岡田式!カテキョPPCアフィリ塾、PPCアフィリエイト顧問、PPCアフィリの教材について。

井上です。


ここ数日、インフォトップの売上ランキングでは、
PPCアフィリエイトの教材が数本上位にランクインしています


これとか、これとか、、、ですね。


岡田式!カテキョPPCアフィリ塾:http://r3-sys.com/ppc/top/

PPCアフィリエイト顧問:http://www.ppc-onsei.info/920shibuya/


この他にもPPCアフィリエイトの教材は、
度々売上ランキングの上位に入ってきます。


要するにそれなりの需要があるジャンルという事ですが、
以前、PPCアフィリエイトの教材については、
こちらのような記事で私なりの意見をまとめさせてもらいました。


PPCアフィリエイトとは。PPC系の情報商材で稼げない理由。


こちらの記事の内容も踏まえて頂いた上で、
今日は改めてPPCアフィリエイト、その情報商材についてを
もう少し掘り下げて解説していきたいと思います。

PPCアフィリエイトとその情報商材について。


まず先ほどご紹介した記事でもお伝えしていますが、
私はPPCアフィリエイト自体はさほど批判的には見ていません。


むしろ「アクセスをお金で買う」という割り切りが出来て、
そのリスクとリターンを見据えて実践していけるなら、


「早くに結果を出せる」

「ダメならダメですぐにそのテコ入れが出来る」



という点で、私はある意味では初心者にとって、
PPCアフィリエイトは「最短ルートの1つ」と捉えて
サッと取り組んでいく価値は大いにあると思っています。


ただあくまでも主体は「物販」になりますので、
わりと「一発売り」が基本となっていくところから、
私個人としてはあまり「やりたい」とは思えない戦略でもあります。


何というか「積み上げていっている」という感が無く、
コンバーションを調整して「お金」を使って
「それ以上のお金」を手にしていくような戦略だと捉えているわけです。


要するに「アクセス」というものを「仕入れ」と捉える、
その「仕入れたアクセス」を「それ以上のリターン」にしていく。


それをひたすら繰り返していくようなビジネスイメージですね。


勿論、それの何が悪いという事はありませんが、
あまり私の性には合わないといのが「私の意見」です。


ただ先ほどもお伝えしたように、


「早くに結果を出せる」

「ダメならダメですぐにそのテコ入れが出来る」



これはネットビジネスやアフィリエイトを初めて手にかける
初心者層の人にとっては大きなメリットだと思いますので
PPCアフィリエイトを「初めの一歩」などに選ぶのは
私は多いに「アリ」だと思います。


ただ、、、PPCアフィリエイトそのものは、
上記のような視点で「アリ」としていますが
基本「PPCアフィリエイトの情報商材」は否定的に見ています。


とくに高額なものは・・・。


私がPPCアフィリエイトの情報商材を否定的に見る理由


その理由は簡単です。


“情報としてそのノウハウを公開する理由、メリットが無いから。”


これが全てですね。


そもそも「PPC広告」というのは、
キーワードごとの「入札制」でワンクリックの広告料が決まります。


要するに「いかに安く入稿できるお宝キーワードを見つけるか」が、
PPCアフィリエイトにおけるポイントとなってくるわけです。


なので、その「お宝キーワード」は、
PPCアフィリエイターにとっては「鰻屋さん」で言うところの


「秘伝のタレ」


のようなもので、そのタレの作り方を
あえて教えてくれる鰻屋さんはどこにもいません。


PPCアフィリエイトの情報商材はそれに近いものだという事です。


実際に自分が入稿しているキーワードはもとより、
そのキーワードの見つけ方、探し方を具体的に教えるほど、
自分が入稿しているキーワードの入稿単価は高まり、
どんどん「稼ぎ」が減っていきます。


要するに情報として公開するメリットが何1つないわけです。


それが具体的な方法であるほど、、、ですね。


なので、PPCアフィリエイトの情報商材は基本、


「そもそもPPCアフィリエイトをやっていない人が作った机上の空論」


もしくは


「さほど具体的なところは明かしていない抽象的な内容」


このどちらかでしか無いと思ってください。


というか、そうでなければ辻褄が合わないわけです。


ですので、PPCアフィリエイトで数十万円の高額塾とか、
数万円という価格帯の高額な教材は、
私からするとその時点で完全に「無し」だと思っています。


その塾や高額な教材の内容はほぼ間違いなく


「そもそもPPCアフィリエイトをやっていない人が作った机上の空論」


もしくは


「さほど具体的なところは明かしていない抽象的な内容」


のどちらかだからです。


勿論、これから始めてPPCアフィリエイトをやるという人からすれば
PPCアフィリエイト、PPC広告というものの「基本」や
その骨組み的なところだけをきちんと学べるだけでも、
情報商材や教材にお金を払う価値は十分にあると思います。


でも、そのレベルの「基本」を押さえる為に、
あえて何十万、何万円という高額な教材を買う必要はありません。


どうせそこに書かれている内容は「抽象的」な
当たり障りのないレベルの基本的な事だけなのですから。


そういう観点で言うとPPCアフィリエイトの教材は
こちらの「人情PPCの極意」という3000円の教材がありますので、
あえてPPCアフィリエイトの情報商材を購入するというのであれば、
私はこちらの教材のみで十分ではないかと思います。


人情PPCの極意


価格は3000円と、一般のビジネス教材並みですが


「PPCアフィリエイトで稼ぐ為の基本原則、必要な知識」


はこれ1つで十分に学び取る事が出来ます。


ある種、アフィリエイトの基本原則と捉える事も出来る内容で、
初心者向けのアフィリエイト教材としても十分評価できる内容ですね。


その価格以上の価値は大いにある教材だと思いますので、
変にPPCアフィリエイトの高額な教材に手を出すくらいなら、
この「人情PPCの極意」を手にされる事をお勧めします。


言っても3000円ですから。


人情PPCの極意


逆にこの教材を購入した後、仮に他の高額な
PPCアフィリエイトの教材を購入してしまった場合、
おそらく大きく「落胆」する事になると思います。


「あ、人情PPCの極意で十分だった、、、もしろこっちの方が良かったな」


と。


とくに下手に大風呂敷を広げている
PPCアフィリエイトの教材には十分注意してください。


本当にPPCアフィリエイトで稼いでいるアフィリエイターなら
本当に稼げる具体的なノウハウを絶対公開したりはしませんから。


それでは、また。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年11月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

詐欺?夢リッチ大学(株式会社MTS)小山大輔、高山和樹、葉山直樹

井上です。


このブログでは一通り「ツイッター系のツール」を、
私自身の独自の見解で批評している為か、
わりと多くの批評依頼や情報提供を頂きます。


そんな中、こちらのツール?というか、
ツイッター系の塾?について情報を頂きましたので
今日はこの「夢リッチ大学」を取り上げておきたいと思います。


夢リッチ大学(株式会社MTS)小山大輔、高山和樹、葉山直樹

http://yume-rich.com/uv/t/


株式会社MTS、葉山直樹さんのところの教材ですね。

夢リッチ大学(株式会社MTS)小山大輔、高山和樹、葉山直樹


セールスレターの冒頭では一体何の塾(教材)なのかさえわからず、
とにかく「稼ぐ系の情報」という事を全面に押し出してますが
4分1くらいを読み進めたところで、これが


「ツイッターのツールを使ったアフィリエイトで稼ぐノウハウ」


である事が明かされています。


しかもアフィリエイトのアの字も知らない初心者の人達を集め、
彼等を「テスター」と称してテスト的に実践してもらい


「稼げる確立を“現状”100%キープしている」


とまで謳っているわけですが、
この夢リッチ大学はそもそもセールスレターをよくよく見ると
その時点で言っている事が明らかにおかしい点が多数見受けられます。


「そもそもこの人達、ツイッターなんてやってないんじゃないの?」


とさえ、思える文言や謳い文句が普通にありますね。


これは別に私が特段ツイッターに詳しいから、とかでは無く、
ある程度ツイッターのツールやアフィリエイトをしている人なら
誰がこれを読んでも同じ違和感を持つと思います。


例えば、以下、Q&A。


Q:初報酬はどれくらいで上がりますか?

A:私の経験やモニター様のテスト結果で言えば、
  早くて2週間目で初報酬を見込む事が出来ます。



ツイッターを始めて2週間で初報酬??


まあ、可能性はゼロではないでしょうけど、
基本、アカウントを作成して2週間くらいですと、


「相互フォロー」


などを掲げているユーザーくらいしかフォロワーは集められません。


作ったばかりのアカウントで一般ユーザーをフォローしていけば、
序盤は凍結されてしまう可能性が非常に高いからです。


そう考えると最初の2週間で結果を出すには、
相互フォローを掲げているユーザーを相手に・・・となりますが
それは普通に考えて無理があると思います。


せめてアカウントを作成して1カ月は、
相互フォローユーザーでフォロワー数を集める事に終始し、
実際に稼げるのはそこから・・・というのが現実かと思います。


ただ、この夢リッチ大学のツイッターツールは、
「凍結」についてもこのようなQ&Aが書かれています。


Q:本当に凍結の心配はないのですか…?
A:ご安心下さい。
  実際に私やモニター様が使用し、
  過去1年間全く凍結は起こっていません。



過去1年間、一度も凍結されていないツール?


しかも自分達とモニターの人達複数名で??


これも私は「絶対にありえない」と思います。


まして月に何十万円と稼いでいる事を豪語しているわけですし、
2週間で結果を出せるような使い方をするのであれば、
複数名が1年間一度も凍結されないなんて考えられません。


私自身、あらゆるツイッターツールを使ってきてますかが
どのツールを使っていても凍結はされる時はされます。


一度も凍結された事の無いツールなんて1つもありません。


というか、アフィリエイトなどにツイッターを利用していれば、
ツールなどを一切使わなくても、凍結される事は多いにありえます。


アフィリエイトに活用しても1年間一度も凍結されないツールなんて、
どんな優れた構成でプログラムを組んでも「不可能」だと思います。


で、極めつけはこれです。


Q:1万フォロワーを集めるまで、どれくらいの期間がかかりますか?
A:1万フォロワーは、早ければ1ヶ月間程で集める事が可能です。



1万フォロワーを1カ月で?


アカウント作成時から1日300人ペースですよ??


それで1回も凍結さえ、されていないと???


更に・・・


Q:どれくらいで5万~10万フォロワーまで増やせますか?
A:早ければ2か月程度で達成可能というデータが出ています。



嘘つけーーーーーーーーーーーーー!!


2カ月で10万フォロワーって、
60日計算で言えばアカウントを作成した日から
1日平均1000~2000人フォロワーを集める計算になります。


・・・どう考えても「不可能」な数字です。


っていうか、この夢リッチ大学の人達、
ツイッターは「やっていません」ね。


実際にツイッターをやっていれば、
またそういうツールを実際に使っていれば、
こんな発言は絶対にしないと思います。


もうこれは「誇大広告」を通り越してただの「大嘘」でしょう。


だって、絶対にありえない数字ですから。


で、実際にこの夢リッチ大学に参加してしまった人の情報によると、
ツールのクオリティ、ノウハウの内容、サポート体制、
どれ1つを取っても「散々なもの」らしいです。


それこそ、全てにおいて私が推奨している
Twitter Brainが遥かに勝っているという事でした。


Twitter Brain(ツイッターブレイン)


事実、ツイッターというサイトの特性を考えれば、
ツールの「設計上」ではTwitter Brain以上のツールは、
どう考えても、もう作りようが無いと思います。


そんなTwitter Brainを利用しても
1カ月で1万人フォロワー、2カ月で10万人フォロワーなんて
どんなに凍結を避けてツールをフル稼動させても不可能な数字です。


要するにその数字自体が不可能な数字だという事です。


全くもって話にならない事を言っている教材ですね。


正直、株式会社MTS、葉山直樹さんが関わる教材は、
どれもあまり評判、質の良いものではありませんが
これはそれ以前に幾ら何でも酷過ぎると思います。


間違っても甘い謳い文句に踊らされないようにしてください。


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection(伊勢隆一郎、村上むねつぐ)

井上です。

ネットビジネス業界では良くも悪くも「有名」の部類に入る
伊勢隆一郎さん、村上むねつぐさんによる、
こちらの教材がインフォトップのランキング上位に出ています。


1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection

http://imp-collection.com/1000pack/


計110時間というボリュームの「動画教材」で、
全てを見るだけでも不眠不休で5日間。


1日10時間づつ勉強しても10日はかかるという教材です。


まあ、ボリュームは無いよりはあった方がいいに決まっていますが
ここまで来ると、色々と弊害があるのも事実。


それでも「気になっている」という人も多いと思いますので
一応、私なりの批評の方もしておきたいと思います。

1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection(伊勢隆一郎、村上むねつぐ)


まず伊勢隆一郎さん、村上むねつぐさんについては、
冒頭で「良くも悪くも有名」と言った通り、
良い評判もあれば悪い評判もある方々です。


私自身、両名の教材共に別のものは目にした事がありますが
正直、値段に見合っていないものを提供してる感もあり、
個人的にはそこまで評価をしていない方々です。


とくに「村上むねつぐさん」の方がここ最近関わっていた、


「社団法人コピーライティング協会」


については、コピーライティングの重要性を
日頃から説いている私としては、
ハッキリ言って「これは無い」と言う事をやってます。


それこそ、私は滅多に特定の人物や教材に対して


「これは詐欺です。」


というような批評はしませんが、
社団法人コピーライティング協会がやっている事は
もはや「詐欺」としか言えないようなものだと思います。


その社団法人コピーライティング協会に関与している
自称「コピーライター」の4名のうちの一人が
この「1000万パック」の村上むねつぐさんです。


村上むねつぐさんを詐欺師と言うつもりはありませんが
村上むねつぐさんを含めた4名の自称コピーライターが
30万円ほどの高額な参加料金を集めていた
社団法人コピーライティング協会の商行為?は、
私は「ほぼ詐欺」だと思っています。


要するに村上むねつぐさんは、
そういう詐欺まがいの商法をやっている協会の
中心人物4名の中の一人というのが現実です。


社団法人コピーライティング協会については、
こちらのブログに詳しいので、
興味がある人はこちらを読んでみてください。

>社団法人コピーライティング協会の悪行について。


ここに書いてあるのは全て「事実」ですので、
この社団法人コピーライティング協会がやっているのは
誰がどう捉えても「詐欺」に近い行為だと思います。


「誰にでも出来るコピーライティングの仕事を斡旋します」


と、誰が見てもそう謳っているとしか見えない謳い文句で
30万円という高額な加盟料?のようなものを徴収して、
「試験」という名目でその加盟者をふるいにかけ
何かと理由を付けて仕事を与えていないわけですからね。


そもそもその「試験」と言われるもの自体、
決められた文章を「コピペ」で作ったコピーで十分と、
そう謳っていた事が証拠として挙がっています。


要するに謳い文句と既に大きな矛盾が出てきているわけです。


実際に私のブログやメルマガを読んでいる読者さんも
この社団法人コピーライティング協会には
完全に騙されたと言ってその詳細を報告してくれました。


私は日頃からコピーライティングというスキルの重要性を
ブログやメルマガで伝えていますので、
それをきっかけにコピーライティングの重要性に気が付き
その意欲をこのような詐欺まがいの協会に向けてしまったが為に、
結果「騙された」という声を頂く事は非常に遺憾でしかありません。


ですのでそんな社団法人コピーライティング協会の中心人物
村上むねつぐさんが関与しているという時点で、
私はあまり推奨する気にはなりませんし、
先々、また詐欺まがいの高額な案内が来るんだろうと思ってます。


なので、結論としては


「推奨はしない(出来ない)」


というのが私の意見です。


110時間分の動画が提供される1000万パックの価値


ただ村上むねつぐさんが関与しているとは言え、
110時間分ものボリュームがある教材ですので、
この教材自体にはそれなりに学べるものはあると思います。


とは言えネットビジネスの「イロハ」をまとめた教材として
110時間というボリュームはハッキリ言って、


「内容をきちんとまとめていないだけ」


というのが私の見方ですね、、、。


勿論、ネットビジネスで稼ぐ為、
成功する為に必要なスキルやノウハウはたくさんありますが
1から10まで全てを詰め込めばいいというものではありません。


110時間というのはただまとめきれていない、
もしくは「まとめていないだけ」です。


「教材」としては“不完全なもの”としか言えません。


そもそも私は「動画」や「音声」という時点で
その教材はただ「手を抜いているだけ」と考えます。


要はきちんとテキスト化する事や体系化する事をせずに、
セミナーや口頭で思った事を喋った映像を
そのまま「教材」として提供しているわけですからね。


ましてそれが110時間もの容量ともなると


「要はまとめてないだけでしょ?」


と思ってしまいますし、実際そうなんだと思います。


いざセールスレターを読んでも「具体的に」は、
何を学べる教材かをきちんと示してませんからね。


おそらくこの教材のセールスレターは
村上むねつぐさんが書いたのだと思いますが
コピーライターとして内容の方をきちんと確認して


「どういうスキル、ノウハウを学べるのか」


をコピーに起こさなかったんじゃないかと思います。


要するにセールスレターにも「手抜き感」がみられるわけですね。


普通、110時間にも及ぶ動画コンテンツなら、
この教材で学べる内容として少なくとも
500~1000くらいの「ブレッド」を出して、
読み手を圧倒させるくらいの事が出来ると思います。


この「ブレッド」についての話は私の推奨する
ミリオンライティングを読んでいるような人なら、
「確かに・・・」とご納得頂けのではないでしょうか。


何にせよ110時間に及び動画コンテンツは、
右も左もわからないような初心者の人や、
まだネットビジネスで結果を出した事が無い人が手に取っても
完全に消化不良というか「吸収できない」と思います。


理由は「まとまっていないから」ですね。


2万円という価格帯ですので初心者層の人が手を出すなら
もっと適した教材があると思います。


それこそ「まず結果を出す為に必要なスキル、ノウハウ」は、
私のアフィリエイト倶楽部に参加頂いた方が、
しっかりと「まとまったコンテンツ」を提供出来るかと思います。

>井上太一アフィリエイト倶楽部


何よりそのコンテンツを基としたサポートも受けられますので
初心者層の人には110時間にも及ぶ動画より、
まとまったコンテンツで必要なポイントを的確に押さえ、
サポートを受けながら進めていく方が確実だと思います。


こういう大容量の動画から「学び」を
自ら見つけていくような教材は、
ある程度のレベルに達している人が手に取るべきですね。


以上「1000万パック」への私なりの見解でした。


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年11月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

詐欺?半自動報酬発生システム完全版(中川大輔)レビュー

井上です。


またこういうのが出てきたか、、、という感じですが、
インフォトップで今、この教材が売れているみたいです。


半自動報酬発生システム完全版(中川大輔)

http://aff8.jp/


やれやれ、、、という感じですが、
一応、内容の方も一通り把握しましたので批評しておきます。

半自動報酬発生システム完全版(中川大輔)レビュー


正直、ここ最近の情報商材のアフィリエイト業界は、
私的に「微妙」というか「最低」なトレンドが起きてます。


その「最低なトレンド」というのは、


「この情報商材をアフィリエイトして稼ぎましょう!」


という内容が主となっているような情報商材が、
インフォトップの売上ランキング上位に来ている事です。


要するにそんな「低レベルな情報」が売れているわけですね。


おおよそそういう商材の概要はこんな感じです。


「私(販売者)の無料オプトインページを拡散してください!」

「後はこの売り込みメールを自動配信してください!」

「あとはこの情報が売れる度、あなたに報酬が入ります!」



ザックリ言えば本当、これだけの情報が、
普通に「売れ筋」のトレンドになっているんです。


でも、これって一体何の生産性があるんでしょうか?


というか、これが「ビジネス」と言えるんでしょうかね?


買う側に回った人達が支払ったお金に対して、
その対価として得ているのは、


・その無料オプトインページのテンプレートとその配布権利

・その売り込みメールのテンプレート



言わば、これだけです。


それらを使って結果的に稼げればそれでいいんでしょうか。


でもその先に「何か」があると言えるんでしょうかね?


私には到底「何か」があるとは思えません。


何より一番得をしているのは大元の商品を売っている人だけなんです。


今日ご紹介している中川大輔さんの
「半自動報酬発生システム完全版」もそのままこういう教材です。


ここ最近、ずっとインフォトップで売れ続けている、


「ランドオブハンモックYouTuber」


と言う商材もこの図式で出来ている商材ですね。


「ランドオブハンモックYouTuber」は
この図式をYoutubeを入口に拡散していくもので、
今回の「半自動報酬発生システム完全版」は、
アメブロ等のウェブ上で拡散していくものというだけの違いです。


まあ、Youtubeの方がまだ目新しさはありますが、
どちらにしても私はこういう教材には全く価値を感じません。


仮にこういう商材を手にして、


「よし!やってやろう!」


と思ってやっている人って、私は本当に
目先の利益しか追えてないんだな~としか思えませんね。


最終的に一番得をしている人はその大元の販売者さんだけですし、
その販売者さんがお金を支払っている人達に対して、
特段、何か「価値」や「対価」を与えているわけでもありません。


言うなればこういうねずみ講まがいの仕組みと、
そこに参加する権利を提供しているだけです。


こんな情報を売り込んであぶく銭を稼いだところで、
その先には本当に何もありませんからね。


何故「ねずみ講」が法的に規制されたのか。


その意味、理由を考えれば、
いかにこれが空虚なだけの仕組みか分かると思います。


そもそも、


「無料オプトインページへの集客」


これが出来るなら、もっと有意義なビジネスや
活動は他に幾らでもありますし、


「テンプレートメールの送信」


これでこういう「半自動報酬発生システム完全版」みたいな情報が
そうガバガバ売れていくと思いますか?


というか売れる売れない以前に「売るべきでは無い」と思います。


ホント、、、こんなものが最大手のASPの
売上ランキングを占めているから、
この情報商材業界やそのアフィリエイト業界は、
いつまでたっても世間から「白い目」で見られるんです。


そりゃそうですよ。


「半自動報酬発生システム完全版」ですからね(笑)


蓋を開ければ、


「この半自動報酬発生システム完全版を売りましょう」


なんですから、始めて買った情報商材がこれだったなら、
普通の感覚の人なら「ダメだこの業界・・・」と思うはずです。


ホントくだらない、、、。


情報商材を売る人、それを審査しているASP、
それを紹介しているアフィリエイター、
そしてこういう不労所得情報にばかりお金を払う消費者達。


まだしばらくこういう「くだらない情報」が
売れるような状況が続くんでしょうかね?


とくに私は「健全化!」というスタイルではありませんが
こういう情報が売れているという現状はちょっといた堪れません。


せめて私のブログやメルマガを参考にしてくれている人達は、
こういうものに「くだらなさ」を感じる人達であって欲しいです。


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年11月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

レビュー:アダルトアフィリエイト~究極~(松下一夫)尾形智志

井上です。


先日に引き続き、ここ数日あえて取り上げている
アダルトアフィリエイト教材のレビューです。


前回は「初心者向け」という形で、
こちらの教材を紹介させて頂きました。

>Continuation Affiliate


対して今日は比較的「上級者向け」と言える、
こちらの教材の方を紹介させて頂きます。


アダルトアフィリエイト~究極~

レビュー:アダルトアフィリエイト~究極~(松下一夫)尾形智志


こちらの「究極」もアダルトアフィリエイト教材としては、
比較的、新し目の情報商材ではないかと思います。


一部、アダルトアフィリエイト教材としては、
この「究極」をイチオチにしているアフィリエイターもいるようで、
確かにこの「アダルトアフィリエイト~究極~」は、
これまであったアダルトアフィリエイト教材とは毛色が違います。


ただこの毛色の違いが良くも悪くも、、、と言う感じで、
私からすると少し敷居が高い内容になっていると思う為、
アダルトアフィリエイト教材としては上級者向けと位置付けてます。


少なくとも初心者の人や始めてアダルトアフィリエイトをする人が
最初に手を付けて取り組んでいくような内容ではないかな、と。


その一番の要因はやはり「メールマガジンを使う」というところでしょうか。


セールスレターでも「メルマガを使う」というところは、
意図的に隠そうとしている節がありますが、
この「アダルトアフィリエイト~究極~」の一番のウリは、
この「メルマガ」を使った戦略にあると思います。


ただ私がこのブログでやっているような、
DRMなどの戦略とはちょっと毛色が違うので、
少し戦略的な面では「複雑」に思えるところがあります。


まあ、これは実際に仕組みを作り上げてしまえば、
そこまでその構築自体が大変というわけではないのですが
マニュアルのみに目を通した段階だと、
おそらく初心者層の人はちょっと敷居が高いと感じてしまうと思います。


「何か、複雑で大変そうだな、、、」と。


何よりメールマガジンを使うという事で、
電子メール法を厳守すると
自分の名前や住所を明かす必要が出てきますので
そこに抵抗を持つ人も多いかもしれません。


言ってもアダルトアフィリエイトですからね。


ただ戦略的な複雑さはあるものの、
文章力に任せて成約を取っていくようなノウハウではないので、
文章が苦手という人でも実践していく事が出来る戦略です。


そういう点はアダルトアフィリエイトならではと言いますか、
そういったメルマガ戦略で収益を上げていけるのは
アダルトアフィリエイトの市場だからこそ、と言えるかもしれません。


そういう意味では上手いポイントを突いているノウハウだと思います。


しっかりとその仕組みを1つ1つ構築していく事が出来れば
月収ウン十万円というベースはこのノウハウだけでも十分に作れます。


勿論「簡単」とは言いませんが、やって出来ないものではないかと思います。


ただあまり「即効性」を期待できるような戦略ではないので、
最初の構築段階でいかに我慢してコツコツと仕組みを作れるか、ですね。


メールマガジンを利用する以上、やはり読者数が
その後の収入を左右していきますからそこまでが1つの壁かと思います。


まあ、市場がアダルトですから、
トレンドアフィリエイトなどと同様に
記事の更新さえ継続していけば結果はおのずと付いてきます。


そこからオプトイン率、成約率を調整して、
その仕組みを1つ、2つと作り上げていくイメージですね。


先日「初心者向けのアダルトアフィリエイト教材」として紹介した
「Continuation Affiliate」と比べると、
やはり戦略的な複雑さと仕組み構築における作業量の多さ、
それに伴う収入に繋がるまでの期間と労力に難点はあります。


ただメルマガを有効に活用したアダルトアフィリエイト戦略としては、
他のアフィリエイトビジネスにも応用できる余地はありますので
22800円という価格は豊富な特典コンテンツも含めて、
私は十分にアリな価格設定ではないかと思います。


価格を比較すると先日ご紹介した「Continuation Affiliate」は
10000円ポッキリという値段なので、


・まだアフィリエイトでまともに稼いだ事が無い

・初めてアフィリエイト、アダルトアフィリエイトをやる

・そもそもネットビジネス自体がほとんど未経験で知識も無い



という人はやはり極力シンプルな戦略で稼げる、
「Continuation Affiliate」の方をお勧めします。


対して上記以上の段階にある人であれば、
「Continuation Affiliate」よりも今回ご紹介している、
アダルトアフィリエイト~究極~の方が学べる事は多いと思います。


Continuation Affiliate


対して今日は比較的「上級者向け」と言える、
こちらの教材の方を紹介させて頂きます。


アダルトアフィリエイト~究極~


勿論、いずれも「アダルトアフィリエイト」という選択肢で、
まずは結果を出すまでやってみるという前提があっての話ですけどね。


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年11月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

レビュー:Continuation Affiliate(橋本武人)株式会社バンザイ 福田功

井上です。


先日、アダルトアフィリエイトについての記事をアップしましたら、
案の定と言いますか、何件か商材のレビュー依頼を頂きました。


>アダルトアフィリエイトは本当に「初心者向け」なのか。


中でもやはり一番多く頂いたのは、


「初心者向け」


として推奨したこちらの教材です。


Continuation Affiliate


やはりアフィリエイト初心者層の人や、
既存のアフィリエイト手法で結果を出せていないような人は


「アダルトアフィリエイト」


という選択肢にも興味を示しやすい傾向にあるみたいですね。


そういうわけで、今日はその「初心者向け」として推奨している、
Continuation Affiliateについてレビューしておきたいと思います。

Continuation Affiliate(橋本武人)株式会社バンザイ 福田功


市場規模のわりにあまり多く出回っていない、
アダルトアフィリエイトの教材、情報商材の中では、
この「Continuation Affiliate」はわりと有名な方かと思います。


「アダルトアフィリエイトの情報商材ならこれがお勧め!」


と言っているアフィリエイターも比較的多いのではないでしょうか。


まあ、回りのアフィリエイターが推奨している意図はわかりませんが、
一応、私が推奨している主な理由は下記の4つです。


・無料ブログのみでも実践できるノウハウ

・とにかくやる事を極限までシンプルにしている。

・作業時間、労力を異常に取られるような内容では無い。

・価格が手頃な10000円ポッキリ



ハッキリ言うと、アダルトアフィリエイトのノウハウとしては、
この上無く、シンプルに、スッキリに手法をまとめていますので


“既にアダルトアフィリエイトを精力的にやっている人”


にとっては、むしろ物足りない内容だと思います。


ネットビジネスという観点で見ても、
わりと王道的な手法をそのままアダルト市場に適用させて、
効率的に実践していくようにしたノウハウという感じですね。


なので、月収でウン百万円を稼ぎ出すとか、
そういうレベルを狙えるような内容ではありません。


そういう意味で本当に初心者向けの教材であり、
初心者向けのアダルトアフィリエイト教材だと思います。


アダルトアフィリエイト特有のブログやサイトの量産も無く、
基本的には「集客用ブログ」と「メインブログ」、
2つのブログを構成して更新していくノウハウです。


キャッシュポイントは


「アダルト動画の月額課金」


に特化した内容になっていますので、
成約を取っていけばその継続課金報酬が
1件、2件と積もっていくイメージになります。


大きな金額を稼ぎたければ、
その「集客用ブログ」と「メインブログ」を
セットで量産していけば・・・という感じになりますね。


いずれも無料ブログで構築出来るレベルのブログで、
やたらめったらにアダルト動画やバナーを貼りまくって
人に見せるのも恥ずかしいブログを作るようなノウハウではありません。


「有料アダルト動画サイトへの成約」を見越して


・成約を取る為の無駄の無いコンテンツ構成

・効率的な集客力を発揮出来る更新作業

・有料動画サイトへの入会率の高い見込み客を集めるキーワードの狙い方



この3つをしっかりと学び、実践出来るという教材です。


ほぼ私がここで述べた内容がそのまま「全て」に近いので、
これを聞いて「なんだそんなもんか」と思う人は
あえて購入する必要は無いと思います。


ただいずれもアダルトアフィリエイトで成果を上げる上では
必須のノウハウ、スキルかと思いますので、
ゼロからアフィリエイト、アダルトアフィリエイトを始める人には
間違いなく価格以上の価値はある教材です。


10000円ポッキリでサポートも付いてきますからね。


・無料ブログを使った稼げるアダルトブログの作り方

・アダルトアフィリエイト特有のキーワード戦略と記事更新



この2つのポイントをしっかりと押さえて実践していけば、
早ければ1~2カ月以内には結果が出始めます。


そこからアクセス数に比例して成約数が伸び、
概ね20~30万円くらいで入会者と退会者の入れ替わりで
それくらいの収入を日々の更新作業で継続出来るくらいになれば
このノウハウとしては上々の結果ではないかと思います。


手堅いラインは月収10~20万円くらいですね。


有料アダルトサイトは一度成約を取ると、
その継続率はわりと高いので収入は安定しやすいので、
ポイントさえきちんと押さえていれば後は継続がモノを言います。


そういうところは「トレンドアフィリエイト」に近いですが
私はどうもこういう


「キーワード狙いの記事を淡々と書き続ける」


というのが苦痛なタイプなので、
やはりトレンドもアダルトも向いていない自覚があります。


とくにアダルト系はより苦痛かもしれません(苦笑)


そういうキーワード狙いのアダルト系の記事を
淡々と書き続けられる人にはいいと思いますので、
要するに「それ次第」かと思います。


トレンドアフィリエイトでくすぶっているような人は
ちょっとした方向転換でチャレンジしてみてもいいかもしれません。


Continuation Affiliate


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年11月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

アダルトアフィリエイトは本当に「初心者向け」なのか。

井上です。


何故かここ最近、たまたまだと思うのですが


“アダルトアフィリエイト”


についての相談や教材のレビュー依頼が続いたので、


「そういえば、アダルトアフィリエイトは取り上げた事無かったな」


と思い「アダルトアフィリエイト」について、
始めてこのブログで言及してみる事にしました。


ただ、私はアダルトアフィリエイトは「やっていません」。


理由は「自分には合わないから」です。


とは言え、市場の傾向や稼ぎ方や戦略などは
ある程度は理解しているつもりですし、
実際にアダルトで稼いでいる知人もいますので、
その辺りの実状や情報も含めてお話ししていきたいと思います。

アダルトアフィリエイトは本当に「初心者向け」なのか。


アダルトアフィリエイトの情報商材や教材は、
その市場規模から考えるとかなり少ない方だと思います。


もっとたくさん公開されていてもいい気がするのですが、
本当に世に出ている教材が数得るほどしかありません。


実際、アダルトアフィリエイトで稼いでいるアフィリエイターは、
アフィリエイター全体から見るとわりと多いはずですし、
それなりのノウハウを確立している人も多いはずなんです。


でも、それを「情報」として世に出さない理由は、


・戦略的に真似されると自分の収入が下がる

・アダルトアフィリエイターである事を実名で明かしたくない



この2つが大きいと思います。


そしてこの2点がアダルトアフィリエイトという市場を
そのまま表していると言ってもいいかもしれません。


要するにアダルトアフィリエイトは、
ある程度の戦略を立てて実践していくと、
わりと「誰でも」それなりの結果を出しいけるジャンルなんです。


努力、センス、スキルに左右される要素が
他のアフィリエイトより薄い傾向にあるんですね。


勿論これはあくまでも「ある程度」までの話であっても、
やはり月に何百万円を稼ぐようなステージにいくには
それなりの努力もセンスもスキルも必要になります。


ただ初心者が手始めて数万、10万円そこそことか、
それくらいの収入を目指していく分には、
その「手始めの目標はクリアしやすい市場」だと思います。


世間的には「トレンドアフィリエイト」なんかが
初心者向けとか初心者でも稼ぎやすいと言われていますし、
私もある意味ではその意見に賛同している部分もありますが
実は「アダルト」の方がその上をいっているところはあると思います。


理由は簡単です。


アダルト系キーワードは「探しやすく狙い易いから」です。


言ってみればアダルト系キーワードは
あらゆるキーワードが常に「トレンド状態」みたいなもので、
それが「探しやすく」また「狙い易い」んですね。


そういう意味では真面目にトレンドキーワードをリサーチして
記事を書いているのが馬鹿らしくなるほど、
簡単にキーワードを見つけて上位表示を狙っていけます。


要するにターゲットを「集客しやすい」という事です。


アダルトアフィリエイトで集めたいターゲットは
言うまでも無く、決まり切ってます。


「エロい男子」です。


というかほぼ全ての男子がエロい(笑)ですが、


“そういうものにお金を払ってくれそうな男子”


こそがアダルトアフィリエイトサイトのターゲットになります。


そしてそういう男子を意図して集客していくのは、
トレンド系キーワードの集客よりある意味簡単なんです。


なのである程度のレベルまでであれば、
アダルトアフィリエイトは実際に稼ぎやすく、
そういう市場なので本当に稼いでいるような人は
なかなかそのノウハウを世に公開したくないと思っています。


それがアダルトアフィリ系情報商材の少なさに現れてるんですね。


そしてそういうアフィリエイトで稼いでいる事を
あえて実名を公開してまで世に出したくない。


そういう人が多いのも当然の事かと思います。


仮に私がアダルトアフィリエイトで稼いでいても
間違いなく実名でその事は公にしたくないですもん。


ただ、結論としてアダルトアフィリエイトは
稼いでいる人は本当に稼いでいますし
集客やターゲットの狙い易さから、
初心者でも稼ぎやすいというところは一理あると思います。


あとはその市場への抵抗感云々が1つのハードルだと思いますが
そこに抵抗が無い人は手始めに狙っても良い市場かと思います。


下手に今からトレンド系のアフィリエイトを始めるより
アダルトアフィリエイトの方が手堅いところはあると思います。


とは言え、私があまりやる気がしないのは、
やはりアダルトアフィリエイトで実践していくべき事は
トレンドアフィリエイトに近いレベルの


「とにかく淡々とした記事更新の継続」


というところにあります。


まあ、アダルトアフィリエイトの場合は
月額動画サイトの紹介アフィリエイトなどで、
ある程度、継続した収入源を構築出来る優位性はありますが
それでも日々の作業の「張り合いの無さ」は否めません。


私はこういうブログで自分なりの考えや思考を凝らして


「価値のある情報の発信」


を前提として文章を書いて投稿していく方が好きなので、
やっぱりトレンド系やアダルト系のような
無機質な記事を日々書いて投稿していくのは性に合わないです。


まあ、アダルト系はそういう記事を書く事が好きな人には
決して「無機質な記事」には感じられないのかもしれません。


ただ私的にはとくに「自分が本心で伝えたい事」ではない情報を
日々、文章にして記事にしていくのはやっぱり苦痛なので、
アダルトアフィリエイトはやはりやる気にならないです。


「いやいや!アダルト系の記事なら幾らでも楽しんで書けますよ!」


という人は、それこそ適しているんじゃないかと思います。


もしくはそういう観点を抜きにあまり思考を凝らさず
淡々と無機質に記事を書ける人のどちらかですね。


アダルトアフィリエイト推奨教材。


今日の記事を読んで「アダルトアフィリエイトもアリかな」という人は
一応、アダルトアフィリエイトの教材としてはお勧め出来るものとして、
初心者向けと上級者向けの教材をそれぞれ紹介しておきます。


(初心者向けアダルトアフィリエイト教材)

Continuation Affiliate


(上級者向けアダルトアフィリエイト教材)

アダルトアフィリエイト~究極~


アフィリエイト、アダルトアフィリエイトの基礎知識はほぼゼロで
本当に1からという人はContinuation Affiliate。


多少の知識や経験、既に関連教材を1つは持っているという人は
アダルトアフィリエイト~究極~がお勧めです。


Continuation Affiliateは無料ブログのみで始められる、
完全なブログ簡潔型のシンプルで王道的なアダルト戦略教材で、
アダルトアフィリエイト~究極~はメルマガを連動させる、
かなり「戦略的」なDRMの要素を絡めたノウハウになってます。


私のアフィリエイト倶楽部などに参加されている人で
アダルトアフィリエイトもアリかな、、、という人は、
アダルトアフィリエイト~究極~などは
私のアフィリエイト倶楽部のノウハウを活かせる余地もあるかと思います。


ただこちらは本当に上級者向けなので、
まだアフィリエイトでろくに稼いだ事も無い、、、という人は
まずは「Continuation Affiliate」の方をお勧めします。


こちらでまずは月収10万円あたりを目指して、
それを達成してから次のステップでいいと思います。


まあ、あくまでもアダルトアフィリエイトという選択肢が
自分にとって「アリ」だという人は、、、ですけどね。


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年11月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト総合

月額制!?YouTube動画を自動収集!自動サイト生成!【全自動メディアシステムVAP】 レビュー

井上です。


先日、取り上げた馬場優士さんの高額塾、


「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」


の記事の中でご紹介した、こちらのツール。


YouTube動画を自動収集!自動サイト生成!【全自動メディアシステムVAP】

http://samurai-marketing.co.jp/top/


案の定、何件か質問を頂きましたので、
こちらのツールの方を単体で批評しておきたいと思います。

YouTube動画を自動収集!自動サイト生成!【全自動メディアシステムVAP】

現在Youtube系の情報商材では、
私はダントツでこちらのプログラムを推奨しています。


YouTube Adsense攻略情報共有プログラム


理由は多岐に渡るのですが、その一番のポイントは、


“ブレる事なくYoutubeアドセンスで稼ぐ事に特化している教材だから”


でしょうか。


Youtube系の情報商材はわりと出ているのですが
意外にYoutubeアドセンス一本を軸にしている教材は少ないんです。


あってもかなりグレーなノウハウや表面的なものが多く、
Youtubeアドセンスに特化してノウハウを体系化した教材は
私の知る限りではこれが初めてだった気がします。


その上で掲げている「動画情報を共有していく」というコンセプトや
破格過ぎるプログラム参加価格などを考慮すると、
Youtubeアドセンス系の教材ではこれ以上のものは出てこないと思います。


というか「出てきようが無い」と思いますね。


あの価格帯であのコンテンツ、あのような体制をブチ上げられたら
もうこのジャンルで教材を出しても勝ち目がありません。


ちょっと今日の本題から話がズレてしまいましたが、
YouTube Adsense攻略情報共有プログラムが、
Youtubeアドセンスに特化した教材であるなら、
ここ最近、別口で出て来ている教材は
それとはまた別路線のYoutube教材やツールが大半です。


前回の記事で取り上げた馬場優士さんの
馬場式フルオート型アフィリエイトスクールもそうですが、
今回取り上げる【全自動メディアシステムVAP】も
Youtubeアドセンスとは別路線で収益化を狙うものですね。


ザックリ言えば「Youtube動画のまとめサイト」を
自動生成、自動更新、自動集客?してくれるというツールです。


一見、こういうツールの動作内容やセールスレターを目にすると、
それがとんでもない夢のようなツールに思えてしまいます。


ただこれは「全てが書いてある通りになれば」の話。


実際はそう甘くは無いのがこういった
稼ぐ系ツールや自動系ツールの現実なんですね。


それは【全自動メディアシステムVAP】も例外ではありません。


とくにこういったサイトを自動構築する系のツールは
あたかもサイトを自動構築していきさえすれば、
勝手にアクセスが集まるかのような事を謳いますが、
実際はそんな簡単にサイトにアクセスは集まってきません。


名ばかりの「集客機能」を備えているものもそれは一緒です。


これ自体が「集客用のツール」だというならまだしも、
これはあくまでも「サイトを作るツール」ですからね。


備わっている集客機能やツールはせいぜいこんなものです。


・サイトの更新を知らせるツイッターへの自動ツイート機能
・mixiの自動巡回ツール(足跡ツール)
・アメブロ自動巡回ツール(ペタツール)



こういうもののいずれかを利用した人はわかると思いますが
基本、こういうものではアクセスは集まりません。


集まってもそれこそあまり意味の無いアクセスばかりです。


ツールで集まるアクセスなんてそんなもんなんです。
(実際、それで稼げるならみんな稼げてますからね)


かと言ってこの【全自動メディアシステムVAP】で構築出来るのは
あくまでもYoutube動画をまとめたサイトなので、
グーグルの検索エンジンに強いかと言えばそうでもありません。


そもそも「テキスト情報」に乏しいサイトが
グーグルの検索エンジンに強いはずがありませんよね?


どんなに面白い動画をペタペタ貼ったところで、
テキスト情報が無いサイトがグーグルにヒットする事はありません。


これは当然の理屈です。


要するにこういう動画まとめサイトは、
生半可な戦略では集客自体が困難だという事です。


それこそフェイスブックやツイッターで、
物凄くたくさんの「いいね」を集めたアカウントや
フォロワーを集めているアカウントを所持していないと、
1から集客をして収益化を図っていくのは厳しいですね。


勿論、ある程度リピーターが増えていけば、
属性を絞ったYoutube動画のまとめサイトは
それなりに需要もあるでしょうし、収益化も可能かと思います。


でも、そこまでがなかなか大変なビジネスモデルですよ。


私も「ブログ」へのアクセスアップは出来ても、
こういうまとめサイトへのアクセスアップはなかなか出来ません。


下手にトレンド系のブログやアフィリエイトブログをやるより
私は初心者層の人にはかなりハードルが高いと思いますけどね。


しかもこの【全自動メディアシステムVAP】は、
月額2万円という利用料金がかかるので、
これが何よりものネックだと思います。


まず初月からペイ出来る事なんてありえませんし、
かと言って一回支払ってやり始めたからには
途中で投げ出すとそれまでの費用が全て無駄になります。


全く収益が上がらなくても2カ月、3カ月と踏ん張るしか無いわけです。


それでも一向に稼げないからと言って、そう簡単には辞められません。


4万、6万とお金をつぎ込んでしまっているからです。


・・・考えただけでも私はゾッとしてしまいますね。


ハッキリ言って、こういうサイト構築システムを
月額利用で提供するというのは私はどうかと思います。


消費者の事を考えているとはちょっと言い難いですね。


まあ、既に強い集客網を持っている人ならいいかもしれませんが
0からスタートするというのはちょっとハードルが高すぎると思います。


何よりこの【全自動メディアシステムVAP】は
その料金体系上、リスクも高過ぎです。


Youtubeで稼ぎたいというなら、
私は素直にYoutubeがYoutubeアドセンスとい
素晴らしい課金システムを用意してくれているんですから、
それで稼ぐ方がよっぽど賢いと思うんですけどね。


あえてYoutube動画で「サイトビジネス」をするくらいなら、
普通にブログやサイトアフィリをした方がいいと思ってしまいます。


そう考えるといかにYoutubeアドセンスという仕組みが
画期的で可能性に溢れたビジネスかわかりますよね。


興味があればこちらのプログラムの
セールスレターだけでも読んでみてください。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム


Youtubeアドセンスの仕組みや可能性は
セールスレターを読むだけでも勉強になりますよ。


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年11月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

詐欺?馬場優士の「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」について。

井上です。


先日、インフォトップ等で公開されていない高額塾事案で、
ここ最近、私のブログの方でも推奨教材を紹介させて頂いた、
Youtube関連の高額アフィリエイト塾について、
取り上げて欲しいという依頼を頂きました。


あの「ルパン三世」をモチーフに、
わりと大々的な動画プロモーションを展開している、
こちらの高額アフィリエイト塾になります。


馬場式フルオート型アフィリエイトスクール

http://baba-lupin.com/fff01/wp/launchba/a0b2i5FSba/


別名「全自動怪盗システム」という名称で、
無料オプトインのLPが大々的にプロモーションされています。


幾つか、プロモーション動画を見ていくと、これが
「Youtube」を利用したアフィリエイト塾の案内だと分かります。


一応、私の方である程度詳細の方は把握出来ましたので、
その全容を踏まえた私なりの意見の方を述べておきます。
※あくまでもそのビジネスモデルを踏まえて個人的な意見です。

詐欺?馬場優士「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」


まず、この馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」の塾長、
馬場優士さんのプロモーション動画ですが、、、


私は全く持って共感できる動画ではありませんでした。


何というか、台本読みをあえてプンプンに匂わせているというか、
こういう感じのプレゼンテーションをする人、
どうも個人的に好きになれません。


私の個人的な意見でちょっと興味を持った人は見てみてください。


馬場式フルオート型アフィリエイトスクール

http://baba-lupin.com/fff01/wp/launchba/a0b2i5FSba/


何か無機質というか、、、。


勿論、だからこの馬場優士さんが詐欺師だ、とか、
そういう事を言うつもりはありませんが、
私はこういうプレゼンテーション口調では、
どんなに良い事を喋っていても「響かない」タイプです。


だってこの馬場優士さんという人、
普段は絶対こんな喋りか方はしないですよね。


それが何か、、「気持ち悪い」んです。


こういうプレゼンを動画でするような人は、
生理的に無理と言ってもいいかもしれません。


あくまでも個人的には、ですよ。


でもこの動画で「この人について行こう!」とか、
そう思う人もいるんですよね、きっと。


私はもっと等身大で普通に淡々と語ってくれる人の方が好きです。


こういう「プレゼンテーション感」がプンプンの人はホント無理ですね。


なので、この馬場式フルオート型アフィリエイトスクールは、
独自のルートで色々関係者さんの繋がりなどから情報を頂きました。


まずザックリとその概要と言ってしまうと、
この馬場式フルオート型アフィリエイトスクールは、


「Youtube動画のまとめサイトを使ったアドセンスアフィリエイト」


みたいです。


私が先月から推奨しているこちらの、
Youtubeアドセンスを主体とした稼ぎ方とは違うみたいですね。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム


Youtube動画まとめサイト運営によるアドセンスアフィリ


この馬場式フルオート型アフィリエイトスクールでは、
あくまでも「Youtube動画のまとめサイト」を作成して、
そこに貼り付けたアドセンス広告から収入を得ていく模様です。


一応、そのYoutube動画のまとめサイトを
自動的に生成していってくれるツールが付くみたいですが
基本的には「アドセンス広告を貼ったサイトアフィリエイト」です。


なので、当然そのサイトには集客をしていく必要がありますし、
Youtube動画をまとめていったからといって、
それだけで爆発的にアクセスが上がるほど甘い世界ではありません。


なので、この馬場式フルオート型アフィリエイトスクールは、
ランディングページや馬場優士さんの動画で語られているほど、

「簡単」「手軽」「ほったらかし」

で大金を稼げるというものでは“ない”という結論です。


と言うか、そもそもそんなビジネス、ノウハウなんて、
普通に考えてありえないんですけどね。


なので、いい加減こういうランディングページや
プロモーション動画で淡い期待を持つには辞めましょうと、
私的には何度と言ってきているつもりなのですが
こういうものが気になってしまう人はやはり後を絶たないみたいです。


ただ中身がわからないので色々期待してしまうみたいですが、
この馬場式フルオート型アフィリエイトスクールに関して言えば、
その内容は「Youtube動画のまとめサイトで稼ぐ」というもの。


事実、そういうまとめサイトを自動で作る事は可能だと思います。


でも、自動で作れるサイトは誰がやっても同じものになりますし、
そういうサイトを作れば勝手に人が集まり、
アクセスが増えてアドセンス広告がバンバンクリックされる・・・


なんて事は絶対にありえません。


そんな簡単に稼げるサイトを作れるツールなら、
わざわざ人に売らず、一人でバンバン稼ぐでしょうに、、、。


なので、そういうツールで作ったサイトをいかに差別化していくか。


また、いかに人を集めてアクセス数を伸ばしていくか。


この差別化と集客が一番の壁になるかと思います。


そこを馬場式フルオート型アフィリエイトスクールなどと謳い


「ほったらかしで集客が出来ます。」


と謳っている時点でもはや話になりません。


要は集客の作業、ノウハウ等は「無い」という事ですから。


「でも馬場優士さんは全自動で稼げるって言ってるし・・・」


と、そんなにも馬場優士さんの
フルオート理論を信頼できるというなら、
とくに私はこれ以上何も言いません。


まずYoutube動画のまとめサイトを自動で作るツールなんて、
こういうものが普通にもう出回ってますからね。


YouTube動画を自動収集!【全自動メディアシステムVAP】

http://samurai-marketing.co.jp/top/


要は同じ事をやっている人はもうたくさんいるんですよ。


「集客を全自動で」なんて事は基本的には出来ませんし、
仮に出来たとしても「数」や「質」はたかが知れています。


グーグルアドセンスで何十万、何百万円分に相当するアクセスなんて、
そんな「ほったらかし系の集客ノウハウ」でまず集められません。


そんな全自動の仕組みがあったら、まず人になんて渡しませんよ。


ツイッターのようにまずフォロワー収集を行って、、、とか、
そういう仕掛けがあるなら別ですが、
検索エンジンからの集客が主体のノウハウで、
そんな都合の良い自動化ツールなんてまずありえません。


そこはもう少し現実を見るべきです。


Youtube動画のまとめサイトの運営ノウハウで、
フルオート(ほったらかし)を謳っている時点で論外。


これが私の馬場式フルオート型アフィリエイトスクールへの意見です。


そういうサイトを作るツールだけなら、月額2万円で
既にそれないに高機能なものが出てます。


YouTube動画を自動収集!【全自動メディアシステムVAP】

http://samurai-marketing.co.jp/top/


まあ月額2万円でもそうそう簡単には回収出来ません。


逆に言えば、そこそこうまくサイトへの集客が出来て
ようやく月2万円をペイ出来るようなビジネスモデルだって事です。


そこからは自分の努力次第というビジネスですね。
(まあ、基本的には何でもそうですが。)


やはり「Youtube動画を使って稼ぐ」というなら、
私は素直に「Youtube動画そのもの」で稼ぐ事が出来る、


「Youtubeアドセンス(Youtube動画アドセンス)」


の方がよっぽど手堅く、それこそ
ある程度は「ほったらかし」も実現出来ると思うんですけどね。


再生回数さえ伸びていけばお金になるわけですし、
Youtubeというサイト上ではそれが十分にありえますので。


そんなYoutubeアドセンスの推奨教材が
先月から紹介しているこちらのプログラムになります。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム


正直、Youtube動画のまとめサイトを作って集客していくより、
Youtubeアドセンスで稼げる動画を作って投稿していく方が
遥かに楽に、手堅い収入を稼げると思います。


それこそ、こういうYoutube動画のまとめサイトで、
そこに掲載されているYoutube動画が再生されるだけでも、
動画を投稿している人達には広告収入が入っていくわけですからね。


どっちの立場で稼ぐのが賢いかは、もはや考えるまでも無いと思います。


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年11月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

このページの先頭へ