私が「情報発信」をしていく理由。

井上です。


つい最近、私の活動の「根本」と言いますか、
アフィリエイターとしての「有り方」を問われる質問を
たまたま立て続けに頂く事がありました。


要するに、


「何のメリットがあってライバルを増やすような事をしているのか。」


という根本的なご質問ですね。


確かに私はネットビジネスやアフィリエイトで、
実際に成果を上げていく為のノウハウや戦略などを
自分からも無料で発信しています。


そして時にはそのノウハウや戦略を駆使していく上で、
確実に即戦力になっていくような教材なども紹介しています。


でもこれは裏を返すと自分で自分の「ライバル」を増やし、
同じような稼ぎ方をする人達を増やしている事になります。


そこを突き詰めて考えた場合、


「本当に有益な情報を提供し、紹介してくれているの?」

「実は何か秘密のノウハウを出し惜しみしてるんじゃないの?」



という疑念を感じてしまう人がいるのも当然ではないかと思います。
(勿論、こんな直球な聞き方をしてくる人はいませんが。)


ですので、今日はその辺りを私自身の自己分析も兼ねて、
その「真相」を告白してみたいと思います(笑)

私が「情報発信」をしていく理由。


まずこの「根本的な理由」は一言で片付きます。


「それが今の私の“仕事”だから。」


これについてはそれ以上でもそれ以下でもありません。


現にこういった情報発信を「ビジネス」にして、
こうして収入を得ているわけですから。


ですので、私が情報発信をする理由は、
これが仕事だからであり、要するに「お金の為」です。


ここについては綺麗事を言うつもりはありません。


だってこれが私のやっている「ビジネス」なんですから。


アフィリエイターさんによってあーだこーだと、
綺麗事を言っているような人もいるかもしれませんが、
私はこの活動を率直「ビジネス」と捉えていますので、
根本的な目的は当然「営利の追求」に行き着きます。


ただ、確かに私が有益な情報を提供していく事で、
私から情報を受け取っていく人達の多くが
言わば「ライバル」になっていっていく可能性は否定できません。


とくに私は「井上太一アフィリエイト倶楽部」や
「井上太一ブログ解体新書」などの企画で、
本当に「私が実際にやっている事」はほぼ赤裸々に公開しています。


それは実際に私のコンテンツを手にしている、
アフィリエイト倶楽部の参加者さんなどであれば
重々承知頂いているものと思います。


ブログ媒体であれば、メルマガ媒体であれ、
本当に隅々まで実際にやっている事の全てを公開して、
そのポイントなども1つ1つ細かに説明していますから。


ですので、そこについては私は全く持って
出し惜しみのようなものは一切していない自負があります。


本当に自分がやっている事は「全て」そのまま公開していますね。


「じゃあ、周りがどんどん強力なライバルになってもいいの?」


そんな疑問が生まれてしまうのも当然かと思いますが、
これは本音で「いい」と思ってます。


むしろ「そうなって欲しい」が私の本音です。


言い方を変えれば私は私と同じ戦略で、
私と同じくらい稼げるアフィリエイターという人達を
もっともっと増やしていきたいと思っているんです。


「強力なライバル達」を自らの手で増やしていく理由。


そんな「強力なライバル達」を増やす事に何のメリットがあるのか。


その疑問はごもっともかと思いますが、
私の考えではそういう人達を増やしていく事こそが、


“もっとも私自身の利益に繋がる”


と考えています。


要するにビジネス的な観点、営利を追求する観点で


「私くらい稼げるアフィリエイターを増やしていきたい」


と思っているわけです。


勿論、そういう人達は考えようによっては「ライバル」になりますが
強い信頼関係を構築した「優良なお客さん」にもなってくれます。


少なくとも私のノウハウを学んで稼げるようになってくれたわけですから、
私に対する「信頼度」は間違いなくそれなりのものになります。


「井上さんの推奨するノウハウやツールは今後も取り入れていこう」


そう思ってくれるのは当然の流れかと思います。


実際に私くらい稼げるようになっていれば、
月に数百万円は稼ぐアフィリエイターになっているわけですから、
有益なノウハウやツールに投資できる資金も潤沢になっているはずです。


要するに「もっと稼ぐ為」に「もっと有益なノウハウ」を
また私を介して購入してくれる可能性が更に高まるわけです。


だからこそ私は出し惜しみなく本当に有益な情報を提供して、
アフィリエイターとして「稼げるように」その人達を導きます。


それが結果的には最も大きな「営利の追求」に繋がるからです。


ただ、そこで重要になってくるのは、
周りの人達がどんなに稼げるようになっていっても、
常に私がその人達の一歩先、二歩先にいなければならない事です。


そうでなければこのビジネスモデルは成り立ちません。


常に私がそういう人達の「一歩先」「二歩先」を行って、
その一歩先を行けるノウハウや情報を提供していくわけです。


要するに私自身が努力をして、常に誰よりも
その「一歩先」を進んでいれば稼ぎ続けられるわけですね。


そして実際に私が紹介した情報やノウハウなどで
更に大きな収入を得る事が出来れば、、
また惜しげも無く私が提案していく情報にお金を払ってくれます。


それはまさに


「私が推奨するもので実際に収入を上げていけるから」


であり、


「私が推奨するものなら間違いない」


と思って頂けるからです。


そう思って頂けるように本当に価値のあるものを提供し、
そして常にみなさんよりも一歩先の行く努力をする。


私はこれこそが「理想のアフィリエイター像」だと思っているわけです。


でも実は・・・。


ただ、実際のところを言うと、
私がどんなに「有益な情報」を発信していっても、
実はそこまで「競合」が起きるような事はありません。


要するに同じように稼ぐような人達がどんなに増えていっても、
実はとくに「市場を奪い合うような競合状態」にはならないわけです。


その理由は私が「有益なノウハウ」として発信しているものが
それが無料の情報であれ、有料の教材であれ、
そのほぼ全てが


「本質的なスキルを培っていく教材やノウハウ」


ばかりだからです。


実際に私が提供していっている情報の中で、
一過性の単発的なノウハウなどは1つもありません。


皆が同じ事をしたらすぐに有効性が弱まるような、
そんな薄っぺらなノウハウは1つも提供していないという事です。


それぞれがそれぞれのスタンスでそのスキルを駆使していける、
そういうノウハウや教材だけを推奨しているという事ですね。


つまり、そういった情報やノウハウを広めていく事で
市場が煮詰まっていく事は実質的にありえないわけです。


だからこそ、私は出し惜しみなくそのノウハウの全てを提供し、
実際に「有益な関係」を互いに築いていけるような
そういう良い意味での「ライバル(仲間)」を増やせているんです。


それが私のアフィリエイターとしてのスタンスだという事です。


「そういうスタンスの有益なビジネスなら、自分もやってみたい!」


そういう人はまずは私の無料メルマガ講座から始めてもいいですし、
一気にアクセルを踏み込みたい人は
そのまま私のアフィリエイト倶楽部に参加してください。


私が実際にやっている事や駆使している戦略、ノウハウなどは
そこで全て出し惜しみなく公開していっていますので。


そうして一流のアフィリエイター集団を作って、
本当に価値のある情報だけを市場に残していくのが、
当然の私の「目標」でしょうか。


今はほとんど中身の無い「くだらない情報」を
目先の利益だけを目的に押し売りするような
エセアフィリエイターが多いのが実状ですので、
そういう現状は一日でも早く塗り替えていきたいですね。


そんな理念、スタンスに少しでも共感できるという人は、
是非、少しづつでも出来る事を進めていきましょう!


今日はそんな私のアフィリエイターとしての在り方的なお話しでした。


それではまた次回。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年1月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ