トレンドアフィリエイトで稼げない理由を紐解く。

井上です。


前回「下克上」というトレンドアフィリエイトの教材が、
大幅リニューアルに伴いまた注目を集めているという事で、
そのリニューアル版の再レビューさせて頂きました。

>トレンドアフィリエイト教材「下克上∞(MUGEN)」レビュー


ただ、この「下克上」のリニューアル版が、
こうして注目され、実際に売れているという状況は、


「トレンドアフィリエイト」


というアフィリエイト手法そのものの需要の健在さを、
ほぼそのまま表している気がしますね。


実際、トレンドアフィリエイト系の情報商材は、
私自身が決して「個人的」には、
そこまでお勧めしているわけではないにも関わらず、
何だかんだで継続して売れ続けている傾向にあります。


やはり、トレンドを押さえる事でアクセスを集め易く、
強いて何かの商品を売り込む必要も無い事や
ブログのみで完結して稼いでいける事などが、
初心者層のアフィリエイターには魅力的に映るようです。


ただ、それでもトレンドアフィリエイトの教材を実際に購入し、
いざ実際にアフィリエイト活動を始めていった人達のうち、
その8割~9割もの人達は、


「途中で挫折している」


というのが痛い現実でもあります。


それこそ、前回取り上げた「下克上」などは、
累計で既に12000本も売れているわけですが、
下克上のマニュアルの実践を継続しているような人などは、
どう考えてもその1割もいないんじゃないかと思います。


12000人の購入者×1割=1200人


という計算になりますが、下克上のノウハウに沿った、
トレンド系のブログはどうネット上を探索しても
1000人以上はいないと思います。


せいぜい数百人がいいところ・・・ではないでしょうか。


要するにそれが「現実」だという事です。


ただ、これは「下克上」のマニュアルが悪いわけでは無く、
他のトレンドアフィリエイトの情報商材でも、
その実践者、成功者の比率は似たようなものだと思います。


つまり、これは「下克上の現実」というよりは、


「トレンドアフィリエイトの現実」


なわけです。

9割のトレンドアフィリエイターが挫折する理由。


基本的に「トレンドアフィリエイト」という手法は


1:世間で話題になっているトレンドキーワードをリサーチする

2:そのキーワードで上位表示を狙って記事を書く



この2つのステップをひたすら繰り返していくだけの手法なので、
これを実践して「稼げない」という人の要因は、実際のところ


「2つに1つのどちらかである」


と断定していいと思います。


少なくとも、トレンドアフィリエイターの大半は、


「グーグルアドセンス」


を主なキャッシュポイントにしているはずですので、
アドセンスに関しては「どこに広告を貼るか」以上のポイントは無く、
また、これは実質的にどこに貼ってもそこまで大差はありません。


勿論、ブログ的にクリックされやすい場所というのはありますが、
大半の人はそのポイントくらいは押さえられているはずです。


要するに「アドセンス広告を貼る位置」という点で、
稼げている人とそうではない人にそこまで差は無いという事です。


少なくとも「下克上」などの特定の情報商材を基として、
トレンドアフィリエイトを実践しているのであれば、
そういった物理的なポイントくらいは一様に押さえられています。


となると、トレンドアフィリエイターの中で、
稼げる人と稼げない人が明確に分かれていく要因は、


1:世間で話題になっているトレンドキーワードをリサーチする

2:そのキーワードで上位表示を狙って記事を書く



この2つのステップの「どちらか」に躓いているとしか考えられません。


ただ、私が考える限り、その大半の人は「後者」のステップである、


「記事を書く」


というステップで差が出ているものと思います。


その理由として、大半のトレンドアフィリエイトの情報商材は、
その「記事を書く」というステップにおける、


「記事の書き方」


のマニュアル、ノウハウが余りにも「手薄」なんですね。


そのマニュアルに書いてあるような事と言えば、せいぜい


「○○文字以上の記事にしましょう」

「キーワードをタイトルと記事の中に出来るだけ入れましょう」

「出来るだけキーワードはタグで囲みましょう」



という小手先レベルのポイントくらいで、
あとはあまり足しにならないような例文、事例などが
そのまま羅列されているだけというものが非常に多い傾向にあります。


まあ、もともとトレンドアフィリエイトは、


「文章力が無くても稼げる初心者向けのアフィリエイト戦略」


というような捉え方、認識でで注目されてきた傾向にありますし、
その情報商材も実際にこのような謳い文句を並べているのが実状です。


ですが、現状の検索エンジン(グーグル)は、


「○○文字以上の記事にする」

「キーワードをタイトルと記事の中に○○回以上入れる」

「キーワードをタグで囲む」



というような小手先レベルのポイントを押さえるだけでは、
もう、ほぼ通用しなくなってきているわけです。


それこそ本当の意味で「記事の内容」が
何よりもまず重要視されるようになっていますので、
そんな小手先レベルのポイントだけをひたすら押さえても、


「あまり意味がない」


というのが実際のところだという事です。


狙ったキーワードで上位表示させる為にやるべき事。


では、一体どうすればいいのか。


答えは1つしかありません。


検索エンジン(グーグル)に本当の意味で評価される、
しっかりとした質の高い記事を書いていけばいいんです。


そして、そういうところでも、
私がかねてより重要性を強調している、


「コピーライティング」


というスキルが、やはりその「記事の質」を左右していきます。


つまり、コピーライティングというスキルは、
検索エンジンの進化に伴いトレンドアフィリエイトにおいても、


「ある程度は必要なスキルになってきている」


という事が言えるわけです。


ただ、もしかするとあなたは「コピーライティング」を


「商品を売り込む文章を書く為のスキル」


というような捉え方をされているかもしれません。


確かに一般的にはそう捉えられている節もありますが、
厳密に言うとコピーライティングは、


「人に反応してもらえる文章を書く為のスキル」


と捉えるのが、より「適切」であり、
決して商品を売り込む為だけに用いるスキルではないわけです。


例えば、その記事において、


「興味を引く」

「共感させる」

「納得させる」



これらは全て「反応」ですので、文章において、
その「反応」を取っていく為の総合的な文章のスキルが
コピーライティングというスキルなんですね。


当然、このスキルを身に付けて文章を書いて行けば、
その記事の冒頭部分で興味を持たせる事は勿論、
グイグイと続きを読みたくなるような記事を書けるようになります。


そして、今の検索エンジン(グーグル)は、
そういう記事こそを「評価」してくれるわけですね。


つまり、トレンドアフィリエイトという手法においても、
実際に稼げている人と稼げていない人の「差」は、
やはり「文章(ライティング)のスキル」にあると考えられるわけです。


事実「下克上」などは既に12000人もの人が手に取っているのですから。


そして「下克上」のトレンドキーワード選定のノウハウなどは、
間違いなく、誰が行っても同じようなステップを踏めるものなので、
そこに大きな違いが出るとすれば、やはりそれは、


「実際に記事を書いて投稿していくステップ」


以外には考えられません。


そして、そこに「差」を付けるには、やはり、
文章(ライティング)のスキルを身に付けるべきであり、
言い方を変えれば、そのスキルをほんの少し向上させるだけで、
トレンドアフィリエイトは普通に「稼げてしまう」わけです。


それこそトレンドアフィリエイトを前提とするのであれば、
その文章で特定の商品を売り込むような必要も無ければ、
自分自身のブランディングをそこまで意識する必要も無い為、
そこに求められるスキルなどは本当に「知れたもの」です。


まさにコピーライティングの基礎の基礎さえ押さえられれば、
それだけで十分に結果を向上させる事が出来てしまうんですね。


それくらいコピーライティングというスキルは、
その「基礎的なポイント」を押さえるだけでも、
アフィリエイトにおいては即戦力になるスキルだという事です。


このスキルの向上を「避ける」事が、
いかにアフィリエイトというビジネスにおいて
ただの「遠回り」に近いか。


今日の話だけでも十分にお分かり頂けるんじゃないかと思います。


そして、それ以外の小手先のテクニックだけに頼る事は、
遠回りどころかただの「逆走」です(苦笑)


実際、アフィリエイト業界では、その「逆走」を
一生懸命やっている人が非常に多い傾向にあります。


ですので、今日はあえて「ライティング」という部分を避けて
トレンドアフィリエイトにやっているという人や、
過去、トレンドアフィリエイトで挫折したという人も、


「文章を書くスキル」


というものに改めて向き合ってみる事をお勧めします。


その上で、アフィリエイトにチェレンジしてみてください。


そうするだけでも結果は180度変わってくるはずですので。


以上、今日はトレンドアフィリエイトの挫折要因を言及してみました。


是非、参考にして頂ければ幸いです。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:トレンドアフィリエイト

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ