詐欺?【Buyma起業塾バイマリッチ】稼がせる本格Buymaプログラム!原誠、山崎ひろ

井上です。


予想通りというか何というか、
Buyma(バイマ)関連の情報商材がまたまた出てきましたね。


初心者の人はとくに「ノーリスク」「手軽」「楽」という言葉には弱いので
こういったBuyma(バイマ)関連の情報商材が出てくると
そういった層の人達はどうしても気になってしまうみたいです(苦笑)


こちらですね。

Buyma起業塾バイマリッチ 稼がせる本格Buymaプログラム


Buyma起業塾バイマリッチ 稼がせる本格Buymaプログラム

http://buymarich.biz/


山崎ひろさんという方が代表で、
セントラル産業株式会社なるところからリリースされている
Buyma(バイマ)で稼ぐ系の教材です。


運営統括責任者は原誠さんとなっているので、
「山崎ひろ」さんはビジネスネームかもしれませんね。


まあ、それはいいとしてこの商材については私は買ってません。


ですので、その中身や再現性などを検証したわけでもありません。


ただこの手の情報には1つだけ私なりの判断で言える事があります。


それはBuyma(バイマ)を利用して国内からのネット完結作業のみで、
それなりの収入を稼いでいくというのは“極めて難しい”という事です。


そもそもBuyma(バイマ)というサイトは海外のバイヤーから
世界中のブランド品を購入できるというのがウリのサイトで、
日本国内からのネット売買に利用していくようなサイトでは無いんです。


ただBuymaには「無在庫販売が出来る」という特徴があった為、
そこに目を付けた情報販売屋がこぞってそこを取り上げ、
「Buymaはノーリスクで誰でも簡単に稼げる!」的な風潮を作ってます。


確かにBuymaは商品が売れてから仕入れを行うという事が出来る上に、
サービスの利用にも初期費用や出品料などがかからないという点から、
実際にリスクの無い転売ビジネスが展開出来るようになっています。


商品が売れた際にかかる経費も
成約代金に対して5%ほどの売買手数料のみ。


要するに在庫を一切抱えずにリスクの無い販売が出来るわけです。


私がBuymaを知ったのは「ガイヤの夜明け」というテレビ番組で、
このサイトを利用して月に50万円稼いでいるという
海外在中の主婦が紹介されていた事がきっかけでしたが
案の定その後にBuyma関連の情報商材が次々と出てくるようになりました。


ただその主婦はあくまでも現地のショップで商品をチェックし、
その場で商品の撮影をしてそれをBuymaに出品しているんです。


そして実際に注文が入ったら商品を買いつけて配送するという流れ。


ヨーロッパなどは日本で人気のブランド品が安いので
この流れでも十分に利益を出していけるというカラクリです。


その時は円高が追い風になっている影響もあった気がします。


ただこういう話題性に飛びついて、
あたかもそれらしいノウハウやツールを引っ提げてくるのが
この業界で活躍する情報起業家の皆さんなんですよ。


一応はそういった商材の幾つかには目を通してみましたが
どのノウハウもツールも正直言って実用性は皆無でした。


そのノウハウについてはBuymaという目新しいサービスを取り上げ
ただそれらしい御託を並べているだけという感じです。


結局のところ目新しいものに飛びついてそのトレンドに乗り、
それらしい商品をでっち上げているだけなのかもしれません。


大半のBuyma系の情報商材はそんなレベルの
使えないものだと思った方がいいと思います。


そもそもな話、Buyma(バイマ)は先ほどもお話ししたように
海外のバイヤーから世界中のブランド品を購入できるというのがウリで、
日本国内からのネット売買に利用していくようなサイトでは無いんです。


ただ情報商材で売り出されているようなノウハウやツールは
国内からのネット完結というものがほとんどだと思います。


だって「そういう情報」を売った方がターゲットも多いですし、
いかにも手軽で楽に稼げるかのような情報が出来上がりますから。


でも、そういったものはほとんどが「机上の空論」なわけです。


“無在庫販売が出来るからリスク無く稼げます!”


なんて甘い謳い文句に踊らされない方がいいと思います


それが簡単に出来るなら、誰でも同じ方法で稼げてしまいますからね。


だって手元に在庫が無くても出来るんですから(笑)


この「バイマリッチ」ではリサーチが簡単とか、
ツールで簡単にリサーチが出来るとか、
そういう事を謳っていますがこれこそが完全な危険信号です。


よくよく考えてみてください。


インターネットを介して無在庫販売が出来るという事は
ただその「商品情報」だけを右から左へ移して
その商品が売れたら仕入れと販売を行えばいいという事になります。


でも多くの人が全く同じ手軽なリサーチノウハウとツールで
同じような商品の情報を右から左へと移して
次から次へと「売る側」に回っていったらどうなると思いますか?


需要と供給のバランスがおかしくなる事は明白ですよね?


だって無在庫状態で商品を出品する人だけが増え続けていくわけですから。


どんなに出品する側の人が増えていったところで、
その商品を「買いたい」という思う人の数は限られているんです。


言わば「空売りの人達」の間でも激しい競合が生まれるという結末です。


そんな状況が目に見えていながら何故この山崎ひろさんは
「バイマリッチ」なるそのリサーチノウハウとツールを
29800円なんて価格で公開しているんでしょうね。


結局、山崎ひろさん自身はこの「バイマリッチ」では稼いでないって事です。


何度も言いますがBuymaは基本的に
現地で安くブランド品を仕入れられる人が利用することで
実際にリスク無く利益を上げられるサイトです。


それが出来る人ならこれは本当に便利で使えるサイトだと思います。


ただその本筋から外れている方法ではまず稼ぐ事は出来ません。


国内、海外を問わず、完全在宅で完結出来る、
ネット転売でBuyma(バイマ)を利用するのはナンセンスなんですよ。。


そんなものは情報商材業界の中でだけ語られる完全な絵空事です。


・有名ブランド品を安く購入できる現地に住む
・そういった現地に度々足を運ぶ事が出来る


基本、こういう人でなければBuymaを利用して
転売ビジネスを成立させていくのは難しいと思います。


やたらと無在庫販売という点がフォーカスされていますが
実際のところBuymaは「販売」に利用するのではなく、
「仕入れ」に利用する方が得策なサイトだと思った方がいいですね。


いずれにせよこの「バイマリッチ」を含めて、
Buymaを販売先に指定してリスク無く稼げるかのようなノウハウや、
その為のツールなどには注意した方がいいと思います。


そういうものではまず稼ぐ事は出来ないと思いますので。


<井上太一の推奨する「無料」せどり教材>


せどりの教材でしたら私の推奨する
こちらの無料せどり教材のレビューに目を通してみてください。

>井上太一推奨の無料せどり教材「せどりインサイダー」のレビュー


私の知る限り、最も再現性の高いせどりノウハウを公開してくれています。


それも「無料」で。


少なくともこのせどり教材の内容については、
このノウハウを公開している側のメリットがハッキリしていますので、
こういうノウハウは普通に「信頼」が出来ます。


そうでなければ公開する側も「無料」では公開しないでしょうから。


「無料と言いつつ、どうせ肝心なところは有料なんだろう。」


と、あなたはそう思っているかもしれませんが
これはそのノウハウが本当に全て「無料」で公開されています。


そしてそれがその辺の有料商材や高額塾のノウハウなどより
遥かに使えるノウハウで再現性が高いものなんです。


正直、有料のせどり教材でもこれ以上のものは見たことがありません。


別途、有料プランなども用意されていますが、
そのノウハウのみであれば普通に無料で読んで実践する事が出来ます。


その上で有料プランに興味があれば参加を検討してみてはどうかと思います。


有料プランの方には私、井上が行っている
こちらのせどり企画への参加権利も付いています。

>井上式せどりインサイダープロジェクトとは


「これで無理ならせどりは諦めろ!」


私がそれくらいの気持ちで開催しているせどり企画ですので、
その内容と質には「業界一」の自信を持ってます。


これは本当に(笑)


よろしければ是非ご参加ください。


<井上太一の無料講座一覧>

井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2013年12月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材批評

このページの先頭へ