月収100万円のビジネス(収入源)を作る現実的な方法。

井上です。


ネットビジネスやアフィリエイトを始めていく人が、
とりあえずというか、当面の目標的な目安にするものとして


「月収100万円」


というものがあります。


「ひとまずの目標とか、ありますか?」

「う~ん。まずは月収100万円は稼ぎたいです。」



こんな会話はもう、何人の人としてきたかわかりません(笑)


ただ、これはそう答えている人もそこまで深い意味は無く、
とりあえずの目標としてサッと挙げる数字が、
何となく「月収100万円」なんだと思います。


勿論、本音を言えば月収1000万でも1億でも、
それこそ稼げるなら、もっともっと稼ぎたいんでしょうけど、
自分的に「非現実的な数字」を言っても仕方がないので、


「何となくイケそうな気がしなくもない金額」


となると、その数字は「月収100万円くらい」になるみたいです。


「実際、それくらい稼いでいる人は結構いる(っぽい)業界だから」


というのもあるのかもしれません。


そんな多くの人が目標とする月収100万円という数字ですが、
今日はそれを実現する「現実的なビジネス(仕組み)の作り方」を
私なりにプランニングしてみたいと思います。

月収100万円のビジネス(収入源)を作る現実的な方法。


まず、この「月収100万円のビジネスモデル」といのは、
ネットビジネスというくくりで言えば、
私は「アフィリエイト」でしかクリアした事がありません。


今現在もこのブログやメルマガを介して行っている、
DRMを主体とした情報商材のアフィリエイト。


これであれば、それこそ「今現在やっているメディア」を
全て無しにして1から仕組みを作り始めても、
ほぼ100%、3~4カ月以内に達成出来る自信があります。


私自身、実際にそれを達成してきた経験とスキルを持っているからです。


ただ「たぶん、やれば達成出来るだろう」と思うビジネスは、
とくに今現在の手法に特定しなくても幾つかは思い当たります。


・せどり

・YouTube(YouTubeアドセンス)

・情報販売(インフォプレナー)


この辺りでも月収100万円は普通に達成出来るでしょうし、
それを継続的ビジネスモデルの構築も可能だと思います。


ですが、やはり今現在やっている「アフィリエイト」が、
最も早く、少ない労力で目標を達成出来る方法だと思いますし
私以外の人にそれを達成させるという観点でも答えは同じです。


せどりで月収100万円はそれなりの「資金」を要しますし、
YouTubeはちょっと労力がかかり過ぎます。


情報販売はそもそもの「ネタ」などが必要になるので、
誰にでもクリアさせられるかと言えば難しいですからね。


そうなると「月収100万円の仕組み作り」は、
やはり「アフィリエイト」こそが


「誰もが今すぐにでもその仕組み作りを始められるビジネス」


だと思います。


だからこそ、私は無料のメルマガ講座でも、
最も力を入れている有料講座でも、
私自身が実際に実践しているDRM主体の、
情報商材のアフィリエイトビジネスを推奨しているんです。


ただ、ここで漠然と、


「情報商材のアフィリエイトなら、
 月収100万円の仕組み作りも余裕ですよ!」


という事だけを伝えても、
まずピンと来ない人が大半だと思いますし


「実際、やってみたけど、全然稼げなかったけど?」


という人も多いと思いますので、
今日はもう少し現実的な視点でそのプランニングというか、


「どれくらいの仕組みを作ればアフィリエイトで、
 月収100万円が見えて来るのか」


という話をしてみたいと思います。


アフィリエイトで月収100万円のビジネスプラン


まず、私のアフィリエイト戦略では、基本的に、
メールマガジンを「ステップメール」にした上で、
そのメルマガ配信のプロセスを完全に自動化させます。


極端な話、30日分、60日分、90日分と、
そのステップメール講座を作り込んで、そのメールを順次、
メルマガ登録してくれた人に対して発行していくわけです。


その中で、特定の商品を売り込んでいく流れを作るわけですが
例えば30日間のステップメール講座の中で、
10日おきに単価1万円のアフィリエイト報酬の商品を
計3つ紹介していくメール講座を作り込むとします。


要するに読者登録をしてくれた人に対して、
30日間のメール講座の中で、
単価報酬1万円の商品を10日おきに3つ紹介していくわけです。


それを全て購入してもらえれば3万円の報酬。


1つしか購入してもらえなくても1万円の報酬という計算ですね。


そして、このメルマガ講座への「読者」を集めていくわけですが、
1日あたり10人の読者を集める事が出来る仕組みを作ると、
1カ月の読者数は300人という計算になります。


その300人全員が3つの商品全てを購入してくれれば、
計900万円という売上が上がるのですが、
当然、そんなにうまくいくはずがありません。


ただきちんと質の高い読者を集め、
読者との信頼関係をきちんと作れるメルマガを用意しておけば
平均して10人に1人くらいが3万円の商品を買ってくれる比率。


要するに読者一人あたり3000円くらいの単価報酬くらいは
現実的なラインで普通に達成していくことが出来ます。


読者3人に一人が計3つの商品の紹介を受ける中で、
1つでも購入してくれればその比率はクリア出来るわけですから。


つまり、DRMを主体とするアフィリエイトであれば、


・平均読者単価3000円のメルマガ講座作り

・1日平均10人の読者を集められる仕組み作り



この2つを作る事が出来れば、
その時点でおおよそ月収100万円は達成出来るわけです。


そして1日平均10人の読者を集める仕組みの方ですが、
これは10%くらいのオプトイン率のブログを作り、
1日300アクセスくらいを集めれば普通に達成出来る数字です。


10人の訪問者の一人が読者登録してくれるようなメディアを作り、
そこに1日300人のアクセスを集めればいいわけです。


これも全く持って非現実的なものでも何でもありません。


1日300アクセスくらいのメディアは、
平均して1日3~4アクセスくらいを集められる記事を
計100記事くらい投稿出来ていれば達成出来るからです。


要するに・・・


・平均読者単価3000円のメルマガ講座作り

・10人に1人の訪問者が読者登録してくれるメディア作り

・1日平均3~4アクセスの記事を100記事投稿



この3つクリアを出来れた時点で、
月収100万円を稼げる仕組みが普通に完成するという事です。


1日1記事のブログ更新を徹底していくだけでも、
3カ月ほどで月収100万円は達成出来てしまうわけですね。


現に私はそうやって月収100万円のステージを経て、
今は200万、300万円というステージに上がっているわけですから、
これは何ら非現実的な数字を上げているわけでも何でもありません。


仮にその読者の平均単価が半分の1500円になっても、
20人に1人しか読者登録してくれなくても、
1記事あたり1~2アクセスしか集められなくても、
それ以外の条件をクリア出来ていれば月収50万円は達成出来るんです。


ただ、実際はメルマガ講座を60日分、90日分と、
どんどん延長して増やしていく事は幾らでも出来ますし
ブログの記事もその絶対数を増やしていく事は幾らでも可能です。


記事の絶対数、メルマガ講座の絶対数を増やせば、
それだけ読者数も売上が上がる可能性も増えていきますので、
その仕組み全体の数字を向上させていく事自体は、
そこに時間と労力を割いていくだけで幾らでも可能なわけです。


つまり「月収100万円を稼ぎ出せるの仕組み」は、
その労力と時間さえそれなりに投じていけば、
実質、誰でも現実的に「可能」なんですね。


ただ、それがもし「出来ない」という状況になるとすれば、
それは、


・根本的にアクセスに繋がらない記事しか書けない場合

・根本的に成約が取れないメール講座しか作れない場合



です。


「0」に対して「0」を幾ら足しても、
それが「0」以上になっていく事はありません。


逆に言えばそれが「0」でさえ無ければ、
アフィリエイトは本当に誰でも稼げるビジネスなんです。


では、その「0」を最低限「1」以上にするにはどうすればいいのか。


その「0になってしまう労力」を決して作らない為にするべき事。


それは他でも無く、私がこのブログでも度々その重要性を説いている


「コピーライティングのスキルを身に付ける事」


だと思います。


少なくとも、コピーライティングのスキルを
しっかりと身に付けた上でコンテンツ(記事)や
メールマガジンの文章を書いていく事が出来ていれば、


・根本的にアクセスに繋がらない記事しか書けない

・根本的に成約が取れないメール講座しか作れない



という事は無くなるはずです。


裏を返せば、ブログやメルマガをやっているのに、
一向にアクセスも上がらず、成約も取れないという人は、
コピーライティングのスキルが至らないが為に、


・根本的にアクセスに繋がらない記事

・根本的に成約が取れないメールマガジン



を作ってしまっていると考えられます。


少なくとも、コピーライティングのスキルをしっかりと身に付け、
その上でブログの記事やメールマガジンを作り込んでいけば


・平均読者単価3000円のメルマガ講座

・10人に1人の訪問者が読者登録してくれるメディア

・1日平均3~4アクセスの記事



などは、ごく普通に作り上げていく事が出来るようになります。


あとは、そこに必要なほんの少しの戦略。


これでアフィリエイトで月収100万円という数字は、
本当に「拍子抜け」するほど簡単に達成出来てしまいます。


勿論、それを達成する前の段階では、
色々、不安に思うところもあるかもしれませんが、
実際にこれを達成している人の多くは、
そのほとんどの人がそこにさほど「苦労」を感じていません。


何故なら、当たり前の事を当たり前のようにやっていった先に、
結果として収入が普通について来ているだけのはずだからです。


きちんと「アクセス」に繋がる記事を書き、
その一部の人が読者登録をしてくれるブログを作り、
その読者の一部の人が価値を感じてくれた商品に対し、
自然にお金を払ってくれるようなメルマガ講座を作っていく。


言ってみれば「これだけの事」ですからね。


少なくとも必要最低限のコピーライティングのスキルを身に付けて、
その原則に沿った文章を書いてコンテンツを作っていけば、
これくらいの事は本当に「普通に」達成出来てしまいます。


そしてそんなコピーライティングのスキルを学べる環境と共に、
その為に必要な戦略の全てをコンテンツ化し、提供しているのが、


「井上太一アフィリエイト倶楽部」


という、私自身が実施しているアフィリエイト企画です。


井上太一アフィリエイト倶楽部


今日の私の話に「現実的な可能性」を感じられたようなら、
是非、一度、その案内ページの方だけでも読んでみてください。


おそらく、あなたが今、感じている可能性を、
より強固に出来るような提案をそこで出来ていると思います。


そして、是非、一緒に今日、ここでお話ししたようなプランを、
そのまま「実際に」「一緒に」作っていきましょう。


「アフィリエイト」というビジネス。


「DRM」というマーケティング戦略。


そして「コピーライティング」というスキルには、
本当にそれだけの『可能性』があるという事です。


私がやっている事はその「可能性」をありのまま伝え、
それをそのまま再現、体現しているだけですから。


今日の話でその可能性を少しでも現実的に感じられたなら、
是非、その可能性に対して「進んで」みて頂ければ幸いです。


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年10月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ