Youtube、Twitter、トレンドアフィリエイト、せどり。最も結果を出し易いネットビジネスとは。

井上です。


先日ご紹介したこちらの「Youtubeアドセンス」教材ですが、
想定した以上の反響でメルマガで紹介してから、
かなりの数のお申込みを頂いています。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム




その数、約1日半で100件以上。


9800円という安価の教材だとしても、
この短期間でこの申し込み件数は予想外でした。


お蔭さまでアフィリエイト報酬約5000円で
こちらの紹介だけで50万円くらいの報酬が上がっています。


新作の教材を推奨するのはかなり久しぶりなのもありますが
ここまで申し込みが殺到するとは、、、。


何というか、私がこれまで推奨してきている商材や、
主な「軸」としているビジネス、ノウハウとは、
ちょっと毛色が違うものだったのでかなり意外な結果です。


勿論、先日のレビュー記事に書かかせて頂いた事は全て本音ですし、
そこについては一点の嘘も「ただの売り文句」的なものも交えていません。


そこに「大きな可能性がある」と思うものに対して、
私なりの率直な意見を述べた上で
純粋に「良質な教材」という事を率直にお伝えしたつもりです。


ただとくに私は


「私が推奨するものは何でも買ってください!」


というスタンスでは無いので、
今日はこれまで私が推奨してきている
各ジャンルのビジネスモデルやノウハウを比較して、


「結論として結果を出し易いのはどれなのか。」

「どういうものがどういう人に合っているか。」



という観点で各ビジネスの補足講義をしてみたいと思います。

初心者が「最も結果を出し易いネットビジネス」とは。


一応率直な私の本音の方を先に言っておきますが、
私が「一番お勧めしたい」と思っているビジネスは
もう「これ」という確固たるものが結論として決まっています。


「今、実際に私がやっている事」です。


自分が一番やり甲斐があって、
自分の労力と時間を最も大きなお金に換えられると思い、
こうしてやっているビジネスを一番に推奨する。


これは当然の事だと思いますし、これが私の結論であり「本音」です。


要はこういうブログやメールマガジンを使った情報配信で、
価値のある情報を提供して、対価を頂いていくようなビジネスですね。


ザックリ言うと「情報商材のアフィリエイト」という事になりますが
そこは私自身はそこまで固執しているつもりはありません。


私は私なりに情報発信をして特典コンテンツや企画を立てる際は
自分がお金を頂くつもりで企画やコンテンツを提供していますし
実際にやっている事はあくまでも「情報発信」という意識で、


「その発信情報に対して対価を頂いている」


というつもりで情報を発信していってます。


結果として先日ご紹介させて頂いた、
Youtube-Ads Capture Sheet CLUBのような
良質な教材を純粋に自分の特典コンテンツと共に
普通に1つの情報として「紹介」させて頂くだけでも、
現に1~2日でウン十万円という対価を頂けるようになっています。
(報酬単価5000円くらいの商品でも、です。)


また、今後も私の発信情報に価値を感じてくれる人達が増えていけば
この金額はもっと大きなものになっていく可能性もあります。


実際に私はそれを目指してこの情報発信ビジネスをしているわけです。


そしてそんな私が実際にやっている事、やってきた事を
優良な教材プログラムと共にコンテンツ提供しているのが、
このブログの右側のサイドバーの一番上にバナーを貼っている


>井上太一アフィリエイト倶楽部


というわけですね。


あの最も目立つ位置にあのバナーを貼っているのは、
あれが私自身が実際に実践しているノウハウそのものであり、
それを本心で一番にお勧めしたいからに他ならないという事です。


本心で私はこのようなブログやメルマガを使った
情報発信ビジネスこそが「最も効率的に稼げる」と思ってますし、
きちんと取り組んでいけば「誰でも成功出来る」と思ってます。


楽に、簡単に稼げるというつもりは毛頭ありませんが、
努力と継続を前提とするなら必ず誰でも結果を出せます。


それが私の持論(というか、これはほぼ「確信」ですが)です。


現に私のアフィリエイト倶楽部に参加して、ゼロから
ネットビジネスで結果を出せるようになった人もたくさんいます。


私のブログやメルマガを読んで


「自分もそういう情報発信ビジネスをやってみよう!」


と思って参加してくださっている人達もたくさんいますし
そういう人達もしっかりと結果を出していってます。


まあ、これは私がのアフィリエイト倶楽部で題材にしている
大元のプログラムが本当に優れていて、
そのプログラムの講師の方々が本当に素晴らしいので、
全然私の手柄でも何でもないのですが、
それでも「私がきっかけ」で成功している人達が
こうしてどんどん出て来ている事は紛れもない事実です。


この話を聞いて


「よし!自分も井上みたいな情報発信ビジネスをやってみよう!」


という人はもう、迷う事なく私のアフィリエイト倶楽部に参加してください。


それが私の考える「成功への最短ルート」である事は間違いありませんので。


>井上太一アフィリエイト倶楽部


「でも、、、。」という人がいるという現実。


ただ、それでもこういった「情報発信ビジネス」は、


「敷居が高い」


と思う人が多いというのは私も分かっています。


それこそブログ、メルマガを過去にやって
既に挫折した経験があるような人は、
どうしてもその選択肢には二の足を踏んでしまうと思います。


あとは


「自分に情報発信をしていくネタなんて無い」


とか


「そもそも文章を書くのが苦手だから無理。」


というような事を考えてしまう人もたくさんいます。


まあ、そこも含めての「努力」ですし、
何とかする方法、何とかなる余地は幾らでもあるのですが
そこを含めても


「そんなに何百万円とか、稼げなくてもいいので、
 もう少し手軽に副収入を稼げるくらいのビジネスないですか?」



という人達も実際はたくさんいるわけです。


確かに私のアフィリエイト倶楽部は、
全然副業レベルでも作業量や時間的には問題ありませんが、


「ある程度の覚悟を決めて本気で取り組んでもらう」


という事は、ある程度の前提なので、


「もっと肩の力を抜いてビジネスをしたい。」


という考えの人達がたくさんいるというのも事実です。


そういう層の人達が求めるビジネスや情報は、
本気で努力するとか、勉強してスキルを上げるとか、
出来る限りそういう要素を排除して、


「今、自分がすぐに出来る事でお金を稼ぎたい。」


というニーズだと思います。


では、その辺りのニーズを満たせるビジネスは何か。


ここからはそういう視点で、
私が自分の情報発信ビジネス「以外」で勧めているのは、


・トレンドアフィリエイト(物販orアドセンス)
・Twiteerアフィリエイト
・Youtubeアドセンス
・せどり(もしくは転売ビジネス)



この4つです。


実際、この4つはそのノウハウによっては、
それこそ、とくに「スキル」というほどのものは
さほど身に付ける必要も無いものも無い事はありません。


ただ「どれが一番か。」は人それぞれの適正もありますし、
向き不向きに近いものもあると思います。


まあ、スキル的なものがあまり関係ない以上、
向き不向きというよりは、


「必要な作業をどういうテンションで続けられるか」


が大きいかな、と思いますね。


例えばトレンドアフィリエイトだと、
とにかくキーワードをリサーチしていって、
そのトレンドキーワードを狙った記事を
とにかくひたすら淡々と書き続けていく必要があります。


正直、私はこういうキーワードを狙いを一番の目的にした
無機質な記事を淡々と書いていく事はかなり苦痛です。


それなら「意味のある文章」を書いて、
今のような情報発信をしていく方が楽なわけです。


でも私とは逆の観点を持っている人もいますから、
そういう人はトレンドアフィリエイトに向いてます。


ツイッターもその辺りは少し似ているところもあって、
140文字以内という文字数制限の中で、
ゆるーい感じでアフィリエイトリンクをツイートしたり、
これも私はあまり「面白味」は感じません。


やっていてどうも物足りなさを感じてしまいます。


なので、私はツイッターは基本、アフィリエイトより
集客の導線の1つに利用している比重が高くて、
実際はほとんど「ツール任せ」でさほど手は付けてません。


それでも結果に繋げられていますので、
そういう意味でツイッターは優れたツールがあれば、
まあ、何というか普通に「おいしい」です。


先日教材をご紹介してこの記事の冒頭でも
ちょっと取り上げたYoutubeアドセンスは
まさに次世代のビジネスモデルという感じですが、


「動画を撮影して投稿する」


という工程がありますので、
むしろYoutubeアドセンスで本気で稼いでいく場合は
パソコンに向かっているよりスマホや
デジカメを手にしている時間の方が長くなると思います。


「それが楽しい!」


という人でパソコンに向かう事自体が
あまり好きではない人には打ってつけかと思いますが
私は普通にパソコンに向かっている方が楽しいです(笑)


スマホやデジカメで動画を撮っているより、
キーワードを叩いて文章を書いている方がいいですね。


せどりは扱う商品が好きな方が良いと思いますが
これは意外と関心が無くても、
仕事と割り切れるなら大丈夫みたいです。


私の方でも音楽CDせどりの企画を実際にやっていますが
全く音楽CDに興味の無い人でも結果を出していますので、
強いて言えばある程度の資金は必要という事くらいでしょうか。


まあ、言っても「物販」なので、
あまりレバレッジが効くビジネスではありませんが
その分「シンプル」という点では優位性があると思います。


安く仕入れて高く売れれば儲かるというビジネスですからね。


で、「最も稼ぎやすいビジネス」の結論ですが。


・・・と、一通りのビジネスの特色や、
メリット、デメリットを挙げてきましたが、


「今、自分がすぐに出来る事でお金を稼ぎたい。」


というニーズを満たせるビジネスモデルとしては、
先程挙げた4つは本当に人それぞれ、
自分に合うビジネスに取り組んでいけば、
どれを選んでもそのニーズを満たせると思います。


それが私の結論ですね。


それでも「難易度」「簡単さ」を強いて挙げるなら、
これは先日紹介したばかりだからという観点を抜きにしても


「Youtubeアドセンス」


は、その手軽さ、簡単さに対する


「可能性」
「継続性」



は非常に大きいビジネスではないかと思います。


投稿していった動画1つ1つが、
物凄い報酬を生み出してくれるル可能性。


今後、継続した報酬を生み出してくれる可能性。


これが比較的「高め」なので、
これはトレンドアフィリエイトやせどり、
ツイッターアフィリエイトには無かった優位性です。


難点はガチで動画の作成や撮影が必要な事なので、
そこを「面倒」とか思ってしまう人はダメですね。


まあ、私などは動画を撮影するより
キーボードを叩いている方が楽しいタイプなので、
完全にその線がありますが、私と逆タイプな人は
それこそこれ以上のビジネスは無いと思います。


とくにこのプログラムに参加しておけば、
その辺りの動画作成や稼げる動画撮影のネタには
ほぼ困る事は無くなると思います。


>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム


ただ「ツイッター」は私のように情報発信を行うような
軸となるブログやメルマガがあるようなら、
活用していく価値は多いにあります。


優れたツールを使えば「ほったらかし」も出来るので、
最初にちょっと力を入れれば自動化も可能です。


それこそYoutubeアドセンスと並行するなら
自分で投稿したYoutube動画に対して、
ツイッターから自動集客という事も出来ますからね。


ツイッターとYoutubeは比較的相性がいいというか、
ユーザーをわりと自然に誘導出来るので、
そういう点で、やはりこちらのツールを活用すれば、
色々な観点でビジネスの幅はかなり広げられると思います。


>Twitter Brain(ツイッターブレイン)


実際、トレンドアフィリエイトも、
Youtube、Twitterとの連携の良いは多いにありますので、
こちらは「ほったらかし」という事は出来ませんが


「1日1時間くらい、ブログを更新する時間はある」


という人は、トレンドブログも交えて


・Youtube
・Twitter



を連係させる事でそれぞれから
相乗した収入基盤を作っていく事も出来ます。


「Youtube」「Twitter」と比べると、
トレンドアフィリエイトはどうしても、
継続的な労力という点で見劣りするところはありますが、


「大元のメディアに依存しない」


というメリットもあります。


Twitter、Youtubeは大元の両サイトがあってナンボですが、
トレンドブログはあくまでも自分独自のメディアです。


そういう観点でのリスクへッジはあってもいいと思います。


一応、私が推奨しているトレンドアフィリエイトの教材は
こちらの「イメージングアフィリエイト」と、
キーワードリサーチツール「キーワードスカウターS」の組み合わせです。

>イメージングアフィリエイト

>キーワードリサーチツール「キーワードスカウターS」


最後は「せどり・転売ビジネス」ですが、
これはもうこういう「シンプルなビジネス」こそが
自分には向いているという人向けですね。


YoutubeだTwitterだアフィリエイトだと言っても
結局、何だかよくわからん!という人は、
もう素直に物販で稼ぎましょう!というジャンルです。


安く仕入れて高く売る。


これ以上分かり易いビジネスは無いですから。


あと、音楽好きな人は私の推奨している企画は、
色々な意味で楽しんで実践出来るんじゃないかと思います。


>せどりインサイダープロジェクト


自分に合うビジネスがどれかわかりません、、、。


中にはそういう人もいると思います。


勿論「それじゃあ一通りやってみましょう!」とは言いません。


ただ情報としてその特性を理解すれば、
自分にどれが合うかも分かってくると思いますので、
一度、私が推奨している教材のレビューや、
そのセールスレターなんかをくまなく読んでみてください。


「あなたに合っているかどうか。」


くらいの判断基準になる情報はそこにある程度は書いてますから。


今後の自分の人生を左右するかもしれないビジネスを選ぶのに
情報をきちんと読み込んで整理するのは必要な事かと思います。


私の推奨する情報商材はそういうところも含めて
セールスレタ-の方でその辺りの判断基準も
しっかりと書かれているようなものばかりですし、
私もその判断が出来るようなレビューを書いているつもりです。


勿論、興味があるものだけでも構いません。


まずは出来る事から行動していく。


これが大事だと思います。


●Youtubeアドセンス

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム


●ツイッターアフィリエイト

>Twitter Brain(ツイッターブレイン)


●トレンドアフィリエイト

>イメージングアフィリエイト


●せどり・転売ビジネス

>せどりインサイダープロジェクト


あと、一応これも(笑)


●私と一緒に情報発信ビジネス。

>井上太一アフィリエイト倶楽部


それではまた。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年10月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ