「特典」はそんなに重要なのか。

井上です。


今日は今多くのアフィリエイターがこぞって付けている、
情報商材に対しての「特典」についてです。


「私から買ってくれればこういう特典を付けます!」


今多くのアフィリエイターがまさに特典合戦をして、
自分から商材を買ってもらおうと必死に頑張ってます。


まあ、そういう手法の商材がたくさん売れて、
実績のあるアフィリエイターがその商品をこぞって推奨しているので、
おのずとそういう流れになっているんですよね。


でも、そこで付けられている特典。


大半が対して使い物にならないようなツールとか、
よくわからない再販売商材とか、そういうのばかりという印象があります。


そういう特典を大量につけている人が、
実際に稼げているかと言えばそうでもありません。


受け取っている人もまず使ってないでしょ、そんなの。


使ったところでさほど意味がないものばかりですからね。


そういう無駄な特典を付けてダラダラとレビューをしている時点で、
もう既につまらないレビューになってるって事に気付くべきです。


そもそも特典を付ける理由と目的を見失ってはいけません。


理由は自分から購入してもらう事。

目的は自分から買ってよかったと思ってもらう事です。



その特典だけでも満足してもらえるものを提供しなければなりませんし、
その特典に対してのレビューだけでも欲しくなってしまうようなものが必要です。


そうじゃないものならむしろ付けなくてもいい。


それならその情報自体のレビューをもっと明確にした方がいいと思います。


もしくは自分自身の価値をもっと高めて、
素直に「サポート特典」で十分だと思います。


勿論それなりに的確なアドバイスを出来る事が前提ですが
自分のブランドと価値が上がっていればそういう特典で十分です。


ですので特典さえたくさん付けていれば売れるんじゃないかとか、
そういう考えが既にダメだって事に気付いてください。


そんな特典をセコセコ集めている時間があるなら、
とにかく自分の価値を高めていく事に集中しましょう。


そうすれば自分なりのオリジナル特典こそが最も価値を生み出します。


では、どうやって自分の価値を高めるのか。


その為に必要なスキルはやはり「コピーライティング」なわけです。


ブランディングっていうのは自分を売り込むって事ですから、
自分を売り込んでいくにもやはりライティングスキルが重要になってきます。


兼ねてから私が最も重要と言っているスキルですね。


ですので、もう無駄な特典合戦にはこれ以上参加しないでください。


大切なのは自分だけのオリジナリティという事です。


PS

コピーライティングを本気で学ぼうと思うなら迷わずこの教材です。

>The Million Writing(ミリオンライティング) レビュー


それではまた次回。

>ブログ講座一覧へ


PS2

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ