検証。電脳せどりツール「サヤ取りせどらー3種の神器」(株式会社 e-FLAGS)レビュー

井上です。

こちらのせどり教材を推奨するようになってから、

せどりや転売関連のツールについて、

度々、ご質問等を受けるようになりました。

>井上太一推奨の無料せどり教材「せどりインサイダー」


今日は度々ご相談を受けるせどりツールの1つ。


こちらの転売ツールをレビューしておきたいと思います。

電脳せどりツール「サヤ取りせどらー3種の神器」


http://sayadori-sedori.com/law.html


サヤ取りせどらーシリーズは、
こちらの「サヤ取りせどらー3種の神器」ではなく、
最新版「サヤ取りせどらー最終バージョン」が秀逸なツールとなっています。

よろしければそちらのレビューをご覧ください。

>電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」レビュー



概要のみを簡潔に述べると、
以下のような3つのツールのセット商品です。


1、Amazonの商品データを一括検出できるツール
2、国内ネットショップ、オークションの在庫検出ツール
3、アメリカAmazon、ebay在庫検出ツール


まず「1」のツールは名目そのままのツールなのですが
使い道としては最安値が付いている商品と、
最安値から2番目に安い商品との価格差を一括で
各商品ごとに算出して出力してくれる機能があるので、
そこを狙って仕入れてみましょうというものになります。


検索条件は色々と設定できるようですが、
実際のところAmazonのサイト内でも
それなりに高度な検索機能が既についているので、
メリットはそれをリスト化出来るという事くらいでしょうか。


私としてはあまりメリットを感じないツールですが
普段からAmazonを利用して仕入れを行っているような人で、
このツールを使って商品のリサーチが簡略化出来るなら
まあ、使い道はあるのかなというくらいです。


1からせどりを始めるような人には特に必要ないかと・・・。


自分なりのせどりスタイルが確立されて、
その上でこういうリスト化ツールが欲しいと思ったなら、
その時点で手にすればいいものだと思います。


セールスレターはあたかも初心者向けな書き方をしていますが
少なくともこの1番目のツールは初心者には必要ありません。


最安値が付いている商品と2番目に安い商品との価格差を
一括で算出して出力してくれる機能も
一見は便利な機能のようにも見えますが、
こんな価格差情報を幾らリサーチしてもあまり意味が無いです。


要するに1点だけズバ抜けて
安く売られている商品を見つけるという機能なわけですが
大抵、そういう商品はワケアリ商品で、
欠陥があるとか、欠品があるとか、そういう商品です。


そんな商品の情報を幾ら大量に集めていっても
まずその商品の転売で稼ぐ事は出来ません。


せどりはそんなに甘いものじゃありませんから。


安い商品、安くて売れてない商品には、
当然、それ相応の理由があるという事です。


続いて2つ目と3つ目のツールですが
要するに1つ目のツールで検出したデータを基にして
国内ネットショップ、オークション、アメリカAmazon、ebayを対象に
在庫情報や価格情報をリスト化してくれるというものです。


言ってみればそれだけの話。


簡単に言えばアマゾンの価格を一括で取り込んで、
国内ネットショップ、オークション、アメリカAmazon、ebayを対象に
アマゾンとの価格差が大きい商品を一目でわかるように
リスト化してくれますよ、というツールですね。


ただこれも先ほどの話に戻りますが
結局、安い商品には安いなりの理由があるんです。


安くて売れていないなら、当然そこにも理由がある。


結局のところ、こういうリサーチツールって
そういう情報を大量に見つけてくるだけなので、
その情報を基に転売で「稼ぐ」っていうのは
どう考えてもナンセンスなんですよね。


いざやってみれば分かりますが
どんなにアマゾンとの価格差が大きい商品を見つけていっても
そうそう簡単には「稼げない」わけです。


大抵がワケあり商品なので、
結局は仕入れても売れなかったりします。


当然、転売の際には送料やら手数料やらが発生しますので、
それなりの利益を乗せないといけなくなりますが、
ワケあり商品だとそれもなかなか難しかったりしますね。


仮にワケあり商品でもなく、
単純に安く売られているようなお宝商品が見つかればいいですが
そんなものは本当にごく「稀」です。


そんな商品がゴロゴロしているなら、
このツールを作った開発者や販売者の人も、
1~2万円ほどの価格でこのツールを売ったりはしません。


結局「ツールを使って稼ぐ」より、
「ツールを売って稼ぐ」方が儲かるから、
こうしてこのツールを売っているわけです。


実際にやってみればわかりますが
そんな「お宝商品」は滅多に見つかりませんよ。


結局、膨大なリサーチ結果の中からワケあり商品を省いて、
その「お宝商品」を見つけていかないとダメだって事です。


でも、このツールを使っている人は他にもたくさんいますからね。


いかにそれが難しいかは容易に想像できると思います。


少なくとも「このツールに頼って稼ごう!」というなら、
私は普通に「辞めておいた方がいいですよ。」と言っておきたいです。


ツールに頼って稼ぐという考えを抜きに、
データ収集やリサーチに使ってメリットがありそうなら
そういう人だけが買えばいいツールですね。


少なくとも自分のせどりスタイルも確立していないような
初心者の人が手を出して意味のあるツールではありません。


その点はご注意ください。


サヤ取りせどらーシリーズは、
こちらの「サヤ取りせどらー3種の神器」ではなく、
最新版「サヤ取りせどらー最終バージョン」が秀逸なツールとなっています。

よろしければそちらのレビューをご覧ください。

>電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」レビュー



<井上太一の推奨する「無料」せどり教材>


せどりの教材でしたら私の推奨する
こちらの無料せどり教材のレビューに目を通してみてください。

>井上太一推奨の無料せどり教材「せどりインサイダー」のレビュー


私の知る限り、最も再現性の高いせどりノウハウを公開してくれています。


それも「無料」で。


少なくともこのせどり教材の内容については、
このノウハウを公開している側のメリットがハッキリしていますので、
こういうノウハウは普通に「信頼」が出来ます。


そうでなければ公開する側も「無料」では公開しないでしょうから。


「無料と言いつつ、どうせ肝心なところは有料なんだろう。」


と、あなたはそう思っているかもしれませんが
これはそのノウハウが本当に全て「無料」で公開されています。


そしてそれがその辺の有料商材や高額塾のノウハウなどより
遥かに使えるノウハウで再現性が高いものなんです。


正直、有料のせどり教材でもこれ以上のものは見たことがありません。


別途、有料プランなども用意されていますが、
そのノウハウのみであれば普通に無料で読んで実践する事が出来ます。


その上で有料プランに興味があれば参加を検討してみてはどうかと思います。


ちなみに有料プランの方には私、井上が行っている
こちらのせどり企画への参加権利も付いています。

>井上式せどりインサイダープロジェクトとは


「これで無理ならせどりは諦めろ!」


私がそれくらいの気持ちで開催しているせどり企画ですので、
その内容と質には「業界一」の自信を持ってます。


これは本当に(笑)


よろしければ是非ご参加ください。


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ