キーワードスカウターS(株式会社Catch the Web)松井宏晃、手厚い特典付で。

井上です。


今日は「トレンドアフィリエイト」をやっている、
トレンドアフィリエイターさん。


ターゲットとなる属性を特化したブログやサイトで、
キーワード重視で記事を書いているような人。


あとは、一生懸命記事を書いているのに、
一向にアクセスが伸びず、集客に苦労をしているような人。


そういう人達にはかなり役立つ「即戦力になるツール」が
ちょっと「驚きの価格帯」でリリースになっていたようなので、


「私のオリジナル特典付き」


でご紹介させて頂きたいと思います。


今回もかなり「手厚い特典」(勿論「質」の方。)を
バッチリと作り込ませて頂きましたので、


・トレンドアフィリエイトをやっている(または始めようとしている)
・キーワード重視で記事を書いている
・アクセスアップ、集客に苦労している



上記に該当するようなら特典の詳細だけでも読んでみてください。


私の特典と併せてツールの価格帯を考慮すると、
これは「お得どころじゃないオファー」じゃないかと思います。


では本題の「ツールの紹介」からいってみます。

キーワードスカウターS(株式会社Catch the Web)


先程のような条件に当てはまる人達に対し、
かなり役立つであろう「即戦力になるツール」というのは、
こちらの「キーワードリサーチツール」になります。


キーワードスカウターS
http://az.ctwpromotion.net/amc/keyword/top.html


ザックリと言えば、


「検索数が多く、競合の薄い上位表示を狙い易いキーワード」


を効率的にリサーチ出来るようになるというツールで、
お値段は驚きの「4980円(税抜)」というプライスになってます。


思わず月額利用料??と思ってしまうような価格帯ですが、
一度ポッキリの「買い切り」価格というお得ぶり。


しかもこの「キーワードスカウターS」はPC上で起動する
「PCツール}なのでサーバーなどを借りる必要もありません。


要するに4980円という価格で一生涯使い倒せるツールという事です。


まあ、一生涯使い倒す価値があるかどうかはここから判断してください。


まずその「機能」ですがこのキーワードスカウターSには、
5つのリサーチ機能(4つの基本機能+追加機能1つ)が付いてます。


機能1:キーワードアドバイスツールからのキーワードリサーチ

Yahoo!キーワードアドバイスツールの出力情報を元にして、
その対象キーワードの関連キーワードを抽出できると共に


・PCとスマホを対象にした月間検索数


が一覧表示されると共にそのキーワードを狙って
コンテンツを作っているライバルサイトの数を示す


・対象キーワードの一部をタイトルに含んだ検索サイト数(intitle数)
・対象キーワード全てをタイトルに含んだ検索サイト数(allintitle数)



に加え、その同じくライバルサイトの「強さ」の目安を図れる


・対象キーワード検索時のTOP10位のページランクの平均
・被リンク数の平均
・MOZデータの平均(MOZという米国法人の評点)
・TOP10サイトのタイトルに該当キーワードが含まれている比率



上記のような情報も一覧表示してくれます。


Yahoo!キーワードアドバイスツールは、
ヤフーが提供している無料のフリーツールで、
キーワードを入力するだけで様々なデータを出力してくれるのですが、
そのデータをそのままツールにドラック(貼り付ける)するだけで、
上記のようなデータを一括で一覧表示してくれます。


あまりこういったデータ解説をしていない人が、
上記のような数値データを一気に示されても
どこを見て何を判断していいか迷ってしまうかもしれませんが
そこは「ザックリとした目安が数値化されているもの」と捉え、
以下のいずれかの基準で見ていくのが効率的です。


1:検索数、関連記事数に対して
  特化したライバル記事が少ないキーワードに目星を付ける
 (検索回数、intitle数に対してallintitle数が少な目のキーワード)

2:上位表示サイトの「強さ」を表す数値が低いキーワードを狙う
 (ページランク、被リンク数、MOZ数値が低めのキーワード)


この流れは私の特典マニュアルではこの辺りも図解入りで、
より詳しく解説していますので


「ツールの数値を効率的に見てお宝キーワードを掘り出していく事」


は、そちらを参照頂ければわりと簡単に出来るようになると思います。


基本的にはそれぞれの数値をザックリと
「高いか低いか」で見ていけばそれで問題ありません。


これはこの「キーワードスカウターS」に限らず。
この手のツールで出てくる数値データは、
それくらいの基準で見ていくくらいが丁度いいと思います。


実際、ザックリとした数値で十分「お宝キーワード」は判断出来ますから。


機能2:競合が薄い「複合キーワード」の発掘

これはメインキーワードに対して、
複合キーワードとして狙っていくべきキーワードを
一気に出力してくれるという機能になります。


対象となるのは、


グーグルの「関連キーワード」




ヤフーの「虫眼鏡キーワード」




kizasi.jpの「連想キーワード」




メインキーワードに対してこれら全てを
「複合キーワードの候補」として3つまで出力してくれます。
(意外と「kizasi.jpの連想キーワード」がお宝キーワードを出してくれます)


グーグルの関連キーワードと虫眼鏡キーワードを
手動で追いかけて検索結果をリサーチしているような人は、
わりと多くいると思いますのでこれはその「手間」を大幅に省けます。


更にその複合キーワード3つ分までの出力結果も
キーワードスカウターSではそのまま先ほどの
「機能1」で解析できてしまうという仕組みになっています。


この2つの機能の時点でもかなり多くのトレンドアフィリエイターや
属性ごとのキーワード重視で記事を書いているような人にとって
「このツールの利便性」はかなり明確になってきているかと思います。


ですが、キーワードスカウターSでは
ここからもまだ3つほど「手厚い機能」が続きます、、、。


機能3:トレンドキーワードの検出

トレンド系の情報をいち早く発信している、
7つほどの情報源をもとにトレンドキーワードを
ワンクリックで一気に出力してくれるという機能です。


セールスレターで7つの情報源を伏せた理由がよくわかりませんが
トレンドキーワードを引き出すには悪くはないサイトだと思います。


トレンド系のアフィリエイターさんの一部(わりと多く?)が
実際にトレンドキーワードを見つけていく際にも利用しているサイトなので、


「トレンドキーワードを探す手間を軽減させる」


という点ではかなり役立つ機能かと思います。


キーワードスカウターSではこの機能での検出結果も「機能1」で、
各キーワードごとのライバルチェックが出来ますので、


「手薄な(ライバルの少ない)トレンドキーワード」


も併せて見つけだしていく事が出来るというわけです。


機能4:ライバルサイトが狙っているキーワードを検出

これは、若干「上級者向け」の機能かと思いますが、
特定のサイトを対象にしてそのサイトが
意図して狙っているであろうキーワードを検出する機能になります。


要はそのサイトで出現頻度の高いキーワードを抜き出す機能ですね。


この機能で検出されたキーワードが
その対象サイトの運営者が意図して狙っているキーワードとは
100%は言い切れないところがありますが、
それでも気になるサイトの「キーワード観点での分析」は可能です。


勿論、私のブログも(笑)


ただこの機能はそもそも対象にするべきサイトや、
そのサイトのその他のSEO対策まで全てがわかるわけではないので、
そこまで「有益な情報を引き出せる機能」というわけではありません。


あくまでも特定のサイトの出現頻度の高いキーワードを
一覧で検出できる「だけ」の機能だと思っていいと思います。


有効に使う方法もあると言えばありますが、
それ自体が少々上級者向けですしあまり効率的とは言えない為、
私はキーワードスカウターSの機能の中では
あまり使い勝手を感じない機能です。
(まあ、中にはそういう機能もあるというくらいで。)


追加機能:上位10サイトの詳細解析

セールスレターでは何故か「追加機能」として紹介されていますが、
私的にこれは1~2を争う、利便性の高い重要な機能だと思います。


その対象キーワードの検索結果として表示される上位10サイトから
以下の情報を一覧として検出してくれる機能です。


・サイトタイトル
・サイトURL
・ページランク
・被リンク・MOZデータ
・タイトルにキーワードが入っているか



サイトタイトルやURLを見れば、
それが大手のサイトか無料ブログかなどもわかります。


またそのタイトルにキーワードが入っているかなどは、
わりと多くのトレンドアフィリエイターが
キーワードリサーチの際、チェックしているポイントです。


これも一覧で表示されるようになっていますので、
おそらくトレンドアフィリエイト系の情報商材として、
「あの商材」や「あの有名商材」などを実践している人などは
まさに手動でコツコツとやっている事、やってきた事を
より高精度な解析情報と共に一覧表示してくれるツールかと思います


これらの機能を備えたツールに加え、
販売者さんの方から付与されている特典が以下の3つ。


・トップアフィリエイターが実際に稼いでいるアフィリエイトジャンルで
 月10万円を稼ぐまでの具体的な動画講座

・キーワードスカウターSでお宝キーワードを見つけだす動画講座

・トップアフィリエイターが使っているツール&サイト集



動画講座の内容はスッキリとまとまりがあり、
ツールの解説などはかなり分かり易い内容になっていました。


こういうツールの使い方などを解説する動画講座は、
初心者層の人にとっては非常にありがたいと思います。


以上5つの機能を備えたツールと3つの特典、
全てをパッケージにして「税抜4980円」という価格です。


このようなキーワードリサーチツールはこれまでもありましたが
大抵価格帯としては2万円代前後というのが相場でした。


ただこのキーワードスカウターSはこれまでのどのツールよりも
その情報の解析精度や「痒いところに手が届く機能」が付いて、
これまでの相場の4分の1くらいの価格帯で提供されています。


こういう「価格破壊」は私達にとっては本当にありがたいですね。


アフィリエイターとしても紹介のし甲斐があります。


まあ、アフィリエイターさんによっては、
「報酬が安くなる」という観点で、
高額なだけの精度の低いツールを紹介し続けるんでしょうけど(笑)


更に私からの「手厚く」「即戦力」になる特典。


これはトレンド系のアフィリエイターさんや、
日々、キーワード重視で記事を書いているような人、
検索エンジンからの集客に行き詰っている人には
本当にお勧め出来るツールなので私も本気で特典を作りました。


以下、私からの特典コンテンツの一覧になります。


井上限定特典1:キーワードスカウターS活用講座~ゼロの視点~

この手のキーワードリサーチツール的なものは、
わりと精度が高いものもこれまで幾つか出ているのですが、
それでも「うまく使いこなせていない人」が多い傾向にあるのは、
そもそもの根本的、原則的な「ゼロの視点」が
疎かになっている事が大きな要因になっている傾向にあります。


この「ゼロの視点」というのは、要するに、


“そもそもどのキーワードをリサーチしていくか”


という根本的な視点です。


この手のキーワードスカウターSのようなキーワードリサーチツールは、
あくまでも「こちらが指定したキーワードを解析するツール」なので
そもそもの「検証対象にしていくキーワード」の的が外れていると、
どんなに精巧なキーワード解析をしても全く意味を成しません。


これが言うなれば「ゼロの視点」です。


これは決してトレンドになっているキーワードを
どんどん調べていけばいいとか、そういった事ではありません。


重要なのは「自分のサイト、ブログの特性、ターゲットを知る事」と
その「目的」をしっかりと明確にしてその道筋を立てる事です。


狙っていくべきキーワード、解析していくべきキーワードは
その道筋を辿れるものでなければいけないわけですね。


これはトレンド系のブログだろうと、
私のような情報商材系、ビジネス系のブログでも同じです。


どんなブログにも特性、ターゲット、目的があるべきですし、
それらがあって初めて「狙うべきキーワード」が決まるんです。


かなり根本的なところですが「ネットビジネスで稼げてない人」は
この視点がそもそもズレていたり、ブレていたりします。


今回はせっかくこのような有益なツールを手に出来るんですから
その根本的なところからしっかりと講義を進めて、
ガチであなたをこのツールで「稼がせる」講座を用意しました。


まずはこの講座の内容をしっかりと頭に擦り込んで、
自分がどういったキーワードを狙って
キーワードスカウターSというツールを活用していくべきか。


その視点をしっかりと定めるところからスタートしてください。


井上限定特典2:キーワードスカウターSを使ったキーワード集客戦略
        ~トレンドアフィリエイト・物販編~

この手のキーワードリサーチツールを最も有効に活用出来るのは、
やはり「トレンドアフィリエイト」だと思います。


初心者層にも取り組みやすく、また即効性も高い点で、
トレンドアフィリエイトにこの手のツールの相性は抜群です。


むしろトレンドアフィリエイトで稼げていない人の半数くらいは
キーワードリサーチが上手くいっていないか、
それが面倒になってしまい途中で辞めてしまった人かと思います。゙


その労力と手間をほぼ完全にクリア出来るとなれば、
トレンドアフィリエイトの成功確率は格段に上がります。


またトレンドアフィリエイトの中でも、
「ターゲット」をピンポイントに絞り込みやすいい点で、
物販を主体にしたトレンドアフィリエイトは
更にこの手のキーワードリサーチツールには打ってつけです。


物販、トレンドアフィリエイトには興味が無いという人は
こちらを飛ばして次の講座にステップしても構いませんが
初心者層の人はまずここからスタートしてみてください。


キーワードスカウターSのようなツールがあれば、
その成功確率はかなり高くなるはずです。


それこそ「その商品を欲しい人」「欲しがる人」を
ピンポイントに集客していけますので、
さほど「売り込み」などをしなくても売上を上げられます。


この講座ではそういう「購買意欲の高い見込み客」を
キーワード集客していく戦略を解説しているという事です。


キーワードスカウターSを活用していく事を前提として、
私が以前ある商材の実践検証で結果を出した手法を
その商材顔負けのレベルで公開しています。


勿論やり方次第ですが物販アフィリエイトの集客戦略としては、
初月で5~10万くらいを目指せる即効性があるノウハウです。

※実践はワードプレスをお勧めしますが無料ブログでも問題ありません。


井上限定特典3:キーワードスカウターSを使ったキーワード集客戦略
        ~トレンドアフィリエイト・アドセンス編~


こちらは「グーグルアドセンス」を主体にしたトレンド系の記事投稿で
更に収入の幅を広げて頂けるアフィリエイト講座になります。


同じトレンドアフィリエイトでも「物販」を主体にする戦略と
「アドセンス」を主体にする戦略はキーワードの狙い方、
記事の書き方が少々ながら異なる部分があります。


また一見はクリック課金型のアドセンスの方が、
初心者には稼ぎやすいように思われがちです。


ですが、私の経験則、またノウハウの特性的には、
キーワードスカウターSのようなツールを利用するのであれば、
物販の方がある程度の成果を上げるのは「早い」と思います。


ただそこにアドセンスを主体とする記事を加えていく事で、
数カ月周期の長い目で見ていった際に、
アドセンスからの収入の方が
記事投稿を重ねるごとにじわじわと収入を上がってきます。


なので、初心者層の人はまず物販を主体としたトレンドブログを作り、
そこである程度の結果を出せて余裕が見えてきたら
そのブログにアドセンス広告を主体にする記事を追加していくか、
別にアドセンスに特化したブログを作成していく事をお勧めしています。


ただ、これは双方のノウハウや戦略等をご覧になって、
自分に合いそうな方、向いてそうな方のみを実践しても構いません。


やはり人には相性や記事の性質などによって向き不向きもありますので。


それこそ私的に「最も実践して欲しい」のは次の戦略ですから。


井上限定特典4:キーワードスカウターSを使ったキーワード集客戦略
        ~情報商材アフィリエイト編~

キーワードスカウターSのようなツールがあれば、
ある程度属性を絞り込んでキーワード集客を重視した
情報商材系のアフィリエイトでも十分に成果を出せると思います。


勿論、前項2つのトレンドアフィリエイトに比べれば、
情報商材系は多少なりと「ブランディング」や「売り込み」が必要なので
当然それなりに上級者層向けのノウハウにはなってしまいますが、
やはり最終的にはこちらにまでシフトしてもらいたいですね。


現に私は「情報商材系のアフィリエイト」で実績を積んで、
今はこのブログを3~4日に一度更新して、
稀にこういうコンテンツを提案していくくらいの活動で、
一般サラリーマンの年収を「月収」で稼げるようになっているわけですから。


意欲がある人はいきなりここから始めても構いません。


是非、これをスタートラインに、
アフィリエイトで生計を立てられるステージ、
そして私くらいのステージまで昇ってきて頂ければと思います。


以上、今回の特典は「ゼロの視点」講座を皮切りとした、
3つのアフィリエイト戦略を前提とした集客講座で構成されています。


価格帯は4980円と本当にリーズナブルなツールですが、
私の特典だけでもそれ以上の価値は
十分以上に感じてもらえるものになっているかと思います。


というか、何でここまで「手厚い特典」を、
この価格帯のツールに付けてしまったのか・・・。


ツールの出来が良かっただけに、
その辺りの損得勘定が完全に度外視になってしまいました(笑)


何にせよツールの精度、私の各特典コンテンツの完成度、
共に自信を持って推奨出来るものになっています。


良い意味で「価格に見合わないもの」を提供させて頂きますので、
是非、ツール、特典コンテンツ共に有効にご活用頂き、
あなたのアフィリエイター人生を大きく飛躍させるきっかけにしてください。


>キーワードスカウターS+井上太一特典講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年12月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ