私が経験、知識が全く無い状況から「即日」で結果を出せたノウハウ。

井上です。


つい先日、私はマンツーマン形式のある「投資ノウハウの講習」を受けて、
いわゆる「トレード」のノウハウをその講習を介して学ばせてもらいました。


私自身、さほど興味が無かった分野だったのの、
そのノウハウの「提供条件」があまりにも凄いものだったため、


「これは学んでおく価値があるんじゃないか」


と思い、その講習を受けてみる事にしたわけです。


ちなみにその「提供条件」というのは、


『講師の方がそのノウハウを目の前で実践して収益を上げ、
 そして、その日のうちに受講者にも同じように実践させて稼がせる。』



という、言わばそのノウハウの「直接提供」を前提とするものだったんです。


ましてそれを目の前で実証して、その日のうちに
実際に「稼がせる」と言うんですから、
こんなオファーは情報商材界隈に限らず、
ハッキリ言って見た事も聞いた事もありませんでした。


そんな経緯もあって、私は初めて「投資(トレード)」というものを
その講習の際に初めて「体験」してみたわけです。

私が実際にその「講習」の際に稼ぐ事が出来た収益


ちなみに私がその「講習日の当日」に稼いだ金額は『11000円くらい』でした。



※画像をクリックすると拡大できます。


金額だけを聞くと「何だ、そんなもんか」という感じかもしれませんが、
上記の画像を見て頂ければお分かりいただける通り、
この11000円ほどの「運用収益」は、


「50万円くらいの資金を1時間にも満たない運用時間で稼ぎ出した金額」


です。


要するに、たった50万円くらいの資金から、


「時給換算で11000円近いお金」


を、相場の素人が1から稼ぎ出してしまったという事なんです。


もちろん、相場の世界は上がるか下がるかの世界ですので、
ビギナーズラックで稼ぐ事も出来てしまう世界です。


ですが、この「11000円」という収益はしっかりとした理論に基づいた形で、


「然るべきルールに基づいて稼ぐべくして稼いだ収益」


に他ならないものなんです。


事実、私はその分野の知識や経験は本当に皆無でしたから、


「本当に大丈夫かな(稼げるかな)・・・」


という不安も普通にありました。


ですが、そんな私でも。その「理論」や「手法」は、
ものすごく「しっくりくるもの」であり、


・何故、この手法が有効なのか

・何故、ここで「買い」を入れるべきなのか

・何故、そこで「売り」を入れるべきなのか

・何故、このような相場は手を出すべきではないのか



というところが、その「理屈」も併せてしっかりと理解する事ができました。


知識、経験がないながらも、その理論が十分に「納得」できたわけです。


まさに、これで勝てる理由そのものが「理にかなっている」と思ったわけですね。


もちろん、それは所詮は「素人見解」による印象に過ぎないものかもしれません。


ですが、実際にお金を運用する自分自身が、その方法論に納得できるかどうか。


そして、その手法で勝てる理由に「理論」の面で確信を持てるかどうかは、
少なくとも、私は非常に重要な事ではないかと思います。


当然ですが、その理論に基づく手法で「実際に勝てるかどうか」こそが
何よりも重要であるという事は言うまでもありません。


ただ、その「もっとも重要なところ」も、その講習時においては、
そのまますぐに宇崎さんの師匠が実証してくれますし、
その有効性を受講者自身が、身をもってすぐに体験もできるんです。


理論面で納得がいった上で「その理論に基づく相場」から、
その理論に基づく形でしっかりと利益を上げてしまうんですね。


このような「実証」に勝る圧倒的な説得力など、あるはずがありません。


まさに、この上ない即効性と再現性を目の当たりにしたわけです。


私が、その後、自分で実践して稼ぐ事が出来た収益


その「実践を前提とする講習」の後については、
当然、自ら、そのノウハウで資金を運用していく流れになりますが
それ以降も90日間の「補習」をいつでもメール、スカイプで受けられます。


スカイプは画面を共有した上での指導もしていただけますので、
先立つ実践講習の際と同じような感じで、実際に相場を見て、
そのトレードを見てもらう事もできますし、見せてもらう事もできるわけです。


なので、私としては先立つ実践講習の内容が頭に残っているうちに、
その翌日、すぐに復讐を兼ねた補習をお願いして売買の基準やルールを確認し、
更にその翌日、早速、自分で運用の方をやってみました。


その結果がこちらになります。



※画像をクリックすると拡大できます。


ご覧の通り、およそ「6時間くらいの運用」を行った上で、
同じく50万円ほどの資金から『24000円くらい』を稼ぐ事ができました。


売買の基準やルールを資料を見て確認しながらの売買でしたので、
決して「スムーズに実践できた」とは言えない状況でしたが、
それでも時給換算4000円くらいの収入にはなった感じです。


「資金に対して1日あたり4~6%の利益率」


というのが、目安として提唱されている運用ノウハウですので、


「50万円の運用で24000円の利益(利益率4.8%ほど)」


ですから、目安となっている数字は普通にクリアできた事になりますね。


ただ、この「1日4~6%」という利率は、
かなり「低め」に言っている数字らしく、
実際に私がやってみた感覚としても、
資料を見ながらのおぼつかない運用状況でも、


「6時間ほどで5%近い利益率」


を出す事が出来てしまっていますので、
1日にそれ以上の利率を出していく事は十分に可能な感じがしました。


何にしても、私の50万円ほどの資金は、


・講習日の1時間の運用で稼いだ10878円

・その後の6時間運用で稼いだ23790円



この計7時間の運用で「534668円になった」というわけです。


こうして毎日4~6%の利益率で資金を複利運用していけば、
トレードの収入だけで日給100万円、月収1000万円、
更には年収1憶円というのも普通に現実的な数字になってきますね。


資金に対して1日あたり4~6%の利益率という時点で、


・10万円ほどの資金で1日あたり4000~6000円の収入
 (副収入レベル)

・20万円ほどの資金で1日あたり8000~12000円の収入
 (一般の会社員レベル)

・100万円ほどの資金で毎日4万~6万円の収入
 (月収100万円越えを実現できるレベル)

・1000万円ほどの資金で毎日40~60万円の収入
 (年収1憶円超えを実現できるレベル)


これを普通に「実現」できるわけですから、
副業としてみても、本業としてみても十分過ぎるものだと思います。


そして何より私自身がそれを実際に教えてもらい、やってもらった感覚として、
おそらくネットビジネスやアフィリエイトなどで収入を得るよりも


「遥かに簡単」


というのが率直なところです。


現に、この分野の知識、経験がほぼゼロに近かった私が、
すぐにそれを再現できている事実がありますので、


・即効性(すぐに結果が出せる)

・再現性(誰でも結果を出せる)



この2点に関しては、ネットビジネスの比ではないかもしれません。


少なくとも私はネットビジネス(アフィリエイト)でそれなりの収入を得ていますし
ネットビジネスという分野で稼ぐ事に対して、全く苦手意識などはない方です。


ただ、それでも実際に稼げるようになるまでは、


・必要な事を勉強してノウハウを身に付けるまでの期間

・そのノウハウをベースにコンテンツなどを作って稼げるようになるまでの期間



このような期間を要して、ようやく稼げるようになっていますので、
決して、この「資産運用のノウハウ」のようにあっさり稼げたわけではありません。


これと比較すると、この資産運用のノウハウは、
それこそ本当に「あっさり稼げてしまった」という感じなので、


・即効性(すぐに結果が出せる)

・再現性(誰でも結果を出せる)



この2点においては「これ以上の稼ぎ方はないかも」と思うくらいです。


実際のところ、ネットビジネスやアフィリエイトで挫折する人は、


・必要な事を勉強してノウハウを身に付けるまでの期間

・そのノウハウをベースにコンテンツなどを作って稼げるようになるまでの期間



この期間の「途中」で辞めてしまう人、
諦めてしまう人が多いのに対して、この「資産運用のノウハウ」は、


・必要最低限の売買の基準とルールを覚える
 ⇒ 1~2日で十分なレベル

・それに準じたタイミングで売り買いを行うだけ
 ⇒ それで即、収入になる


という感じなので、ネットビジネスなどで多くの人が挫折してしまう、


・必要な知識やスキルの習得(コピーライティング、SEO、HTMLなど)

・それらを駆使したコンテンツ作り、集客など(文章の作成、ウェブ制作など)



こういったものが何1つとして必要ありません。


まさに必要最低限の売買の基準とルールを覚えて、
それに準じたタイミングで売り買いを行うようにしていくだけで、
即座に「結果」を出していく事ができるわけです。


その売買の基準、ルールを覚えて実践する難易度について。


これは完全に私の感覚話になってしまいますが、
私の感覚で言うと、その「運用ノウハウの実践」は、


「中学生はおろか、小学生の高学年(5~6年生くらい)」


なら、ほぼ間違いなく、それをそのまま覚えた上で、
そっくりそのまま実践できるレベルの内容です。


ザックリと言ってしまうなら、


・講習内容を理解できるレベルの標準的な語学力がある事
(このメールの本文を読めていればまず問題ありません)

・足し算、引き算、掛け算、割り算レベルの「算数」が出来ること
(投資ですから、多少の計算はしますがあくまでも「算数」レベルです)


この2つをクリアしていれば本当に「十分」だと思います。


なので、本当に小学生の高学年くらいでも、
その「方法(ルール)」をそのまま教えてしまえば、
それこそ「ゲーム感覚」でザクザク稼いじゃうんじゃないかと思いした。


とは言え、お金でお金を稼ぐという分野のノウハウですから、
こういう「稼ぎ方」そのものには選り好みはあるかもしれません。


それこそ、


「とにかくルールに沿って売りと買いを繰り返していくだけ」


なので「面白いか」と言われれば、私は正直言って、
やりがいのようなものは何も無い稼ぎ方だな、、、と思いました。


それこそ本当に


「ただお金を稼いでる(増やしている)だけの行為」


という感じです。


なので、仕事というものを「ただお金を稼ぐための行為」と割り切って、


「とにかく多くのお金を稼げれば、それを使って人生を楽しめばいい」


というような人にはいいと思いますが、


「どんなに稼げても、やりがいのない仕事には没頭できない」

「どうせなら、世の中や人の役に立ちながら仕事をしたい」



という人は、途中で空しくなってしまうかもしれません。


それこそ、そのノウハウの考案者さんが、


「研究を重ねてノウハウを確立するまでは楽しかったけど、
 これでただお金を稼いでいくのは自分の性に合わない思った。」



といった事を言っていたのですが、
私も何となく、その気持ちが分かるような気がしました。


ただ、このようなご時世ですから、


「やりたくもない仕事をお金のためだけにやっている」

「そんなやりたくもない仕事で生活するのが精一杯」



という人が既に多くいるのも事実だと思いますし、
そのような人からしてみれば、このような「稼ぎ方」は、
何を差し置いてでも身に付けたいものではないかと思います。


そもそも、そういう人が、


「今よりも自由になりたい」

「今よりもいい生活がしたい」



という希望を抱いてネットビジネスなどを始めたはいいものの、
それがなかなか上手くいかない・・・というのが実情ですからね。


そういった現実を考えても、
宇崎さんの師匠が提唱している資産運用のノウハウは、


・即効性(すぐに結果が出せる)

・再現性(誰でも結果を出せる)



この2点は「究極レベル」と言っていいものですから、
とにかく今よりも収入を増やすための手段として、
ネットビジネスやアフィリエイトなどを始めたものの、


・必要な知識やスキルの習得(コピーライティング、SEO、HTMLなど)

・それらを駆使したコンテンツ作り、集客など(文章の作成、ウェブ制作など)



これらの壁に阻まれて挫折したような人、稼げなかったような人からすると、
このような「稼ぎ方」こそが、むしろ唯一の「答え」なのかもしれません。


「いつでも、どこでも自由にお金を稼げる環境、手段」


この資産運用のノウハウは、まさにそういうものですからね。


経済的なストレスの無い今よりも自由な生活を求めて、
ネットビジネス、アフィリエイトなどで上手く稼げなったような人などが、
一度、その胸に抱いた「願望の全て」を叶えられる、現実的な方法。


この資産運用のノウハウは間違いなく、それにあたるものだと思いますし、
人によっては、これがその「唯一の方法」である可能性もゼロではありません。


ただ、このノウハウを学べるオファーは一応、


「クローズドな形」


で募集されているものなので、もし、ご興味があるようでしたら、
一度、直に私の方にメールの方を頂ければと思います。


ご連絡先:inoue@toudai5000.net


私が体験形式で学んだ「資産運用のノウハウの件」とお伝え頂ければ、
そのノウハウを学べるオファーの詳細資料など、こっそりとご案内します(笑)


興味がありましたら、是非、ご一報ください。


井上太一


-追記

この資産運用ノウハウの「その後の経過」について、
こちらの記事に新たな運用収益の詳細などを公開しました。


よろしければ、併せて参考にしてください。

>私が「即日」で結果を出せた資産運用ノウハウの話。その後


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

|

カテゴリー:投資・資産運用

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ