ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』のレビュー

井上です。


今回は珍しく「稼ぐ系」ではない情報商材をレビューします。


こちらの「ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』」という、


「ネットビジネスに特化した税金対策の教材」


を謳い文句にしている情報商材ですね。


ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』のレビュー

http://kakuteisinkoku.tokyo/


「稼ぐ系」ではないものの「ネットビジネス系」の情報商材なので、
実際にネットビジネスをやっている人やアフィリエイトをやっている人。


あとは、これから「やろう」としているような人には、
何だかんだで興味を抱く余地はある情報なんじゃないかと思い、
マニュアルの方も実際に購入してみました。


早速、その内容について、突っ込んでレビューしていきたいと思います。

ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』レビュー


この「ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』」の販売元は、


「未来派野郎hiro」


というハンドルネームでアフィリエイターとして活動している、
株式会社Parolibreの「加藤洋さん」という方で、


『3MブログサイトアフィリエイトLUREA』


という有名なアフィリエイト教材の販売者(作者の一人?)でもあります。


マニュアルの本編は「ArtBiz税理士事務所」という税理士事務所の


「大河内薫」


という税理士さんが手掛けたようなので、
情報商材そのものは税務の専門家が作成したものみたいですね。


ただ、マニュアルの文章や構成そのものは決して悪くは無く、


「分かり易く、読み易いマニュアル」


になっていたと思います。


ですが、やはりこのような「税務」を扱う情報というものは、
アフィリエイトなどの「ノウハウ」などとは異なり、


「確固たる決まり事(既にこうと決まっている事)」


のみがその全てを占めるものになりますので、
あえて高額な代金を取って「情報商材」として売り出す以上は、


・インターネット検索で得られる情報

・書店の参考書、専門書で得られる情報



これらが「ライバル」にならざるを得ません。


少なくとも、この「ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』」は、


「18800円」


という価格を付けていますからね。


実際にそこまでの高額な情報料を取るからには、
ネットで得られる情報や書店の本で得られる情報に対して、
何らかの「付加価値」が付いていなければ、


「値段に見合うような価値は無い情報商材」


という評価を下すしかなくなります。


ネット検索なら無料で情報を仕入れ放題ですし、
書店の本でもせいぜい1000円、2000円のレベルですから、
その10倍、20倍もの金額を取っている以上は、
それらとの「比較」は避けられない視点です。


ですが、そのような視点で率直に評価してしまうと、
この「ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』」は、
残念ながら、私は全く値段に見合う価値は感じられませんでした。


ザックリ言えば7~8割くらいの情報は、
インターネットで検索しても得られるような内容という感じで、
残り2~3割は参考書で十分に補えてしまうな・・・という印象です。


まあ、この分野の情報商材としては予想通りと言えば予想通りでしたが、


「ネットビジネスに特化した税金対策の教材」


というわりに、大半の内容は税務の一般知識だったので、
強いて「ネットビジネスに強い情報内容」という感じもしなかったです。


どちらかと言うと、


「本業とは別に副業として副収入を得る人が、
 その本業とは別の収入をどう申告していけばいいのか」



というところを主に言及しているような内容なので、


『ネットビジネスに特化した税金対策の教材』

 ↓

『副業(副収入)に特化した税金対策の教材』


と改めた方が適切なんじゃないかと思います。


まあ、今のご時世、


副業=ネットビジネス


と捉えてもいいような時代なのかもしれませんが、


「ネットビジネスならではの税金対策」


と言えるような内容はハッキリ言ってほとんど書かれていなかったです。


また、更に言うとその内容は「対策?」と言う程のものでもなく、


「どうやって副収入を申告をするのか(するべきなのか)」


というところの言及がほとんどなので、そこがとどのつまり、


「ネットで調べれば十分な情報」


でしかないわけです。


ですので、更にこのネットビジネス税金対策ストラテジーを言い改めると、


『副業(副収入)に特化した税金対策の教材』

 ↓

『副業(副収入)の申告の仕方を詳しく説明した教材』


というのが正しいと思います。


あくまでもその前提であれば、非常に分かり易く丁寧な内容なので、


『副業(副収入)の申告の仕方を詳しく説明したマニュアル』


としては、どんなサイト、どんな参考書よりも分かり易いかもしれません。


強いてアドバンテージ(優位性)を上げるとすれば、それくらいなので、
そこに18800円の価値があったのか・・・と言えば、
正直、私は「無かった」というのが率直な感想ですね。


それこそ私は完全に法人化して今のビジネスをやっていますので、
このネットビジネス自体が普通に本業になってしまっていますから、


『副業(副収入)の申告の仕方を詳しく説明したテキスト』


は、その内容が大半、何の役にも立たないものでした(笑)


もちろん、これはあくまでも私の状況での話なのですが、
もしも私のように、既にネットビジネスが本業になっている人だと、
この「ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』」は、
ほとんど意味のないマニュアルで終わってしまうと思います。


まあ、実際にネットビジネスを本業にして法人化しているような人なら
普通に税理士を付けて税務、申告などを行っていると思いますから、
そもそも、こういう教材は不要なんですけどね。


あと、この「ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』」では、
そのセールスレターの内容の方も含めて、


「多くの税理士はネットビジネスに税務に疎い」

「ネットビジネスの税務に強い税理士は少ない」



というようなニュアンスで話が進められていますが、
そもそも大半のネットビジネスはお金の流れがシンプルなので、
強いて、そこに強い税理士なんて必要ないのが現実だと思います。


というより、そこに強い、弱いも無いというのが現実ではないかと・・・。


例えば、私のようなアフィリエイターであれば、
実際の入金ベースはASPからの売上入金がほとんどですからね。


あとは、業務に関係する出費を経費として差し引けば、それでおしまいです。


もちろん、そこで経費になるもの、ならないものの話が出てきますが、
その経費として落とせるかどうかの判断の段階で、


「ネットビジネスに強い(疎い)」


というのは、ほとんど関係ないんじゃないかと思います。


私自身、既に何人かの税理士と付き合いがありますが、
どの税理士も、その判断や基準はほとんど一緒です。


「あの税理士はこう言った(こう判断した)のに、
 こっちの税理士はこう言った(こう判断した)。」



みたいな経験はほぼ皆無です。


それこそ、どういう出費が経費になるか、なども、


「確固たる決まり(既にこうと決まっている基準)」


がありますから、基本的にはそれに従って判断されるだけです。


そこにネットビジネスに強い、疎いはあまり関係ないわけです。


まあ、この「ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』」は、
税理士を付けない前提でネットビジネスを副業とする人が、
その副収入をどう申告するべきかを言及しているマニュアルなので、


『副業(副収入)の申告の仕方を詳しく説明したマニュアル』


という捉え方をするなら、その分かり易さは保証します。


この1冊で、実際に申告なども出来るんじゃないでしょうか。


ですが、そこに書かれている事の7~8割はネットで調べられますし
書店で税務や確定申告の専門書、参考書を買うレベルでも十分な内容です。


それこそ、この「ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』」が、
一般の参考書よりちょっと高いくらいの値段設定として、


3000~4000円


くらいの価格帯で売られていたなら、もう少し評価も出来たのですが、
このレベルの内容で18800円はちょっと高過ぎるかな?と思いました。


何にしても、その内容はあくまでも本業ありきで、
副業として副収入を得る人がどう収入を申告するかというものなので、


・既に法人化してネットビジネスを本業にしている人

・既に特定の税理士と顧問契約している人



こういう人には、ほぼ意味の無いマニュアルだと思ってください。


強いて有益な「税金対策」にあたるものはほとんど書かれてません。


もちろん、全く書かれていないわけではありませんが、


・中小企業退職金共済

・逓増定期保険

・経営セーフティー共済



などの「節税」に使える制度(というのかな?)の紹介や、


・新車より中古車を買った方が節税になる

・従業員がいる場合は福利厚生費の計上が有効



せいぜい、このレベルの節税対策が書かれているくらいです。


いずれも初耳の人もいるかもしれませんが、
全て、ネットで調べれば十分に詳しい情報が出て来るものなので、
強いて、この情報商材を手にしなければ得られない情報ではありません。


ちなみに私は「中小企業退職金共済」は上限いっぱいでやっていますね。


もし、興味があれば、ググってみてください。


以上、ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』のレビューでした。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年2月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ