと幾つかのポイントさえ押さえれば
SEO対策という要素を抜きにした集客を可能にします。


文章力という点についてもアドセンスを主体にしたり、
キーワードにマッチした物販をキャッシュポイントにすれば
日記レベルの記事で稼いでいく事も実際に可能だと思います。


そういう意味では初心者向けのアフィリエイトノウハウというのは
多くのアフィリエイターが言っているようにあながち嘘では無いわけです。


あとはその「やり方」次第。


この手のノウハウにはブログの量産を推奨するものがあったり、
1つのブログにたくさんの記事を投稿していく手法があったり、
1日1記事でいいという手法があったりと、
そのやり方は情報商材によっても様々だったりします。


言わばこれは「トレンドキーワードの拾い方」の違いで、
この拾い方に途方も無い労力が必要なようだと、

“稼げるには稼げるけどコンビニでバイトした方がマシ”

というようなアフィリエイト活動にもなりかねません。


毎日何時間も作業をして月2~3万円という収入では、
正直、何の為にアフィリエイトをしているかわかりませんから。


これでは実質的に「稼げていない」のと何ら変わらないわけです。


ただトレンドアフィリエイト系の情報商材には
そういうレベルのものも非常に多く存在します。


やれば稼げるけどコンビニのバイトレベルかそれ以下。


そんな途方も無い労力を強いられるものも少なくないわけです。


トレンドアフィリエイトで稼ぐ為のポイント


では、どうすればトレンドアフィリエイトで
効率的に稼いでいく事が出来るのか。


そのポイントは実はそう多くはありません。


重要なのは下記の2つです。


・トレンドキーワードをどうリサーチしていくか。

・そのトレンドキーワードをどう拾っていくか。



仮に文章力無し、SEO対策無しで稼いでいきたいなら、
この2つのポイントは正しく押さえておく必要があります。


逆に言えば、これらのポイントがしっかりしていれば
トレンドアフィリエイトはそこそこは稼いでいく事が出来ます。


ただ私的な見立てとしてトレンドアフィリエイトは
アドセンスか良くても物販までだと思いますので
それ以上単価の高い情報商材等のアフィリエイトには向きません。


それだけに稼げる金額にも一定の限度があります。


せいぜい月に20万円とか30万円くらい。。。ですかね。


勿論、これもやり方と労力によって変わると思いますが
1日2~3時間とかそういう感覚で取り組んでいくのであれば、
良くてそれくらいの収入が限度だと思います。


もし月に50万とか100万とか、
そういう金額を稼ぎたいなら、
トレンドアフィリエイトはお勧めしません。


もしくは手法の1つに留めておくべきですね。


一日2~3時間で20~30万が可能なら
10時間くらいやれば100万になるんじゃないの?


と思われるかもしれませんが、
一日10時間も時間を当てるなら
私ならもっと効率的に稼ぐ方法を選びます。


少なくともメールマガジン等を利用していけば
月収100万くらいならもっと少ない労力で稼げますから。


当然、メルマガで稼ぐにはそれなりのライティング力や
リスト収集等のノウハウも必要になりますが
トレンドアフィリエイトの「キーワード集客」という要素は
そういうアフィリエイト戦略にも普通に活用できます。


ですので私としてはトレンドアフィリエイトをやるなら
ライティングやDRMを勉強して、
もっと上を目指せばいいんじゃないの?と思ってしまいます。


ただライティング等のスキルは「センス」が必要で、

“自分にはその「センス」が無いから無理”

と、そう思っている人も多くいるようなので、
そういう考えが拭えないような人には
トレンドアフィリエイトは確かにいいのかもしれません。


実際、そんな事は無いんですけどね。


トレンドアフィリエイトの推奨情報商材。


じゃあ、トレンドアフィリエイトの推奨教材は?と言うと、
ひとまずこのブログではこちらの教材を勧めています。


イメージングアフィリエイト レビュー


理由は先ほども挙げた下記2つのポイントが
きちんと押さえられているからです。


・トレンドキーワードをどうリサーチしていくか。

・そのトレンドキーワードをどう拾っていくか。



この2つですね。


あと、マニュアルが図解入りで解説内容も非常に分かりやすいです。


「何故、そうしなければならないか。」

「何故、それが有効なのか。」



という理論的な部分もきちんと解説してくれていますので
私としてはこういうマニュアルには好感が持てます。


ただ淡々と作業内容のみを解説しているような
業務的なマニュアルを好む人もいるかもしれませんが、
私はその1つ1つの作業の理由付けは重要だと思っています。


先ほども名前を挙げた「PRIDE(プライド)」や「下克上」も
重要なポイントはそれなりに押さえられていますが
1つ1つの作業における解説の解り易さと価格等を考慮すると、
私は「イメージングアフィリエイト」の方がいいと思います。


ただいずれのノウハウも根本的なところは一緒です。


結局のところ先ほどの2点をどう突き詰めているかですので、
トレンドアフィリエイトの教材はその差くらいしかありません。


ですので、それらのポイントが押さえられていて、
その解説が分かり易ければ後は価格で比較するくらいで十分です。


全く話にならないダメ教材以外は
どれもそれなりの内容にはなっているという印象ですね。


結局、情報販売をする人は他の売れ筋教材も参考にして
自身が販売するマニュアルを作成している部分もあると思いますので
イメージングアフィリエイトの質が若干高いのは、
これらより後にリリースされた教材という側面もあるかもしれません。


要するに既存のノウハウにプラスして、
他の教材のいいとこ取りが出来ているというわけです。


価格を他の教材より安めに設定しているのもその為ではないでしょうか。


ちなみにトレンドアフィリエイトで最も重要となる、
トレンドキーワードのリサーチノウハウについては、
私のオリジナル特典もお付けしています。


自画自賛になりますが私の知っている限り、
どの情報商材で紹介されているリサーチノウハウよりも
簡単で分かりやすい内容に仕上がっています。


何より“上質な複合キーワード”をどんどん見つけられますので
この特典マニュアルだけでもイメージングアフィリの価格、
それ以上の価値はあるのではないかと思います。


また、更に言うと「キーワードリサーチ」という点も含めて、
より「確実」にトレンドアフィリエイトで
結果を出していきたいのであれば、
こちらのツールも併せて推奨しておきます。

>キーワードスカウターS レビュー


価格も4980円とかなり手頃で、
こちらにも私の方でもかなり手厚い特典を付けています。


このツールが1つあるだけでも、
トレンドアフィリエイトを進めていく際の作業の効率性や、
1つ1つの作業、投稿していく記事の「集客力」が変わってきます。


あるのと無いのとでは大違いという差が出ますので
トレンドアフィリエイトを実践していくのであれば、
しっかりと体系化された「ノウハウ」と併せて
キーワードスカウターSのような、
キーワードリサーチツールも絶対に利用していった方がいいです。


そこでお勧めしているのがこちらの2点という事ですね。

>イメージングアフィリエイト レビュー

>キーワードスカウターS レビュー


アフィリエイトでもっと上を目指したいなら。


ただこの記事でも何となく匂わせていますが、
私はあまりトレンドアフィリエイトという手法は好きではありません。


理由は2つです。


・やっていて詰まらない、面白みが無い

・労力と収入が見合わない



基本、私はブログで集客してメールマガジンで売るという
ダイレクトレスポンスマーケティングを基本にしています。


その為にコピーライティングを徹底的に学んで
リストマーケティングを徹底的に実践しているわけです。


それが普通に「楽しい」んですよね。


直に読者の人とやりとりしたり、
読者の方々の気持ちや心理を考えて情報を発信したり、
そういう事に普通に「やり甲斐」も感じています。


対してトレンドアフィリエイトは
基本的にそういう「人との関わり」はほとんどありません。


あくまでも「全体的」なトレンドを狙って
そのキーワードを狙った記事を淡々と描いていくわけですから。


そこに私は何の面白味も感じないわけです。


ただ人によっては「それが楽でいい」と言います。


結局はそこが境目なのかもしれません。


ただ1つだけハッキリ言えるのは、
労力に対して「儲かる」のは間違いなく私のやり方です。


レバレッジを効かせて仕組みを自動化していけば
本当に“ほったらかし”で稼いでいく事も出来ますからね。


今の私なんかは、わりとそれに近い仕組みも出来上がっています。


メルマガ講座などでお伝えしているのはそういったノウハウですし、
そのメルマガ自体が自動化されていて、
更に安定した収入を私自身に生み出し続けています。


よろしければそういう目線で私のメルマガを読んでみてください。


私がどう仕組みを自動化しているのかが分かると思います。

>井上太一のメルマガ講座はこちら


もしくは私がやっているこちらのアフィリエイト企画ですね。

>井上太一アフィリエイト倶楽部


年収で8桁、9桁をガチで稼いでいきたい人は
是非、参加を検討してみてください。

>ブログ講座一覧

タグ

2014年1月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:トレンドアフィリエイト

このページの先頭へ