電脳せどりファイナルメソッド(諸見啓、武石佳大)レビュー

井上です。


久しぶりに「せどり系」の情報商材のレビュー依頼がありました。


インフォトップの売上ランキングにも入っている商材ですが


「新品家電」

「中古ゲーム機」


というやや風変りな商品の転売をメインとしている
こちらの電脳せどり(ネットせどり)の教材になります。


電脳せどりファイナルメソッド(諸見啓、武石佳大)

http://dennousedori-final.com/


早速、レビューしてみたいと思います。

電脳せどりファイナルメソッド(諸見啓、武石佳大)レビュー


まず「せどり教材」としての感想ですが、
わりと興味深い情報も含まれてはいましたが


「初心者向けの教材ではない」


というのが率直なところです。


ある意味、これは凄く勿体ないと思ったのですが、
ノウハウ自体は悪くは無いと思いました。


むしろ「ノウハウ自体は初心者向け」なので、
そのノウハウのポイントをしっかりとマスター出来れば、
普通に稼いでいけるような手法なんじゃないかと思います。


ただ「教材」としてはあまりにザックリし過ぎているので、
ある程度、せどりや転売の経験がある人でなければ、
この「電脳せどりファイナルメソッド」のみを手にして実行に移し、
しっかりと利益を出していくのは厳しいと思います。


その一番の要因はコンテンツが動画のみになっているところですね。


時間にして2時間弱。


内容はせースレターにも記載されていますが
こういうラインナップです。


(新品家電せどり)
・リサーチを効率化する拡張機能について
・モノレートの見方を解説
・ヤフオク仕入れについて
・RSSリーダーで仕入れを効率化する方法
・ネットショップから効率よく仕入れる方法

(中古ゲーム機せどり)
・ゲームの機種類の調べ方と販売価格の調べ方
・ヤフオク、メルカリ、ラインモールからの仕入方法
・中古ゲーム機の動作確認方法
・商品状態の説明方法について
・商品の梱包方法について


新品家電せどりのパートはわりと初心者向けの内容ですが
そこまでの「斬新さ」は感じませんでした。


対してその「斬新さ」を感じたのは、
中古ゲーム機せどりのノウハウの方で、
こちらは率直になかなか面白い内容だと思いました。


しっかりとポイントを押さえて実践していけば、
実際に稼げるんじゃないかと思います。


セールスレターに掲載されている、


「実践者の声」


も、意図的なのかよくわかりませんが、
ほぼ全て「中古ゲーム機せどり」についての感想ばかりですので、
筆者の方もそちらの方をメインに捉えているのかもしれません。


ただいずれの内容もかなりあっさりとした解説動画のみで、


「はい、あとはこの情報を基に試行錯誤して頑張ってね。」


という感じが否めない内容になっています。


正直、ここまであっさりした動画のみの教材にするなら、
せめてサポートを付けてくれれば良かったと思うのですが
この電脳せどりファイナルメソッドにはサポートも付いていません。


その「断片的なノウハウ、情報」のみを与えられた状態で、
細かい事は自分で1から調べながら実践していくしかないという事です。


確かにネットで調べれば分かるレベルの事を
ダラダラと詳しく説明して欲しいとは思いませんが
この電脳せどりファイナルメソッドはそれ以前のレベルで、


「1つ1つの内容がある程度の基礎を分かっている人を前提」


に解説されている感が否めません。


ですので、この電脳せどりファイナルメソッドの
私的な位置付けは、既にせどり、転売系のビジネスで稼いでいる人や
最低限の知識、経験を既に持っている人向けの教材という感じです。


少なくとも、せどり、転売の経験が全く無い人が
この電脳せどりファイナルメソッドのみを手にしても
おそらく細かいところでかなり躓くと思います。


“その辺りをしっかりと補強してくれるサポート体制”


もしくは


“もう少し初心者向けにした解説マニュアル”


が備わっていれば、もう少し高く評価は出来たと思いますが、
現状、そのいずれも欠けている状況ですので、
せどり、転売を1から始めるという人にはお勧め出来ない教材です。


この電脳せどりファイナルメソッドは、
ある程度、別の教材やノウハウで経験を積むか、
結果を出せるようになってから手を出すべき教材という感じですね。


実際、セールスレターの方には数多くの「実践者の声」が乗っていますが
これが仮に全て「本物の声」であるとしても、
これらは全て、筆者の諸見啓さん、武石佳大さん両名の


「コンサルティング」


を受けて出している結果に過ぎません。


要するにその「実践者の声」を書いている人達の実績は
その「筆者等」に直に教えを施してもらった結果なんですね。


そしてこの電脳せどりファイナルメソッドはその「ノウハウ」のみを
2時間ほどの動画コンテンツに納めた教材という事ですから、


「その実践環境が全く異なる」


という事は言うまでもありません。


手取り足取り、ノウハウの提唱者のサポート、
コンサルティングを受けながら稼いだ人達の声を
そのまま真に受け手はいけないという事です。


勿論、その「有効なノウハウ」のポイントは押さえられていると思いますが
それがわりとザックリとしたものである点も否めない教材なので、
購入するのであればその点を覚悟の上で購入するべきかと思います。


それこそもう少し内容を初心者向けにしてくれるか、
個別のサポート体制などを付けておいてくれれば
初心者さんも含め「推奨」できたんですが
その辺りの構成、体制がちょっと残念ですね。


コンテンツが動画講座のみというのも、
初心者の実践という面ではやはり「不親切」だと思います。
(基本、私は動画教材否定派なので。)


ただ内容が良いだけにこういう教材は

「もったいない!」

と思ってしまいますね。


一応私の方で「初心者向け特典」や「サポート」を
特典として付けることも検討しましたが、
正直、このレベルのせどりをやる気にはならないので、


「自分がやっておいないノウハウの特典やサポートを付ける」


というのは、私のポリシーに反する為、やめました。


アフィリエイト系のノウハウなら全然アリなんですが、
この手のせどり系のビジネスはやや専門外なので。


ただ「中古ゲーム機の転売ノウハウ」は本当に斬新なので
この教材の内容のみをとっかかりにしていっても
結果を出していける余地は多いにあると思います。


もともとこの手の転売ビジネスは
1から取り組んでいくとしても、
そこまで難しいビジネスではありませんからね。


手取り足取りレベルの教材やきちんと作業行程を確認しながら
順を追ってビジネスを進めたいような初心者さんには向きませんが
分からないポイントは自分なりに調べて進めていくような
やる気がある人なら初心者さんでも価値を見出せると思います。


少なくとも下手に基礎的な情報や工程ばかりの教材よりは、
こういうオリジナリティのあるものは、
情報商材としては普通に評価できる教材だと思いました。


電脳せどりファイナルメソッド


(追記)

「この電脳せどりファイナルメソッドは購入者同士で競合しませんか?」


という質問を頂きましたので、追記です。


まず新品家電のせどりは次々と新しい商品が出てくるので、
競合という点ではそこまで心配ありません。


ただ私が評価しているのは「中古ゲーム機のせどり」の方で、
残念ながらこちらは実践者が増えるほど競合すると思います。


まあ、そこはこの手の転売系の教材では避けられない要素ですね。
(私が推奨している転売教材はそこを逆手に取ってますが。)


少なくともこの電脳せどりファイナルメソッドの販売者、
諸見啓さん、武石佳大さんの両名は、
既に「せどりビジネスのコンサルティング」で稼いでいるらしいので、
自分達がこのノウハウで稼ぐ事をアテにはしていない事は明らかです。


だからこそ、このような形で「ノウハウ」を情報として公開するわけですね。


競合して稼げなくなったらなってで、
また別のせどりノウハウを提唱していくというスタンスなんだと思います。


ただ、そこはこの教材が「手取り足取り、詳し過ぎないところ」が
逆に競合を緩和する役割を果たしてくれる余地はあるかもしれません。


実際にこの電脳せどりファイナルメソッドを手にしても、
ポイントの解説がザックリし過ぎている点で、
うまく実行に移せない人は多く出てくると思いますので。
(その辺も含めて、経験者向きの教材という事です。)


電脳せどりファイナルメソッド


以上、参考までに。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

|

カテゴリー:情報商材批評

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ