ヘルビマニアックス(株式会社キュリアスコープ)のレビュー

井上です。


また目新しい転売系の教材が・・・


と思ったのですが、販売元を見て少しガッカリ。


あの株式会社キュリアスコープさんの教材のようなので、
正直なところ「またか・・・」という感じだったのですが、
一応、レビューの依頼も頂いていたので、一応チェックしました。


こちらの「ヘルス&ビューティ」ジャンルに特化した、
ヘルビマニアックスという転売教材です。


ヘルビマニアックス:http://healbesedori.com/


早速、レビューしていきたいと思います。

ヘルビマニアックス(株式会社キュリアスコープ)


まず、私がこの「ヘルビマニアックス」の販売元が、
株式会社キュリアスコープさんであった事に対し、
率直に「ガッカリ」してしまった理由。


それはこの株式会社キュリアスコープさんの転売系の教材には、
もう何度もガッカリさせられているからに他なりません。


ただ、この業者さんの転売教材、せどり教材は、
わりと出る度に「そこそこ」は売れる為、
そのタイミングで幾つかのレビュー依頼を頂く事から、
既にこうして6つもの教材を過去に取り上げて来ています。


アルティメットせどり

BOOKOFFハンターNEO

プロフィットせどり

リアルタイムせどり

NEWホームセンターせどり

せどりバーストストリーム


勿論、これら全てを実際に購入して検証しているわけではありません。


ですが、その半数くらいは実際に中身の方もチェックしてきています。


そして、その評価はいずれも総じて「ガッカリ」傾向にあり、
とにかくこの株式会社キュリアスコープさんの転売教材は、


「とにかく内容が薄い」

「調べれば分かるレベルの情報、画像が多い」

「それに付随する無駄なページ数稼ぎが多い」

「肝心なポイントが抽象的で実践向きではない」



という共通点があり、ハッキリ言うと今回取り上げる、


「ヘルビマニアックス」


全く持って、同じ印象を受けました。


とにかく内容が薄く、どうでも良い情報ばかりが詳しく、
不要な画像が多くてページ数稼ぎが否めず、
そして肝心なポイントが抽象的・・・という感じです。


それこそ、この「ヘルビマニアックス」に関しては、
そのノウハウ、マニュアルの「提供者?」とされている、


「ちゅる」


という「せどらー」が無料で公開している、
ヘルス&ビューティジャンルのせどりを題材にした
無料レポートがありますので、こちらを一度読んでみてください。


ドラッグストアカテゴリー【メリットVSデメリット】

http://www.tenbai-tosyokan.jp/search/detail/?book_id=1209&issuer_id=44


基本的にこの手の有料の情報商材の内容の「良し悪し」は、
その販売者や情報提供者に「無料」で配布しているレポートや、
マニュアルなどがあった場合、そちらで大体のレベルが分かります。


有料で本当に価値のある情報やノウハウを提唱している人は
やはり無料のレポートやマニュアルでも、
非常に価値のあるものを提供しているものだからです。


逆に、その人が提供している無料のレポート、
無料マニュアルなどの内容が「薄い」場合、
まず、その人が販売している有料の教材内容も、
ほぼ例外なく「薄い」傾向にあります。


これについては、せどり、転売系ジャンルに限らず、
私的には実際に過去、一度も外れた事が無いと言えるレベルの
情報商材の良し悪しを判断する「鉄板の指標」ですね。


実際、この「ヘルビマニアックス」の情報提供者、
ちゅけさんという方が無料提供しているレポートは、
とんでもなく「中身が無い」に等しかったただけに、
有料の教材もやはりそのレベルでした。


今回に関しては、先に有料の教材を購入した後に、
先ほど紹介した無料レポートを見つけた為、


「先にこれを読んでおけば良かった~」


と思った次第ですが、やはりその指標は「鉄板」でしたね。


やはり無料の提供情報で「価値が無いもの」を配布している人は、
お金を取っても、その内容や価値は知れたレベルだという事です。


是非、今後の情報商材選びにおける1つの指標にしてみてください。


それこそ、私が推奨しているせどり、転売系教材、


「せどりインサイダー」


の販売者さんである「せどりエイターれお☆」さんが、
実際に無料で公開しているマニュアルを読んでみてください。

>次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」無料版


まさに「無料でここまで公開するか・・・」というレベルの、
本当に価値のある情報をそのまま無料で公開してくれています。


そして、こういうレベルの情報を無料公開してくれるような人は、
有料で販売している教材も相応以上のものである傾向にあり、
実際にレオさんの教材は本当に価値のあるものだった為、
こうして私は文句無しの推奨教材としてお勧めしているわけです。

>次世代せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」


やや話が脱線してしまいましたが、
少なくともこの「ヘルビマニアックス」のマニュアルは、
まさにこれまでの株式会社キュリアスコープさんの販売教材同様、


「とにかく内容が薄い」

「調べれば分かるレベルの情報、画像が多い」

「それに付随する無駄なページ数稼ぎが多い」

「肝心なポイントが抽象的で実践向きではない」



という前例通りの内容でしかなかったというのが率直な感想です。


というか、この株式会社キュリアスコープさん自体、
次々と「目新しそうに感じられる転売教材」を販売していますが


「どれもこれも、その上っ面をなぞっているだけの教材内容」


という感が否めませんので、そのせどり市場で、
本当に稼いでいるのかどうかも、ちょっと怪しいところですね。


それこそ「情報商材」として教材を売る為だけに
表面的なノウハウだけをそれらしくまとめて、
ただただ「奇をてらったジャンル」の転売教材を
次々と連続して売り出しているだけのように思えてなりません。


実際、その教材内容がそんなレベルのシロモノなので・・・。


まあ、その内容の「薄さ」に関しては、
先程紹介した、この「ヘルビマニアックス」の情報提供者、
「ちゅけ」さんの無料レポートを読んでみれば分かります。


無料レポートに価値が無い=有料の教材にも価値が無い


この基準はほぼ鉄板ですので、特定の情報商材を購入する際は、
その販売者が無料で公開しているレポートやマニュアル、
動画などが無いか調べてみる事をお勧めします。


この「ヘルビマニアックス」もその鉄板ルールに、
ほぼそのままあてはまるような教材内容でした・・・


この内容で24800円は幾ら何でも高額過ぎると思います。


私の感覚では「0」がそのまま1つ多いかな・・・という感じですね。


せいぜいその程度の書籍レベルの表面的な内容だという事です。


勿論、これは私の個人的な感想ですが、
どちらにしても、情報提供者さんの無料レポートは、
その「指標」としては「一読の価値アリ」なので、
どうしてもこの教材が気になる人は読んでおく事をお勧めします。


そこで「読んだ意味なかったな」と思ったなら、
たぶん、この教材を購入しても、同じように、


「買った意味なかったな」


と思ってしまう可能性が高いと思いますので・・・。


以上「ヘルビマニアックス」のレビューでした。


参考にして頂ければ幸いです。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年6月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ