井上太一のブログ講座 序章

こんにちは、井上です。


今回は私が一体どうやって年収3000万円を稼ぎ出しているのか、
その具体的な方法について話ししていきたいと思います。
 

まずほんの数年前まで私は誰もが知っている
都内のあの有名大学に通う大学生でした。


その大学に入るまではそこに入る事が人生の目標だった私。


ただその目標は親や先生に示されたものに過ぎなかったわけです。


実際それを達成してしまうと何とも言えない空虚感に襲われたのでした。


その空虚感が拭い得ないまま、ついに大学を辞めてしまった私…。


さて、これからどうしようと思った矢先、
私が何気なく始めたものがネットビジネスでした。


そしてその収入はビジネスを研究していくにつれて、
右肩上がりに上がっていくようになっていったのです。



私の熱意は完全にこのビジネスに向けられるようになったのでした。


ただ物事を調べたり追及したりすることが好きな私は
いざこのビジネスを始めた時も大半の時間はそこに費やしていました。


そこ頃から今も実際にパソコンに向かって「働いている時間」としては、
一日30分から1時間くらいなのではないかと思います。



つまり私の研究していったノウハウだけをサラリと活用していけば
一日1時間以下という短い労働時間でも
年間数千万円程度は十分に稼げてしまうのではないでしょうか。


実際にこのブログを通じて知り合った方や
私がビジネスを教えた後輩の中にはそれを実現している人もいます。


ただその1時間の労働の中には
その後の労働を自動化する仕掛けを作る事も含まれているわけで、
それこそが私の高収入を実現出来ている秘密の1つでもあります。


大企業の社長クラスの労働を1時間の仕掛けで済ませてしまう。


それを実現出来てしまうのが「ネットビジネス」なのです。


では具体的に私が何をどうしているのか。


それを一言で言い表すには少し無理があるので
まずはその1つ1つをポイントを絞ってお伝えしていきたいと思います。


アフィリエイト


まず主な収入源はこれです。


このブログもアフィリエイトビジネスの一環と言えばそうなりますし、
これ以外にもメルマガやツイッターなどを併用しても行っています。


ただこのブログですとアフィリエイトの対象は情報商材ですが、
私は情報商材以外のアフィリエイトも数多くこなしていますので、
実際に所有しているサイトは10を超えています。


と言っても各サイトの運営はほぼ完全に自動化していますので
1つ1つのサイト運営に取られる時間は本当に微々たるものでしかありません。


そんな自動化サイトから自動的にお金が入ってくるようになっているのです。


一日一時間の作業にはそういうサイトの構築時間が大半を占めているわけです。


まさに今後半永久的に続くであろう収入の仕組みだけを
毎日コツコツと作り上げているというイメージでいいと思います。


これが私のアフィリエイトスタイルです。


せどりビジネス


私はアフィリエイトサイトとは別に物販のサイトも持っています。


ただせどりビジネスは仕入れと販売が必須になりますので
自動化には人の力が必要になります。


私にはネットを使った「集客」と「販売」のノウハウがありますので
それに関しては自動化した流れを作る事は難しくありません。


後は実際の仕入れと販売を誰かに任せてしまえば
これも自分の時間をほとんど取られないビジネスモデルになるわけです。


これはもともとせどりのノウハウを持っている友人がいて、
私が協力するまではヤフーやアマゾンを利用して商品を売っていたのですが
そういうサイトではどうしても価格競争に巻き込まれてしまうため、
私がネットショップを立ち上げてはどうかと助言したのでした。


結果的には利益を折半するという条件でサイトの構築は私が行う事になり、
今では月に売上ベースで300~400万円ほど、
利益ベースで100万円前後のサイトに成長しました。


その利益を運営者と折半しているわけですが
私からすれば運営者の方が毎日働いて
50万円の不労所得を作ってくれているようなものです。


このサイトに関してもまだまだ伸び白がありますので
今後は人員面を強化していく売上と回転を伸ばしていく算段を立てています。


ウェブコンサルティング

 
あとはウェブサイトのコンサルティング。


簡単に言えば私が戦略を練って既存のサイトの売上や集客率を伸ばす仕事です。


私は基本的に定額の報酬を頂くような仕事を受けません。


自分の仕掛けから上がった売上から幾らかのフィーを頂く形で仕事を受けます。


1つのサイトを向上させるのに限界点は無いと思っていますので
私としてはそういった形式で仕事を受ける方が頑張れるからです。


100万円の報酬をもらったならそれくらいの仕事しかしないのが人間です。


少なくとも私はそんなお人よしじゃありませんので、
売り上げを伸ばした分だけの見返りを貰える場合に限り仕事を受けています。


実際は自分のビジネスだけで十分にお金が稼げるわけですから
こういうコンサル系の仕事はたまにしか受けません。


それでも一度コンサルをしたサイトからは
その後も継続的にフィーが入り続けるようになっていますので、
今ではこのコンサルフィーだけでも100万円近い収入が入ってきています。


健康食品を始めとする物販系のサイトもあれば保険の紹介サイト、
飲食店のサイトのコンサルなども受けました。


一応、ここまででお話ししたアフィリエイト、せどり、コンサル、
以上3本が現時点の私の主な収入源になっています。


こうして一年間で色々と仕組みを作り続けていった結果、
1カ月の収入が300万円近くになっていたというのが今の状態です。


ご覧の通り私はどこか特定の市場にかじりついているわけではありません。


今よりもっと貪欲にサイトの作成やコンサルの仕事を受けていけば
月収1000万とかもおそらく普通にクリア出来てしまうと思います。


まあもともと物事を学んだり研究したりすることが好きなので
本質的な労働時間とは別にそういうところに割いている時間があるのも事実です。


今の10倍仕事を増やせばそういう時間が削られてしまいますので
それは私が望んでいるような労働スタイルではありません。


とくに今以上の収入がどうしても欲しいという事もありませんしね。


もともと車や時計やブランド物などには何の興味もありませんし
旅行などに行くのもとくに好きではありません。


こうして収入が上がって買ったものと言えば
昔から欲しかった楽器とパソコンくらいでしょうか。


あとはプレミアもののレコードを
何のためらいも無く買えるようになった事くらいですかね(笑)


ただ最近は数少ない後輩や友人達に私のノウハウを教えて
皆が実際にお金を稼いで喜んでもらうのが楽しいです。


このブログの読者さんにもそういう人がどんどん出てきているようで
そういうメールなどを貰うと


「もっと喜んでもらえる研究をしよう!」


とやる気が出ます。


自分が色々調べたり研究したノウハウが人に受け入れられて
それが実を結んでいくというのはいいものです。


それが今の私にある一番の欲求でしょうか。


友人の中には高校生の弟とその友人達を集めて
私のノウハウを勝手に教材にしてアルバイトをさせているヤツもいます。


その高校生達とは利益をそのまま折半しているらしいのですが
中には月に7桁近い収入を稼いでくる高校生もいるとか…。


まあいい大学に入っても何も見出せず辞めてしまう私のような人間もいますから
色々な経験を積むのは早いにこした事は無いと思います。


ただ経験出来る事に遅すぎるという事も無いと思いますので
今からでもネットで稼ぐ事に興味がある人は
今後も私のメール講座やブログ講座にお付き合いください。


それではまた次回。

>ブログ講座一覧へ


PS

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ講座

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ