信用出来るアフィリエイター、インフォプレナーの見極め方。

井上です。


以前、アフィリエイターとして稼いでいく上で、

「実績なんて無くても問題ありませんよ!」

というような事を記事にしました。

>自慢できる実績が無ければアフィリエイトは稼げないのか。


ただ、こんな記事を公開した矢先、
私の元に久しぶりにこんなメールが届いたんです。


「井上さんの実績って本当なんですか?証明を見せてください。」


一応このブログでは年収3000万円フリーターと、
実績?みたいなものは書いてますので、
中にはそこから私に興味を持ってくれる人もいます。


それなりの実績などがあればこういう「興味の入口」が出来るわけです。


逆に実績等がなければこういう入口は出来ませんので、
そういう意味では「あるに越したことは無い」という事になりますが
無いからといってそれが「稼げない理由」にはなりません。


実際、こういった実績などに興味を持って、
そこを入口にして入ってくる人はそこまで多くはありません。


またこういう言い方をしては失礼ですが、
そういう人はすぐに他の人をアテにし始めます。


何故なら私以上の実績を謳っている人は、
この業界にはたくさんいるからです。


結局「この年収3000万円なんだ!凄い!」と、
数字的なところで興味を持ってくれるような人は、
他でも全く同じような興味を持つ人という事ですから、
言わばストライクゾーンの広い浮気性な人(笑)です。


別にそういう人達を集めていかなくても、
アフィリエイトで結果を出していく事は出来ますので、
そういう入口もあるに越した事はないですが、
実績の無いうちはそれが出来ないのですから仕方がありません。


そういう入口は無しでやっていくしか無いわけです。


まあ、これは前回の記事でも普通にお話しした事。


今回は先ほどの「実績の証明を見せて欲しい」という質問を頂いて、
ちょっとこれは記事にしておきたいなーと思った事があったので、
その辺りについてお話ししていきたいと思います。

私が実績画像などをブログに載せていない理由


このブログでは「年収3000万円」という事は書いていますが、
とくにそれを「証明」するような画像等は載せていません。


アフィリエイトの報酬実績のキャプチャ画像とか、
私個人の所得証明とか、そういうものですね。


まずこのブログにそういうものを載せていない理由としては
現状で私が「実績」としてお伝えしている数字が全て、
この「井上太一ブログ」のみのものでは無い為です。


左サイドバー「報酬実績」のところもにも記載してありますが
私はこの「井上太一ブログ」の前に
匿名のブログを作ってアフィリエイトをしていました。


現在はその他にも細かな媒体がありますので
それら全ての実績を併せての数字が、
このブログでお伝えしている年収3000万という実績なわけです。
(実際のところ今は年収3000万円以上ですが。)


ただその実績をキャプチャ画像等で証明しようとすると
現状、主に利用しているインフォトップやアドモールなど、
主要で利用しているASPの報酬画像などを
2つ、3つと複数掲載しなければならなくなります。


となると必然的に、

「匿名でやっている方のブログを教えてくれ」

という意見も出て来るわけです。


実際のところ当初から始めている匿名のブログは
今やこの「井上太一ブログ」以上に知名度が高く、
匿名活動ながらもそれなりの有名アフィリエイターの部類に入ってます。


それが私、井上太一と同一人物という事は
現時点では一切明かしていないところ。


そこを明かす事は現状の井上太一のブラディングにおいても
匿名ブログの方のブランディングにおいても、
プラスになる部分もあるかもしれませんが
私的には戦略上マイナスになる部分が多いと判断しています。


ですので「井上の匿名ブログを教えて欲しい」という要望に対し
現時点ではそのブログを明かした事は一度もありませんし
今後も明かしていく予定はありません。


結論的にそちらの匿名ブログ等を明かせないなら
その匿名ブログの実績等をキャプチャで載せる事は、
そちらを見せて欲しいと言われても答えられない為、
私としてはあまり意味の無い事だと判断しているわけです。


かと言って井上太一ブログのみの実績画像を載せても
このブログのみの実績では年収3000万円には満たないものなので
これもとくに掲載するメリットが無いと判断しています。


上記のような理由から井上太一ブログでは
そういった実績画像等は一切載せていないわけですね。


ただ今回はメールの方で

「どうしてもそういう実績の分かる画像を見せて欲しい!」

とお願いされました。


「それを見ないとあんたを信用出来ない!」と。


そこで私はそれなりにまとまった売上が上がっているブログで
主に利用しているASPの報酬実績などをキャプチャし、
その画像をそちらの方にそのまま取って送ってあげました。


それ自体は大した手間ではありませんし、
それを見て満足出来るなら見てください・・・と。


実際にそれを見てその人が私の事を信用したのかはわかりません。


ただ意外にこのようなメールを送ってこたれた方と、
同じような疑問?を持っている人もいるのかな?と思い、
今回はこの件を記事にしておきたいと思いました。


信用出来るアフィリエイター、インフォプレナーの見極め方。


そもそも今回私がその方に送ったキャプチャ画像等を含め、
こういうものは実際のところいくらでも捏造出来てしまいます。


現に私はその事をメールでもお伝えしました。


「こんなもの、幾らでも捏造出来るんですよ。」と。


ですので私はインターネット上で公開されている、
アフィリエイト報酬等のキャプチャ画像などは
全てが捏造されたものだと疑うくらいでいいと思っています。


一応インフォトップなどで情報を販売している人が
インフォトップの報酬画像などをキャプチャして載せる場合、
そこについては審査部がその真偽を審査しているようですので、
そういう実績画像については信用はしていいと思います。


ただアフィリエイターが載せているキャプチャ画像などは
正直言って、何の信憑性も無いものだと思った方がいいですね。


「じゃあ、何を持ってその実績等を信用すればいいの?」


と、思われる方もいるかもしれません。


ただ逆に私はこう聞き返したいです。


「じゃあ実績のキャプチャ画像があればその人を信用するんですか?」


更に言えば


「稼いでいる人なら誰でも信用できると思ってるんですか?」


という事もあえて言っておきたいですね。


実際、この業界には私以上に稼いでいる人もたくさんいます。


ただインフォプレナーにしてもアフィリエイターにしても、
稼いでいる人ほど詐欺に近い事をしている傾向さえあります。


結局のところ実際に幾ら稼いでいるからと言っても
本当に価値のある情報を提供してくれるかは全く分からないわけです。


重要なのは「その人の発信している情報」などを実際に目にして、


「自分に響くものがあるか。」

「勉強になったと思えるかどうか。」


これを一番の判断基準にするべきではないでしょうか。


その人が実際に稼いでいるかどうかなんて、
判断材料としては完全に2の次でいいと思います。


つまりネット上で「信用出来る人」「アテに出来る人」を探す為の基準は
実績のキャプチャ画像でもその人が幾ら稼いでいるかでも無く、


「本当に価値のある情報を自分に提供してくれているかどうか」


で判断していくべきだという事です。


勿論、本当に実力のある「稼いでいる人」から
価値のある情報を提供してもらいたいという気持ちはわかります。


ただこの業界に限っていれば、
実績のキャプチャ画像などは幾らでも捏造できますので
そんなものは「本当に稼いでいる証拠」には全くなりません。


そんなものでその人を判断するのが一番危険です。


また、仮にその人が「本当に稼いでいる」としても、
その人が自分にとって本当に価値のある情報を提供してくれるかどうか。


これも実績等とは全くもって別問題なんです。


何億円稼いでいようと詐欺に近い情報だけをばら撒いている人が
この業界にはたくさんいます。


勿論、そういう人からは戦略的な面など、
客観的にマーケティングの手法等を学んでいく事は普通に有効ですが
そういう人の言っている事をいちいち真に受けてしまうと
次から次へとお金だけを搾り取られて「カモ」にされてしまいます。


ですので、よなはさんがそういう画像や実績だけをアテにして、
信用できそうな人を探そうとしているなら、
それは絶対に辞めた方がいいと思います。


それを基準に「信用出来る人」を判断してしまうと、
この業界では大抵「巧妙な詐欺師まがいの人」に当たってしまうからです。


信用出来るアフィリエイターを見極められるようになる方法。


では「本当に信用出来る人」はどうやって見極めていけばいいのか。


その「見極め」が出来るようになる方法は1つしかありません。


それはしっかりとした「知識」を自分なりに身に付けていく事です。


実際にある程度自分に知識が付いて来れば、
その人が発信している情報などを目にしていくだけで
その人の「実力」などはそれなりに見えてくるようになります。


むしろ「実力」だけでなく、
その人が「何を意図して情報を発信しているか」なども
その情報等を目にしていくだけで普通に分かるようになるんです。


それなりの情報を与えるフリをして、
適当な情報をよこしてお金だけを搾り取ろうとしているのか。


きちんと価値のある情報を提供して
長い目でしっかりとした信頼関係を築こうとしているのか。


そういう事が自然と判断出来るようになってきます。


何が正しい情報で何が正しくない情報なのか。


誰の言っている事が正しくて誰の言っている事が正しくないか。


しっかりとした「知識」を身に付けていけば。
それがきちんと見えてくるようになります。


信用出来る人、アテに出来る人を探すより、
まずは「正しい知識」をしっかりと身に付けて、
その人の発信する情報を目にしていくだけで、
その人の実力や考え方などを見抜けるようになってください。


また、もしもそれが「面倒」だと思うなら、
この業界には足を踏み入れるべきでは無いと思います。


正しい知識等を勉強するのが面倒と言いつつ、
一丁前にお金だけは稼ぎたいという甘い考えの人が
どんどんこの業界でカモにされているというのが現実ですから。


思い当たる節がある人は少なからず肝に銘じておいてください。


それではまた次回。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧



このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ講座

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ