井上太一ブログ解体新書~井上式トレンドマーケティング~のご案内。

井上です。

ここ最近、自身のノウハウをコンテンツ化していく手が全く止まりません。


このノウハウはこんな形でアウトプット出来る。

このテクニックはこんな形で体系化出来る。


そんなアイデアが次から次へと湧き出て来るんです。


おそらくこれは今、私がやるべき事が、
そういうノウハウを世に広めていく事なんだと思っています。


そういうわけで今回の提供マニュアルでは、
私、井上太一の“集客戦略の全て”を提供させて頂くべく、
このようなコンテンツをご用意させて頂きました。


題して“井上太一ブログ解体新書”。

井上太一ブログ解体新書とは


今回ご用意させて頂いたコンテンツ「井上太一ブログ解体新書」は
まさに私の集客戦略の全てを詰め込んだもので、
私のブログの構成やその意図するものなど、
あらゆる「戦略的な裏側」の全てを公開するというものになります。


基本的に私はこのブログへの集客という点では
検索エンジンを介しての「キーワード集客」をメインにやってます。


ある意味トレンドキーワードのようなものを狙う事もありますが
世間的に言われているようなトレンドキーワードは狙いません。


私のブログにマッチするであろう人達が検索している、
特定分野に特化したトレンドキーワード。


私は主にそういうキーワードを狙って集客を行っています。


ですので、世間的に言われる話題の芸能人や
話題の商品を狙うようなキーワード集客と違い、
アクセス数自体はそこまで多くは集まってきません。


現にこのブログのアクセス数なんてこんなもんです。





このアクセス数を見せると大抵の人はこう言います。


「何でそんなアクセス数でそんなに売上が出るんですか!?」


アクセス数として300~500アクセスくらいなので
まあ、物凄く少ないというわけではありませんが、
このアクセス数で毎月200~300万を売り上げるというのは
一般常識的には「非常識」なんだそうです。


(インフォトップ月間売上)


(アドモール月間売上)※1P=1円換算



ただ私はずっとこれくらいのアクセス比率で
今の売上を出してきていますので、
私の感覚ではこれが「普通」だと思ってました。


というか、これ以上のアクセスがあって
売上が数万円、数十万円なんていう状況は、
私からすれば「無駄なアクセスを集め過ぎ」だと思います。


勿論アクセスが多いに越した事はないと思いますが
そのアクセスを集める為に労力を割いているなら、
売上に繋がらないアクセスなんて集める意味がありません。


要は“無駄な集客に労力を注いでいる”という事です。


私が最短で結果を出せた明確な理由


私がこの情報商材のアフィリエイト業界に参入して、
異例と言えるスピードで結果を出せてきた理由。


それを私なりに自己分析していくなら、
私はそのポイントが2つあったと思っています。


1つはブログやメルマガ等で幾度とお伝えしている
コピーライティングという部分に拘りを持ってきた事。


そしてもう1つはそのライティングスキルを自然に活かせる
質を重視したキーワード集客に拘ってきた事にあると思います。


少なくとも私は現状の売上の10分の1くらいの数字であれば
単純計算で今の10分の1のアクセス数で出せていたわけです。


300~500アクセスの10分の1。


つまり1日あたりで言えば30~50アクセスほどです。


売上規模を10分の1にすれば月に20~30万円くらい。


一日30~50アクセスで月に20~30万円を稼ぐ。


1日換算で言えば1万円前後という計算になりますね。


30~50人くらいブログに訪問者がいれば
それくらいの売上は普通に出せてしまうという事です。


情報商材のアフィリエイト単価は
1本単位でも1万円以上なんてものはザラですから、
質の高いアクセスを集めればそれくらいは普通に可能なんですね。


ブログを運営した経験がある人ならわかると思いますが
1日30~50アクセスくらいなら簡単に集まります。


ただ何の戦略も無く無作為に集める50アクセスと
私が意図的に集める50アクセスとでは、
その「質」が全く違うわけです。


質の高いアクセスを集める2つのキーワード戦略


ちなみに私の言う「質の高いアクセス」というのは、
私の意見や主張に共感してくれる人、
その可能性が高い人のアクセスの事を言います。


そして私がそんな「質の高いアクセス」を
検索エンジンから呼び込んでいく為に行っているノウハウは
大きく分けて下記の2つに分類されます。


・質の高いアクセスを“突発的”に呼び込んでいく
 マッチングトレンドキーワード集客。


・質の高いアクセスを“半永久的”に呼び込み続ける
 マッチングロングレンジキーワード集客。



突発的なキーワード戦略と長期的なキーワード戦略。


爆発力を重視した記事と継続力を重視した記事。


これらは全て私がこのブログで実際にやっている、
「検索キーワード」を意識した集客戦略で、
強いて言えば私はそれ以外の集客はほとんどしていません。


つまりこのブログに投稿されている記事は、
その全てが上記2つのいずれかに分類されるという事です。


ただこのブログの記事一通り読んで頂ければ分かると思いますが、
私はただ「キーワードだけ」を意識して
無意味な記事を書いているとような事はほとんどありません。


実際に見回してもらってもそんな意味の無い記事は
ほぼ1つとして無いと思って頂けるはずです。


要するに私は「意味のある記事」を自然に更新しながら、
そのキーワード戦略をさり気無く駆使して、
意図したキーワードで集客力を高め、
実際に数百万円規模の売上を上げ続けているという事です。


日々の記事更新で「キーワード」を意識する。


日々の記事更新に「キーワード」を意識していく。


私の集客戦略の根本はこの一点に尽きると言っても過言ではありません。


ただその法則は先ほどの2つに分類され、
その2つの戦略を駆使していく事が、
質の高いアクセスをブログに呼び込み続ける
まさに究極的なキーワード集客の極意だと私は考えています。


少なくとも私はこの戦略で一日300~500ほどのアクセスを集め、
そこから数百万円規模の売上を叩き出し続けているのですから。


まさにブログ運営で日給10万円以上という世界を実現しているわけですね。


実際は毎日記事の更新をしているわけではありませんので、
日給と考えても私の収入はそれを更に上回る事になります。


あなたがまだ300アクセスほどの集客も出来ていないなら、
この2つの集客ノウハウは間違いなく、
そのブログのアクセス数を伸ばせる事になると思います。


また300アクセス以上ものアクセスがあるにも関わらず、
今の私くらいの収入を手に出来ていないようなら、
あなたが今行っている集客作業は明らかに
質の低い無駄なアクセスを集める行為になっていると思います。


今すぐにでも、その集客作業は改めるべきではないでしょうか。


突発的なキーワード戦略と長期的なキーワード戦略。


この2つの集客戦略を身に付けて頂ければ、
あなたのブログの売上は間違いなく
何倍にも跳ね上がるのではないかと思います。


井上太一ブログ解体新書の「提供条件」について。


では、この「井上太一ブログ解体新書」の提供条件ですが、
私的にこちらのコンテンツにつきましては、

“よりベストな環境と条件を整えた上で手にして頂きたい”

と考えています。


平たく言えば「よりその再現性を確実に発揮できる条件」で、
その全てを提供したいと思っているわけです。


私としても絶対の自信を持って提供するノウハウが
あなたに「結果」として残らなければ何の意味もありません。


“井上!全然うまくいかねーじゃねーか!!”


そんな思いは絶対にして欲しくありませんし、
私自身もそんな風には絶対に思われたくありません。


間違ってもそんな事にしてはならないんです。


だからこそ私としてもノウハウを提供する段階で、
このノウハウを100%フルに活用できる、
その環境をあなたに整えてもらいたいと思います。


その為に必要な条件は2つ。


1つは私と同じブログテンプレートを使って頂く事。


そしてもう1つはマーケティング等を全般的に
私と同じノウハウでこの集客戦略を活用して頂く事です。


提供条件1:ワードプラステンプレート「賢威」の導入


まずその提供条件の1つ目は、
ワードプレステンプレートの最高峰と言われる
「賢威」という有料テンプレートをこのブログを介して用意頂く事です。


「賢威」は実際にこのブログでも利用しているテンプレートで
私のキーワード戦略とはまさに「抜群の相性」を持っています。


むしろ私自身が賢威のテンプレート構成を意識して
このキーワード戦略を練り上げていったといっても過言ではありません。


私のキーワード集客は言わば「内部SEO」と呼ばれる分野で、
内部SEOにはテンプレートの「ソース」が非常に重要となります。


賢威のテンプレートはその「ソース」が
SEO業界内でも非常に綺麗だと言われていますので、
私の集客戦略にはこのテンプレートはまさに必要不可欠です。


価格は24800円と決して安くはありませんが
私の集客戦略を抜きにしてもそれ以上の価値は
間違いなくあるテンプレート教材と言えます。


その実績としても既に導入ユーザーは1万人以上と言われ
ワードプレスのテンプレートは無料のものもゴロゴロしている中、
あえてその24800円を支払った上で
このテンプレートを利用しているユーザーが1万人以上もいるのです。


実際に情報商材のトップアフィリエイターの多くも
賢威のテンプレートを使っていますので、
その実用性は間違いないものだと考えていいと思います。


賢威についてもっと詳しい事を知りたいという場合は
こちらのレビュー記事をお読みになってください。

>SEOテンプレート「賢威」レビュー+特典


また「賢威」には賢威単体に対しても
下記のような特典コンテンツを付けています。


・賢威テンプレートの構成を踏まえたSEO効果抜群の記事の書き方

・井上式SEO対策不要の“キーワード集客”マニュアル

・井上太一「賢威」設定+カスタマイズサポート



上記の特典コンテンツの詳細事項も含めて、
まずは「賢威」のレビュー記事をお読み頂き、
この「第一条件」を満たして頂ける場合は
そのまま下記の記事を介して賢威をお買い上げ頂ければと思います。

>SEOテンプレート「賢威」の特典付き購入はこちら


提供条件2:井上太一アフィリエイト倶楽部への参加


そしてもう1つの提供条件は私が主催する
下記「井上太一アフィリエイト倶楽部」へご参加頂く事になります。

>井上太一アフィリエイト倶楽部の詳細はこちら


こちらについては長々と説明するよりも
ひとまず倶楽部の詳細を上記よりご確認ください。


参加費用はある教材の購入費用9800円から。


“アフィリエイトの「正攻法戦略」を学び”

“稼ぐべくして稼ぐ事が出来る「実力」を身に付け”

“本当の意味での「自由」と「成功」を勝ち取ってもらう。”



そんな本格路線のアフィリエイト企画になっています。


まさにアフィリエイターとしての私の全てを
この企画に詰め込んでいますので、
本音としては9800円という参加価格は意識して欲しくありません。


価格価値としてはその100倍くらいのものを
普通に提供しているくらいの自負があるからです。


9800円×100=980,000円。


これは決して大ボラでも何でもありません。


このアフィリエイト倶楽部ではそれだけのノウハウと
それだけの環境を提供しているという事です。


これがただの大ボラでは無い事は、
企画案内の方をご覧頂くだけでもご理解頂けるはずです。


そしていかに私が「本気」であるかも。


その企画案内を見て、あなたが「本気」になれそうなら、
是非すぐにでも企画の方への参加も併せてご決断頂ければと思います。

>井上太一アフィリエイト倶楽部の参加はこちら


この2つの条件を満たして頂く事が「提供条件」です。


ブログテンプレート「賢威」と井上太一アフィリエイト倶楽部への参加。


これが今回のコンテンツ「井上太一ブログ解体新書」の提供条件になります。


賢威購入費用24800円に倶楽部への参加料金9800円。


総額34600円であなたが手にするものは、
まさに私と同じノウハウであり私と同じ実践環境そのものです。


言うなれば全く同じ武器が全て揃ってしまうという事。


ある意味ではもう「成功出来ない」という言い訳は出来なくなります。


私のノウハウの「全て」が全く同じ環境と共に提供されるのですから。


・質の高いアクセスを“突発的”に呼び込んでいく
 マッチングトレンドキーワード集客。


・質の高いアクセスを“半永久的”に呼び込み続ける
 マッチングロングレンジキーワード集客。



これが井上太一ブログ解体新書で手に出来る
爆発力と継続力を兼ね備えた2つの集客戦略。


・賢威テンプレートの構成を踏まえたSEO効果抜群の記事の書き方

・井上式SEO対策不要の“キーワード集客”マニュアル

・井上太一「賢威」設定+カスタマイズサポート



これが「賢威」テンプレートを購入する事で手に入る特典コンテンツ。


そして井上太一アフィリエイト倶楽部への参加で手に入る、
業界トップクラスのライティング&マーケティングノウハウの全て。


それら全てをあなたの目で確認頂いた上で、
倶楽部への参加と賢威の購入とを併せて行って頂ければと思います。


>SEOテンプレート「賢威」の特典付き購入はこちら

>井上太一アフィリエイト倶楽部の参加はこちら


賢威の購入及び、アフィリエイト倶楽部への参加後、
アフィリエイト倶楽部のご連絡窓口より、

“井上太一ブログ解体新書の取得申請”

として購入ASPより発行される賢威の購入者番号をご連絡ください。


確認後、追って「井上太一ブログ解体新書」の方を提供させて頂きます。


それではあなたのアフィリエイト倶楽部の参加を心よりお待ちしております。


>SEOテンプレート「賢威」の特典付き購入はこちら

>井上太一アフィリエイト倶楽部の参加はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:特典コンテンツ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ