コピーライティングの重要性。

井上です。


今日のテーマは私がネットビジネスを進めていく上で、
最も重要だと考えているコピーライティングというスキルについてです。


コピーとは何かの商品やサービスを売り込むための文章の事。


コピーライティングとはその文章を作成するスキルです。


今でこそ、動画などで商品の紹介をしているケースもありますが
ネットでモノを売っていく上ではやはりコピーです。


ある程度コピーを極めた一流のライターは口を揃えてこう言っています。


「コピーの質が高ければどんなものでも売れてしまう。」と。


そしてこれは実際のところ「事実」だと思います。


コピーだけが強烈で中身はスカスカ、
そんな情報商材もこの業界にはわんさかありますよね。


逆に言えばそんな中身の無い商品でも強いコピーが書ければ売れてしまうわけです。


勿論そんなものを売っていても長続きはしませんので、
それはほんの一時的なお金にしかなりませんが
良い商品に強いコピーが加わればまさに鬼に金棒という事になります。


逆にどんなに良い商品を作ってもコピーが弱ければ全く売れません。


極端な話、マーケティングに力を入れて何百万というアクセスを集めても
コピーが弱ければ1件の成約も取れないという状況に陥ってしまういます。


コピーライティング(文章力)とマーケティング(集客力)とでは、
人それぞれ意見は分かれると思いますが
私は断然コピーライティングだと思っています。


何故かと言われればコピーライティングは
一度そのスキルをある程度身に付けてしまえば、
そのスキルを一生涯使い続ける事が出来るからです。


逆にマーケティングはほぼ大半のスキルが一時的にしか使えません。


例えばSEO対策などはまさにそのいい事例ですね。


1年、2年で有効だったノウハウが全く使えなくなるという事もザラにあります。


対してコピーライティングは人が反応してしまうコピーを追及するわけですから、
そのスキルが1~2年で使えなくなってしまうという事はまずありません。


昭和世代の人と平成世代の人で反応する言葉は違うと思いますが
そういったジェネレーションギャップが生じるスパンは
どう短く見積もったとしても10年、20年です。


ただ反応が取れるコピーは20代の人にも40代の人にも通用します。


10年前のマーケティングスキルともなればまず全く使い物になりませんが
コピーライティングのスキルは全く問題なく通用するという事です。


それならどっちを学ぶ方が得なのか考えた時、
私は迷わずコピーライティングを学ぶべきだろうと考えました。


何よりマーケティングは大抵が技術的なものなので
お金さえ払えばそのスペシャリストに任せる事も出来てしまいます。


勿論コピーライティングの方もプロのライターさんに依頼して
コピーや文章を書いてもらうという手がありますが
やはり自分のノウハウや商品などは自分で表現した方がいいに決まっています。


人に任せても変わらない結果が出来るものがマーケティングで
自分なりの表現は自分にしか出来ないのがコピーライティングという事です。


嘘も偽りも無く発せられた言葉や文章には理屈では無い力があるものです。


その力を引き出すスキルがコピーライティングなのです。


例えば私が推奨しているこのコピーライティングの教材、
ミリオンライティングのセールスレターはやはり秀逸だと思います。


実際に成約率の方も半端じゃありません。


正直なところアクセスさえ流せばどんどん売れてしまうというレベルです。


一度読んだ事がある人も是非そういう目線で読んでみてください。


>The Million Writing(ミリオンライティング)


そして興味を持ったならまずこの教材を元に、
コピーライティングとは何たるかを学んでみる事をお勧めします。


コピーライティング系の情報商材は他にも幾つか出ていますが
価格においても内容においてもこのミリオンライティングがズバ抜けています。


何せ3000円台で買える教材ですからね。


ライティング系の書籍でもこれより高額なものがあるくらいですから
これは読んでおいて絶対に損は無いと思います。


PS

実際にある程度のライティング能力を身に着けてしまえば
後はただそれを活かしていくだけでお金は勝手に入ってくるようになります。


ブログの記事、メルマガの記事、情報起業のセールスレター、
そのスキルを活かす場所はいくらでもあるはずです。


顧客を集めるのもコピーライティング、
顧客を教育するのもコピーライティング、
顧客にモノを勧めていくにもコピーライティング。


このスキルがあればこれら全てを効率的に行えるようになります。


例えマーケティング力がなくてもコピーが強ければ、
わずかな集客、わずかな顧客からでも十分に反応が取れるからです。


仮に反応が取れるコピーに膨大なトラフィックが加わればどうなるでしょう。


言うまでもなく爆発的な売上が見込める事になります。


だからこそ私はある程度のコピーライティングスキルを土台にして、
ネットビジネスを展開していく方向を進めているわけです。


ネットビジネスを始めていく上で「何から学んでいくか」は非常に重要です。


そこから躓いてしまわないようまずはこれから学んでいく事をお勧めします。

>The Million Writing(ミリオンライティング) レビュー


それではまた次回。

>ブログ講座一覧へ


PS

メール講座もやっていますのでよろしければご登録ください。

メール講座への登録はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:コピーライティング ブログ講座

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ