初心者はアフィリエイトでは稼げない?華麗な経歴も実績も無いんです…という人へ。

井上です。


先日、こちらの企画をご案兄して以来、
本当に多くの方にご参加頂いております。

井上太一アフィリエイト倶楽部


同時に私の「やる気」もどんどん燃え上っているのですが、
それと共に多くの質問や相談も頂くようになりました。


その中で特に多いご相談はこういうものです。


「何の実績も無い私がアフィリエイトで稼げますか?」


要するに、人に自慢出来るような経歴も実績も無い自分が、
アフィリエイトで稼ぐ事ができるのか。


そんな実績の無い自分のブログやメルマガに興味を持ち、
読んでくれる人がいるのかどうか。


こういう事を心配されているのだと思います。


では「実績」が無ければアフィリエイトは稼げないのかどうか。


今日はその「永遠のテーマ」をぶっちぎりたいと思います(笑)


初心者は実績が無ければアフィリエイトで稼げないのか。


事実、この業界で「稼いでいます!」と言っているアフィリエイターは、
皆それなりにアフィリエイターとしての実績を「ウリ」にしています。


現に私も「年収3000万円フリーター」を謳っていますので、
こうして私が「アフィリエイトで稼がせます!」という企画をやっても、

「私には井上さんのような実績はありませんが…。」

と、どうしてもそこに懸念点を感じてしまうようなのです。


ただそんな相談を受ける度に私はこう回答しています。


「そんな事は全く気にしなくていい」と。


勿論、これは自分の企画への入会者を増やしたいが為に
根拠も無く無責任にそんな事を言っているわけではありません。


ただ現実的な事を言えばそんな事を気にしていても
実績が無いという「事実」は変わらないのだから、
結局はその状態から「やるしか無い」と思うわけです。


だって、何をどう嘆いても実績が無い事は変わらぬ事実なんですから。


ただ、もしもあなたが「モラル」というものを捨てて、
頭からありもしない実績を並べ、
ブログやメルマガ等でそんな嘘八百を並べていきたいなら、
それはそれで自己責任で勝手にやればいいと思います。


実際にそうやって嘘の実績を並べているような人は
この業界にはたくさんいますし、
そうやったお金を稼いでいる人もたくさんいると思います。


嘘の経歴から入って、実際にその嘘を時間をかけて
現在進行形では本当にしているとか、
そんな人もおそらくたくさんいますね。
(この業界でも有名なYさんなんかはこれに近いかもしれません)


勿論、私はそういうやり方を肯定しているわけではありません。


嘘は嘘ですし、決してやっていいことではありませんので。


ただとくに私がそれを咎める理由もありませんし、
それを止めるような立場も権限もありません。


ですので、そういうやり方をしてでも稼ぎたいというなら、
私からはとくにそれをどうこう言うつもりはありません。


それでもこの「実績」などについて、
1つだけ私なりの考えをお伝えしておくなら、
とくに自慢できるような経歴や実績などが無い人でも、
質の高い情報を提供していれば興味を持ってくれる必ず出てきます。


「私は月に100万円稼いでます!」


ブログやメルマガでそんな事を言っている人は
今やこの業界にはごまんといるんです。


むしろそんな事を言っている人の方が多いくらいではないでしょうか。


ただ、今更そんな「稼いでます」の一言を
いちいち真に受けている人がどれだけいるでしょう。


実際、ネット上で「幾ら稼いだ」と言おうと、
それを言うだけならタダなわけですから、
そんなありきたりな自慢話をいちいち真に受けている人など、
本当にごく一部のピュアな人達だけです。


大半の人はそんな話はスズメの涙ほども信じていないわけです。


現に私は「年収3000万円フリーター」を謳っていますが、
実際、ここ最近の収入は月収で300万は超えていますし、
年収で言えばとっくに3000万以上のペースで実績を上げています。


ただあまりそこには拘っていないので、
とくにそのフレーズを書き換える事はしていません。


仮にこれを「月収30万円、年収300万円フリーター」と謳っていても、
現時点の私のブログやメルマガからの売上等は
ほとんどと言っていいレベルで変わらないと思います。


むしろ月収30万円くらいなら収入を謳う必要もありませんね。


実際のところ自分の収入を謳わなくても、
私は新たな読者さんなども普通に集めていけると思いますし、
現状と変わらない売上も普通に出せる自信があります。


私がそう断言できる理由は唯1つ。


実際に「それだけ価値のある情報を提供している」と思っているからです。


少なくとも今、私のブログやメルマガを、
継続的に読まれているような方々は
私が年収3千万円を謳っているから読んでいるわけではありません。


読んで為になる情報や価値のある情報を、
実際に提供し続けているからこそ読んでくれているわけです。


勿論、「年収3000万円のフリーター」というフレーズに興味を持ち、
そこから読者登録などをした人もいるかもしれません。


ただ仮に私が収入を謳わなくなったとしても、
私としてそういった数字に興味を持ってくれる、
言わば「分かりやすい人達(笑)」が集客できなくなる程度です。


現状として、私のメールマガジンの読者さんの中で、
そういう人達の比率がそこまで多いとは全く思っていません。


何より「幾ら稼いだ」という実績がそこまで重要というなら、
それこそ「年収1億」とか「年収3億」とか、
そういう大きな数字を言ったもの勝ちという事になります。


とにかく大ボラを吹いて大風呂敷を広げれば、
そのハッタリをかました分だけ稼げるという事になるんです。


・・・どう考えてもそんなはずはありません。


仮に私が「年収3億円フリーター」と謳ったところで、
今の収入は絶対に10倍にはなりませんから(笑)


ですので、経歴や実績なんてものは、
それがあれば「興味を持ってもらえる要素の1つになる」くらいのもので、
実状としては全くもってそこまで重要なものでは無いんです。


重要なのは「いかに質の高い情報を発信していくか」です。


上っ面より「中身」だという事。


まあ当たり前の事ですけどね。


それを徹底していけば結果なんて、勝手についてきます。


少なくとも私が主催しているこの企画では、
それだけのノウハウと環境を提供している自信があります。

井上太一アフィリエイト倶楽部


ただ、そういった「質の高い情報」を発信していく為に、
自分自身がしっかりと勉強し、知識を付け、
それを行っていく為の努力などは最低限必要になります。


むしろ重要なのはそこなわけですから。


少なくとも経歴や実績なんてものは今ある等身大のものを
出来る限りのレベルで「興味」を持ってもらえるよう、
面白おかしく書くくらいのもので十分なんです。


仮に「1日8時間コンビニで働くフリーター」という
ごく普通の肩書きしか無かったとしても、
その肩書きを面白おかしく書く事は十分に出来ます。


そこでしか知る事が出来ない
ちょっとした知識や経験が少なからずあると思うからです。


少なくとも私はコンビニで働いた経験がありませんので、
そういう経験のある人に「売れ残った弁当がどうなるか」や
「本の並べ方の決まり」「コンビニオーナーの実体」などの話を聞いて、
普通に「なるほど」とか「そうだったのか」と思った事がたくさんありました。


世の中の誰もが「自分が経験していない事」の方が遥かに多く、
どんな職業や経歴にも多くの人が知れないであろう
何かしらの知識や経験があるはずと思います。


そういうものをうまく引き出して文章を面白くしたり、
自分への興味を持ってもらうわけですね。


どんな日常、どんな人生にも「価値」があり、
それを伝えていくスキルがコピーライティングだったりします。


そしてそのコピーライティング力を駆使して、
あなたのアフィリエイトというビジネスを、
最短、最速で成功に繋げていくアフィリエイトプログラム。


それがこの「Copyrighting Affiliate Program」です。

Copyrighting Affiliate Program


更にそのプログラムをより強化して、
私独自のエッセンスを加え、

「質の高い読者リストの代理収集」

なんていう“ありえないサービス”を加えたものが
この井上太一アフィリエイト倶楽部というわけです。

井上太一アフィリエイト倶楽部


結論としては自慢できる実績や経歴なんて、
最初は誰でも無いところからスタートするという事。


そしてそれが無ければ稼げないとか、
そんな事は全く無いって事です。


少なくとも私が推奨しているノウハウであれば、
そんな心配は一切無用です。


もしこの部分の懸念が晴れて、
少しでもアフィリエイトをやってみよう!と思われたなら、
是非、私の倶楽部をその足がかりにしてみてください。


参加にかかる代金等も含め、
もう他の情報商材などは比較にもならないと思いますので。


それでは。

>ブログ講座一覧

タグ

2014年1月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合 ブログ講座

PASONAの法則とアフィリエイト。

井上です。


今日は既存のマーケティング理論に
私なりのアフィリエイト理論を併せてみたいと思います。


取り上げるマーケティング理論はPASONAの法則。


国内では経営コンサルタントの神田昌典氏が提唱された法則ですね。


PASONAは下記のような思考の流れを取ってつけられた名称です。

P:Problem(問題を提起)

A:Agitation(問題の描写)

S:Solution(解決策の提示)

N:Narrow down(緊急性)

A:Action(行動)


まずは問題を指摘し、その具体的な描写をイメージさせ、その解決策を提示する。


そしてそれが今しか手に入らないものである事を伝え、行動させる。


簡潔に言えばこれを意図的に行うマーケティングや文章の法則です。


情報商材のセールスレターなども
大筋これに沿って書かれているものもあると思いますが
この法則はどちらかと言うと、
アフィリエイターによる情報商材レビューに適していると思います。


実際にの法則を意識してレビューを書く事もありますし、
この法則がうまくあてはまるようなものは
それで飛ぶように売れていくような反応を取れます。


その際のポイントは下記の3つ。


・問題を指摘し、イメージさせやすい情報かどうか。
・その解決策が明確になっているかどうか。
・緊急性があるかどうか。



これが揃っている情報商材のレビューは
この法則を利用するとかなりいい反応が取れます。


更に言えばこの3つが揃っている情報は売り易いという事。


情報商材を紹介してみようと思う際は
まずこの3つのポイントが揃っているかどうかをチェックしてみてください。


問題が明確にイメージ出来ていて
その解決策がハッキリとしている期間限定の情報商材。


こういうものがあればまさにピンポイント。


この法則を利用した紹介記事を書いて
メルマガやブログなどで宣伝していけばいいんです。


これを意識するだけでもかなり違った反応が取れると思います。


「こんな法則、本で読んで知ってるよ。」


とか、知識だけは持っているという人は世の中にたくさんいますが
実際にビジネスでうまくいっていない人はそれ以上にたくさんいます。


何故アフィリエイターの大半が稼げていないのか。


それはこういう使えるマーケティング戦略を
しっかりと自分のビジネスにあてはめ、
正しく使いこなせていないからではないでしょうか。


ビジネスの答えや成功法は意外と身近なところにあるものです。


知っているだけではダメ。


応用力と適応力は何においても必要な要素です。


こういう王道的なマーケティング理論こそ、
しっかりと使いこなしていけば大きな成果を生み出していきます。


変に裏ワザを求めるよりもこういう手法を
うまく適用させて使っていくべきだという事ですね。


それではまた次回。

>ブログ講座一覧へ


PS

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら

タグ

2013年8月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合 コピーライティング

アフィリエイトの仕組みと流れ

今日はアフィリエイトの仕組みと流れを簡単にお話ししておきます。


そもそもアフィリエイトとは何なのかと言うと
ネットからの広告収入を得る仕事というのが率直な回答になります。


要するに私は広告収入を貰ってお金を稼いでいるわけです。


ただ広告収入と聞くと多くの人はブログやサイトなどに広告を貼って
その掲載料をもらうような流れをイメージするかもしれません。


アフィリエイトによる広告収入はそういうものでは無いんです。


広告をブログやサイトに貼り付けるというところまではOKです。


ただそこからの収入の流れが大きく分けて2パターンあります。


1つはその広告がクリックされる事で報酬がもらえる
クリック課金型というパターン。


もう1つはその広告を介して何かの商品が売れたり、
何かのサービスへの申し込みがあった段階で
それに応じた一定のマージンがもらえるというパターンです。


これを成約報酬型と言います。


私は主に後者の成約報酬型のアフィリエイトで収入を得ています。


アフィリエイトの流れ


よってアフィリエイトをしていくには、
少なくとも広告を貼れるような媒体を持っていなければなりません。


ただ広告はバナーだけとは限りませんので、
テキスト文だけのものも立派な広告の1つです。


そういったテキスト広告であればメールマガジンでも活用できます。


簡単に言えば友達が欲しがりそうな商品を見つけて
その商品の広告リンクをメールでその友人に送ってあげたとします。


そのメールを見た友人がその広告リンクをクリックし、
そのまま商品が購入したとしましょう。


この段階であなたには一定の報酬が発生する事になります。


これがアフィリエイトの基本的な流れになります。


アフィリエイトを始めるには


アフィリエイトを始めるにはASPと呼ばれる、
色々な対象商品が登録されているサイトに登録する必要があります。


広告バナーや広告リンクは全てこのASPから発行され、
報酬なども全てこのASPから支払われるわけです。


要するにASPはアフィリエイトをしたいというアフィリエイターと
商品を広告して欲しいという企業などを繋いでいる場所という事です。


基本的にはどこのASPも無料で登録することが出来ます。


いざ、アフィリエイト!


ASPへの登録を済ませたら実際に紹介したい商品を選ぶ、
紹介用の広告バナーかテキストを取得していきます。


それを自分のブログやメルマガに貼り付けていくわけです。


そこから商品の申込みなどがあればどんどん報酬が上がり、
課金されていった報酬はASPからまとめて支払われます。


これがアフィリエイトの基本的な流れになります。

>ブログ講座一覧へ

>アフィリエイトのお勧め教材はこちら


PS

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら

タグ

2013年5月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合

「特典」はそんなに重要なのか。

井上です。


今日は今多くのアフィリエイターがこぞって付けている、
情報商材に対しての「特典」についてです。


「私から買ってくれればこういう特典を付けます!」


今多くのアフィリエイターがまさに特典合戦をして、
自分から商材を買ってもらおうと必死に頑張ってます。


まあ、そういう手法の商材がたくさん売れて、
実績のあるアフィリエイターがその商品をこぞって推奨しているので、
おのずとそういう流れになっているんですよね。


でも、そこで付けられている特典。


大半が対して使い物にならないようなツールとか、
よくわからない再販売商材とか、そういうのばかりという印象があります。


そういう特典を大量につけている人が、
実際に稼げているかと言えばそうでもありません。


受け取っている人もまず使ってないでしょ、そんなの。


使ったところでさほど意味がないものばかりですからね。


そういう無駄な特典を付けてダラダラとレビューをしている時点で、
もう既につまらないレビューになってるって事に気付くべきです。


そもそも特典を付ける理由と目的を見失ってはいけません。


理由は自分から購入してもらう事。

目的は自分から買ってよかったと思ってもらう事です。



その特典だけでも満足してもらえるものを提供しなければなりませんし、
その特典に対してのレビューだけでも欲しくなってしまうようなものが必要です。


そうじゃないものならむしろ付けなくてもいい。


それならその情報自体のレビューをもっと明確にした方がいいと思います。


もしくは自分自身の価値をもっと高めて、
素直に「サポート特典」で十分だと思います。


勿論それなりに的確なアドバイスを出来る事が前提ですが
自分のブランドと価値が上がっていればそういう特典で十分です。


ですので特典さえたくさん付けていれば売れるんじゃないかとか、
そういう考えが既にダメだって事に気付いてください。


そんな特典をセコセコ集めている時間があるなら、
とにかく自分の価値を高めていく事に集中しましょう。


そうすれば自分なりのオリジナル特典こそが最も価値を生み出します。


では、どうやって自分の価値を高めるのか。


その為に必要なスキルはやはり「コピーライティング」なわけです。


ブランディングっていうのは自分を売り込むって事ですから、
自分を売り込んでいくにもやはりライティングスキルが重要になってきます。


兼ねてから私が最も重要と言っているスキルですね。


ですので、もう無駄な特典合戦にはこれ以上参加しないでください。


大切なのは自分だけのオリジナリティという事です。


PS

コピーライティングを本気で学ぼうと思うなら迷わずこの教材です。

>The Million Writing(ミリオンライティング) レビュー


それではまた次回。

>ブログ講座一覧へ


PS2

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら

タグ

2013年4月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合

コピーライティングのスキルをすぐに活かせるビジネスとは。

井上です。


前回はネットビジネスで最も重要なスキルはコピーライティングであると、
私なりの考えに沿ったお話しをさせていただきました。


では実際にコピーライティングを学び、
それなりの文章を作れるようになったら何を始めるべきか。



更に言えばコピーライティングを学びながら初めていくべきビジネスは何か。


その点についてお話ししていきたいと思います。


まず率直にコピーライティングのスキルを最も手軽に活用できる
手っ取り早いビジネスは何と言っても「アフィリエイト」だと思います。


売れるような商品を持っていない、資金も全く無い。


そんな状態でもアフィリエイトは誰でもすぐに始められるからです。


物販にせよ情報商材にせよ人様の商品を紹介していくのがアフィリエイトです。


ブログなどから始めればお金も一切かかりません。


その集客面においても今はグーグルの検索精度がどんどん上がっている為、
質の高い記事を書いているページが
それに相応するキーワードでどんどん上位に来る傾向にあります。


技術的なSEO対策では追い付けないレベルで、
記事そのものの内容が重視されるようになっているのです。


結果、ここでもコピーライティングのスキルが重要になってくるわけです。


ただコピーラティング、コピーライティングと言っても、
本当にそれだけを学んでいけばいいのでしょうか。


当然ながらそうではありません。


仮にライティングスキルを学ぶ事に10の力を出していくなら、
技術的なノウハウを学ぶ事にもその1~2割は振り分けるべきです。
※それでも他を学ぶ10倍はコピーの勉強をすべきだというのが持論ですが。


特化した勉強を行っていく中にも適度のバランスは必要という事です。


ただここでウェブデザインだ、HTMLだ、プログラミングだと、
あまりに技術的なところを勉強していってもなかなかお金は稼げません。


技術者として身を立てたいというなら別ですが、
ネットビジネスでとにかく早くにお金と自由を手に入れたいと思うなら、
やはりアフィリエイトに必要な知識とノウハウを学んでいくべきだと思います。


そこでお勧めの教材を1つ。


アフィリエイト関係の教材はライティング教材以上にたくさんあるのですが
私が色々見てきた中で最も推奨したいのはこちらの教材です。

>Secret of Affiliate(シークレットアフィリエイト)


RYOZOUさんという匿名アフィリエイターが公開しているノウハウなのですが、
今の市場においてはこのアフィリエイトノウハウが最も秀逸だと思います。


有名にならない、顔も出さない、動画も作らない、
そんなシークレットアフィリエイターが年収2億円というフレーズには
公開当初から業界でも相当話題になった教材でもあります。


有名アフィリエイターの手法がそういうものだっただけに、
それを真っ向否定する商材は斬新でした。


とは言えその内容は決して裏ワザめいたものではなく、あくまでも王道。


だからこそ名前を売り込んだり有名になったりする必要もなく、
完成されたノウハウだけでで利益を上げていく事が出来るわけです。


一応教材内ではこの筆者自身が最も利益を上げた、
あるジャンルの商品を扱う事をメインに書かれていますが
そのアフィリエイト手法はその商品に限らず何にでも通用する内容です。


ライティングと合わせてアフィリエイトを一から学ぶのであれば、
私は迷わずこのアフィリエイト教材をお勧めしますね。


詳しいレビューはこちらをご覧ください。

>Secret of Affiliate(シークレットアフィリエイト)レビュー

2014年1月10日追記

現在こちらの「Secret of Affiliate」は、
既存の参加者へのサポートを優先するという事から、
一時、新規購入の方が出来なくなっています。

優良教材だけにこればかりは仕方がありません。

「全ての購入者を稼がせる前提」という点で、
それだけ徹底した体制を取っている教材だという事です。

ただ一定のめどを付けての再販売を予定しているという事ですので
再販売が開始された際は私からメルマガ等で告知致します。

つきましては本年よりスタートさせて頂きました、
下記の「井上太一アフィリエイト倶楽部」の方を
こちらに代わる「推奨アフィリエイト教材」とさせて頂きます。

>井上太一アフィリエイト倶楽部のご案内

実際にこちらの企画で配布している各コンテンツは
この「Secret of Affiliate」のマニュアルにも引けを取らない
私、井上太一の集大成的なコンテンツになっています。

是非参加をご検討頂ければ幸いです。

それでは。


>ブログ講座一覧へ


PS

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら

タグ

2013年4月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合 ブログ講座

アフィリエイト無料情報・ASP・無料プレゼント

月に5000円以上稼げているアフィリエイターは全体の1割以下。


以前はそのように言われている時期もありました。


ただこれはアフィリエイトというビジネスモデルだけが先行して
右も左もわからない人が何をどうするという気も無く
ただただ参入してきていた頃の話ではないかと思います。


まともにアフィリエイトに取り組んでいる人という言い方をすれば
今はこの「稼げている人」の比率は遥かに大きくなっているはずです。


その理由は無料オファーのアフィリエイト報酬、
これが以前に比べて高額になってきた事が理由の1つとして挙げられます。


無料オファーのアフィリエイトとは
無料の情報を提供していくだけで報酬が受け取れるというもの。



つまりお金の動きが一切なくてもあなたに報酬が支払われるという事です。


まずはこの無料オファーのアフィリエイトである程度の収入を手にしてみましょう。


月に数万円程度なら本当に簡単に稼ぐ事が出来るはずです。


因みに私もこの無料オファーのアフィリエイトだけで
月に50万円から100万円ほどの収入を稼ぐ事が出来ています。


無料オファーのアフィリエイト


ただ無料オファーのアフィリエイトは今やかなりの案件があり、
どれを紹介していけばいいものか迷ってしまうくらいです。


そこで私がお勧めする方法はまずは自分が
様々な無料オファーに目を通していきましょう。


実際に目を通して価値があったものだけを紹介していくわけです。


目を通していく際も全てを見ていく必要はありません。


途中で「つまらない」と思ったならそれはもういいです。


あなたが途中でつまらないと思ったオファーは
他の人もつまらないと感じる可能性がありますので
そういうオファーはどんどんパスしていってしまいましょう。


お勧めのASP&無料案件


今や大手ASPからいちインフォプレナーまで、
高報酬の無料情報案件を取り揃えてアフィリエイターを募集しています。


ただ注意しなければならないのはきちんと報酬が反映され、
その報酬がしっかりと支払われるかどうかです。


私の知っている限りでもきちんと情報を紹介しているにも関わらず
一向にその実績が反映されないというケースや
何かと理由をつけて報酬を支払ってもらえないケースがあります。


確かに無料情報のアフィリエイト案件は不正もしやすいものなので
報酬を支払う側も慎重になってしまうのは仕方がありません。


ただそこに付け込んで正当な報酬も支払わない
悪質なASPやインフォプレナーも多数いますのでその点は注意が必要です。


一応私が実際に利用していて報酬の加算と、
その支払いがきちんと行われているASPや無料案件を紹介しておきます。


●インフォゼロ

http://info-zero.jp/

成果報酬付きの無料レポートスタンドです。
報酬は50円から1000円くらいのものまで幅広くあります。
ここの2ティア報酬が意外とあなどれません。


●アドモール

http://admall.jp/

無料オファーを取り扱っている情報商材ASPです。
無料オファーからのバックエンド商品からも報酬が入り、
他にも他のASPには無い機能が充実しています。
井上イチオシの情報商材ASPです。


無料プレゼント


私がこちらのブログで公開してきた無料プレゼントの一覧です。

中には既に無料公開が終了になっているものもありますが、
そういうものは購入特典の中に入っていたりしますので、
どうしてもこれが欲しい!というものがあればご一報ください。

クライアント成功対談レポート 井上×たくみん


井上太一無料メルマガ講座


私、井上太一の無料メルマガ講座です。

あの有名大学を中退後、たった1つのブログから
年収3000万円を稼ぎ出した方法。

テストで点を取るかのように効率的にお金を稼ぐ、
その「秘密の方法」を完全無料公開中です。

井上太一無料メルマガ講座

タグ

2013年4月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:無料情報

このページの先頭へ