ランドオブハンモックYouTuber(有限会社Enhance)白石達也

井上です。


つい先日、このブログでも取り上げた
Youtubeマーケティングの高額な塾(教材?)が
インフォトップの売上ランキングトップに躍り出ています。


ランドオブハンモックYouTuber(有限会社Enhance)白石達也

http://landofhammockyoutuber.com/


この手の高額塾でありがちな、
期間限定を謳って募集だけを先にしておいて、
コンテンツ提供は後程・・・というパターンですね。


この時点で私は全く批評に値しないと思っているのですが
セールスレターを見ていて思った事があったので、
ちょっと取り上げておきます。

ランドオブハンモックYouTuber(有限会社Enhance)白石達也


とにかく耳障りの良いフレーズのオンパレードですね。


冒頭のコピーは


“合計5億円以上を会員さんに稼がせた神話プログラム”


だそうです。


まあ、言うだけタダですから、
こんな冒頭の売り文句をアテにしてはいけません。


こういう大きな数字はとにかく「根拠」を見て判断するべきです。


そのまま続くランドオブハンモックYouTuberのキャッチコピーには


あなたの年収を400万、1000万
4000万、1億円のステージへと引き上げる



とまでかなりの大風呂敷を広げています。


ただ過去、何人の会員さんを抱えてきたのかわかりませんが、
仮に100人の会員さんを抱えたとして、
稼がせてきたお金が5億だと、一人あたり500万なんですけどね。


この時点で年収4000万とか、1億とか、
これがいかにただの「売り文句」であるかは
ちょっと数字のロジック(という程でもありませんが)を
考えればわかってしまうところかと思います。


で、そこからは実際に「稼がせた」とされる会員さんの動画が
次から次へと出てきます。


一応「数字上」で謳われているのは・・・


兵庫県在中、山田豊治さん
還暦前の素人が週に4時間で年収2400万円


東京都在中、高見さん
月商200万円が8~9カ月で2億円


横浜市在中、清水ひかりさん
トータル2400万円以上


大阪市在中、彫下宏人さん
40リストで1000万円以上


東京在中 土岐総一郎さん
毎月の不労収入500万、合計3億円


愛知県在中 三浦鉱樹さん
コンテンツ販売で500万円







と派手な実績が立ち並びます。


そしてその全てに本人?と思われる人を出演させ、
動画で実績を話させるという手の込みよう(笑)


これを見ると信じてしまう人も多いかもしれませんが
私はこれらの実績や動画にかなり違和感を感じました。


というのもこれだけ多くの人を出演させ、
大きな実績を謳わせているわりに、
セールスレターに登場する


“実績を「証明」するもの”


は、この2つくらいしか掲載されていないんです。


証拠1:ビデオを1つアップしただけで270万回再生



証拠2:67万円のアドセンス広告収入



これはある動画の再生回数とアドセンス収入を掲載しているものですが
そもそも270万回という再生回数の動画で
60万円以上のアドセンス広告はどう考えても不自然です。

私の知識、経験上はまずこれは不可能な数字かと・・・。


まあ、100歩譲ってこれを実現出来る
何らかのノウハウがあるとして、
この実績は「本物」だとしておきましょうか。


そうだとしてもまた別の違和感が湧き出てきます。


考えてもみてください。


稼がせた!と豪語する人達に顔出し動画まで作成し、
実際にその実績を告白させているにも関わらず、


“実績を「証明」するもの”


は先ほどのたった280万回の再生回数と
67万円のアドセンス収入(これが既に不自然)のみというのは
どうか考えてもおかしいと思いませんか?


・還暦前の素人が週に4時間で年収2400万円
 月商200万円が8~9カ月で2億円

・トータル2400万円以上

・40リストで1000万円以上

・毎月の不労収入500万、合計3億円

・コンテンツ販売で500万円



こんなとんでもない実績を動画形式の
実名?顔出しで告白してくれるような人達が、
それぞれの実績を証明するものを提供してくれないはずがありません。


アドセンスにせよ、インフォトップの売上金額にせよ
その実績はキャプチャ画像1つでも証明できるんですから。


それを一切せず何故か動画で実績を告白しているだけ。


いざセールスレターで上がっている実績の証明は
280万回再生67万円のアドセンス報酬のみ。


・・・これってどう考えても不自然だと思いませんか?


数千万はおろか2億、3億という実績がある人がいるのに
何故「実績の証明」となるものはたったこれだけなのか。


何故、中心人物である白石達也さんの実績は
何1つとして掲載されていないのか。


冷静に考えれば辻褄が合わない事が多いですね。


また、このランドオブハンモックYouTuber。


その推薦者として名を連ねている人達も、
まあ、この手の高額塾ではほぼお決まりのメンバーです(笑)


ウィードリーム代表  井口晃さん
株式会社BUSITRY代表  七星明さん
元インフォトップ代表 田中保彦さん
株式会社エルハウス  平秀信さん



もう過去にフォローのしようも無いレベルの
被害者を大量に生み出したような高額塾などにも
平気で推薦文を書いていた方々の名前が立ち並んでいます。


彼等を詐欺師というつもりはありませんが、
彼等の推薦文が信用に値しない事はもはや明白・・・。


それだけの前歴を何度も作っているんですから
これはもう、しょうがないですよね。


まあ、私なりのツッコミどころは以上ですが
それでも気になる・・・という人はどうぞ、と言う感じでしょうか。


ただこの手のランドオブハンモックYouTuberを検討されるのであれば
一度、こちらの記事を読んで欲しいですね。


YouTubeアドセンスで稼ぐ方法と収入の目安。動画マーケティングの可能性

YouTube100万回再生CLUBとYoutubeプレナー育成プログラム


ハッキリ言って、Yoputubeマーケティングの教材としては
こちらの記事で取り上げている、


Youtubeプレナー育成プログラム


の方で十分だと思います。


そもそもYoutubeというサイトやYoutubeを使ったマーケティングは
そこまで複雑なものではありません。


私的には「Youtubeプレナー育成プログラム」のコンテンツで
その必要なポイントはほぼ全て網羅されていると思います。


価格もランドオブハンモックYouTuberの10分の1ですし、
私の方からもかなり手厚い特典を付けていますので
この分野でその10倍の価値のあるノウハウなんて、
私はまず提供することは出来ないと思うんですけどね。


まあ、それ以前の突っ込みどころが満載だったので、
大半の人はおおよそ現実が見えたものと思いますが・・・。


何にせよビジネスの世界はそんなに甘いものじゃありません。


甘い謳い文句や派手な数字に惑わされないでください。


そこには明らかに不自然な要素や罠が潜んでるものですから。


ただYoutubeマーケティングの可能性は否定しません。


確かに可能性に溢れた市場、サイトだと思います。


ですので興味があれば是非、これらの記事も参照してみてください。


YouTubeアドセンスで稼ぐ方法と収入の目安。動画マーケティングの可能性

YouTube100万回再生CLUBとYoutubeプレナー育成プログラム


それでは。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年8月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

私が先行公開型の高額アフィリエイト塾などを推奨しない理由。

井上です。


最近は以前よりはだいぶ数は減ったように思いますが
それでもたまにリリースがあるとかなりの人が申し込まれる
先行公開型の高額なアフィリエイト塾。


ここ最近で言えばSKナレッジさんが手がけた
大西良幸さんの「アンダーグラウンドメゾット」や
羽田和広さんのパトリオットアフィリエイター養成学校など、
こういう高額塾が開催されると数百人規模の人が申込み、
売上規模で言えば億単位の売上が上がっている事になります。


その売上の中には当然ですが、
アフィリエイターの方に還元されている分もあって
その2~4割くらいの金額については
アフィリエイターに流れているのではないかと思います。


つまりそれだけこの手の高額塾を
アフィリエイターの方も売り込んでいるわけですね。


その中には有名なアフィリエイターさんもいれば
とくにそうではないアフィリエイターもいると思います。


ただ私はほぼ例外なくその手の
先行公開型の高額なアフィリエイト塾などは推奨しません。


紹介することはあっても、どちらかと言うと
その案内内容に対して苦言を呈す事の方が多いです。


確かにああいう高額塾を売り込んでいくのは、
価格のわりに成約率も高い傾向にあって
高額な報酬ももらえるので儲かる事は儲かります。


現に「おいしい」からこそ、
多くのアフィリエイターもああいうものを紹介して
実際に多額の報酬をゲットしているわけです。


でも、私は長い目で見てそれは
目先のお金だけを追いかける愚行だと思ってます。


少なくとも私からすれば、
そういった先行公開型の高額塾を紹介する事は
ほとんど「リスクでしかない」と思っているんです。

私が先行公開型の高額アフィリエイト塾などを推奨しない理由。


何故、そういった「先行公開型」の
高額なアフィリエイト塾などを紹介する事がリスクなのか。


それは他でもなく、その「中身」が確認できないからです。


セールスレターでは幾らでもうまい事が言えますので
結局のところ情報商材で重要なのは、
その中身やそれに付随するサポート体制などだと思います。


でも「先行公開型の高額塾」はそれを確認する術がありません。


ハッキリ言って外見のパッケージでしかない、
セールスレターしかその判断材料が無いんです。


そんなものを人に勧められますか?


まして20万、30万という値段がするものを、ですよ。


例えそれが一攫千金的な報酬が入るとしても
私はそんなものは間違っても人には勧められません。


中身もわかならい数十万円のものを人に勧めるなんて、
普通に考えればおかし過ぎる事だと思うからです。


ただこの情報業界の高額なアフィリエイト塾などは、
決まってその中身を明かさない状態で「先行公開」をして


先行募集 → コンテンツは後日


という流れでコンテンツの中身を後日明かします。


こういったものが本当に「塾」を謳えるような
徹底したマンツーマン体制やリアルタイム感のあるものなら
いざこういった先行公開型の売り方をするのも頷けます。


ただここ最近の高額アフィリエイト塾などは、
とくにこういう売り方をする必要が無いものばかりで、
いざ蓋を開けてみればただ動画等のコンテンツを
一方的に提供していっているだけのものばかりなんです。


高額なアフィリエイト塾がコンテンツを後出しする理由


ハッキリ言ってこの手のアフィリエイト塾を謳っているものは
あえて先行募集のような事をして
コンテンツの方を後出しする必要など全くないものばかりです。


とくにリアルタイム感なんて必要のない
一方的なコンテンツ提供に
受け身のサポートを付けているだけの「教材」なんですから
募集期間なんて定めずに申し込みと同時に
どんどんコンテンツを提供していけばいいと思います。


その教材が本当に価値のあるものなら
それでどんどん良い評判が広がるはずです。


その方が販売者としての収益も長期的に大きくなります。


この業界で実際に評価されている教材は
実際にそうやって高い評価を得て売れ続けていますからね。


購入者へのサポートという面を考えても
期間を限定して一気に販売すると
その分、大量のサポート依頼が殺到しますから
対応する側、される側のメリット、デメリットを考慮しても
やはり一気に教材を売り切るメリットは何1つありません。


何よりその内容を確認できないという理由で
私のような「コンテンツの中身を重視するアフィリエイター」は
その商品の販売に協力することも出来ません。


でも、本当に価値のある教材を作ったなら、
本来、味方にするべきは
そういうアフィリエイターではないでしょうか。


中身も見ずになりふり構わず
そのセールスレターだけを読んで
こういう高額な教材を推奨するアフィリエイター達。。。


この手の「期間限定→コンテンツの後出し提供」の高額教材は
そんなアフィリエイターに教材を売らせる戦略を
あえて意図的に取っているわけです。


少なくとも私はそんなビジネスの姿勢には全く賛同できません。


むしろ賛同できる要素が1つも無うです。


結局そういった高額塾の販売者達は
コンテンツの内容に自信が無いか
悪い評判が出る事を見越しているんですね。


とくに中身を正当に評価するような
正統派のアフィリエイターには、
その中身を見て欲しくないわけです。


こういった「コンテンツの後出し提供」系の高額塾教材は
そういう売り方を意図的にしているという事です。


意図的にコンテンツを後出しする販売者達


私としてはインフォトップのようなASP側が
こういう売り方はやめさせるべきだと思っています。


でも結局はASP側も儲ける事を優先してしまって
こういう不条理な売り方を許容しているというのが実情ですね。


ただ本当に消費者側の事を考えるなら、
こんな売り方を許すのはおかしいですから。


そういうところがこの業界が
いまいち明るく見られない理由の1つだと思います。


まあそういう売り方をする販売者もASPも、
そしてそういう商品を紹介するアフィリエイターも悪いですが、
そういうものにお金を支払ってるのは、
他でもない消費者側の方というのも現実ですからね。


正当な評価が出てこないような、
コンテンツ後出し系の高額教材などには、
誰一人として手を出さなくなれば、
販売者側もやり方を変えざる得なくなるはずなんです。


でも、コンテンツを後出しにして、
悪評を立てないようにして価格を高く設定し、
募集期日を煽って売れば多くの消費者は
次から次へとバンバン大金を支払っていってしまう。。。


それが何よりもの元凶になっている気がします。


「本当に価値のある情報ならそんな売り方はしない。」


何故そう気が付かないのでしょうか。


実際に本当に価値のある情報は
そのように堂々と売られているんですけどね。


まあ、そういう高額塾などにお金を支払っている人は
現実にはありもしないような、
魔法のようなノウハウを求めている人達だと思うので、
そういう人達はいつまでも騙されて続けてしまうんだと思います。


普通に考えればわかる冷静な判断も出来ず、
あれよあれよと大金を叩いていってしまっているのですから。


私のブログやメールマガジンを読んでくれている人は
間違ってもそういう情弱層には成り下がらないで欲しいですね。


そうなって欲しくないからこそ、
こういう情報や本当に価値のある情報を
日々、私なりに一生懸命発信しているんですけどね。


私は別に健全化なんて綺麗事を述べる気はありません。


ただ情報を買う側、物事を学ぶ側の人達の意識が
もう少し高くなって欲しいとは常日頃から思ってます。


私に出来ることはその為の情報発信を続ける事。


それしかないと思ってます。


そんな私の考えに少しでも賛同いただけるなら
今後とも引き続きお付き合い願えればと思います。


それではまた次回。


井上


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年4月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

PPCアフィリエイトとは。情報商材で稼げない理由。

井上です。


私の元には、日々、情報商材のレビュー依頼や相談が来ます。


その中には特定の情報商材についての相談も多く、
普段、ブログでは扱わないジャンルの商材の相談もあったりします。


その1つが「PPCアフィリエイト」係の情報商材です。


というのも私は根本的にこのブログでは
PPCアフィリエイト系の情報商材は扱っていません。


話題に出すのも始めてだと思います。


これはPPCアフィリエイトがお勧め出来ない、
PPCアフィリエイトが稼げないという理由からではありません。


ただ、PPCアフィリエイト関連の情報商材は批判的に見ています。


今日はその辺りの話をしていきたいと思います。

PPCアフィリエイトとは


そもそもPPCアフィリエイトとは何か、という話なのですが、
PPCアフィリエイトはグーグルアドワーズや
ヤフーのオーバーチュアと言ったリスティング広告を使い、
アフィリエイトをしていく手法の事を言います。


リスティング広告というのは、
検索エンジンを利用した際に表示される広告の事で、
この広告はお金さえ払えば誰でも入稿する事が出来ます。


要するにこの広告枠を利用して
アフィリエイトで稼ごうという戦略がPPCアフィリエイトです。


つまり「広告活動ありき」のアフィリエイト戦略なので、
PPCアフィリエイトにはそれなりの資金が必要となり、
投じた広告費用をいかに多くのリターンに変えるか。


これがポイントになるわけです。


当然、広告費用に対するリターンがマイナスになれば、
それは持ち出しになりますので「損失」が生まれます。


要するにそこには「リスク」があるという事です。


これが大きなデメリットで、リスティング広告は
特定のキーワードごとに広告費用を投じていくので、
そのキーワードの選び方を間違うと普通に赤字が出ます。


また広告掲載する「サイト」の方も、
しっかりと「成約」の取れるサイトを作り込んでおかないと、
これもまた、赤字を出す原因となります。


つまりPPCアフィリエイトは


・キーワード選び
・アフィリエイトする商品選び
・その商品を紹介するサイト作り



この3つがしっかりと出来ない事には稼げないどころか、
サイトを作り込む労力も時間も無駄になる上に、
大きな赤字を出すリスクもあるという事です。


PPCアフィリエイトは稼げない?


ただここまでの話だけを聞くと、

「何てリスキーなアフィリエイトなんだ!?」

と思ってしまいがちですが、
PPCアフィリエイトはそれを補う下記のようなメリットもあります。


・集客に時間や労力をかける必要が無い
・稼ごうと思えば今日からでも稼げる即効性がある
・コンバーションが見合えば後はお金を投じていくだけ
・そのポイントを押さえればほぼ「ほったらかし」で稼げる



多くの初心者が躓き、挫折する「集客」という観点を
PPCアフィリエイトならほぼ「無視」する事が出来ます。


そもそもその「アクセス」というものをお金で買うわけですから。


言うなればこれはSEO対策やらキーワード対策やらで
コツコツと検索エンジンからアクセスを集めるまでの労力と時間を
そのままお金に変えて短縮化しているようなものだという事です。


PPCアフィリエイトであれば、
普通であれば上位表示はまず不可能なキーワードでも
お金さえ支払えば普通に上位表示が可能になります。


またSEO対策やキーワード対策などでは、、
特定のキーワードの上位表示の為に費やした時間や労力が
必ずしも報われるわけでは無いというリスクがあります。


対してPPCアフィリエイトにはそういうリスクはありません。


お金をかければ100%、上位表示できます。


要するにその一番の分岐点は


・時間と労力を無駄にする事をリスクとするか

・お金を失う事をリスクとするか



だという事です。


アクセスを集めた際に「成約」の取れるサイトを作る事は、
実際のところ従来のアフィリエイトでも、
PPCアフィリエイトでも同じ事です。


仮にSEO対策やキーワード対策で上位表示を取れても、
やはりサイトの方がしょぼければ売上には繋がりません。


この部分のリスクはPPCアフィリエイトも
普通のアフィリエイトも一緒です。


むしろまずは手っ取り早くアクセスを入れてみて、
その反応をすぐに確認出来るPPCアフィリエイトの方が、
そこまでの労力を無駄にする可能性を排除できる分、
メリットがあると言える要素もあるくらいです。


そういう観点では「タイムイズマネー」という考え方をすれば、
PPCアフィリエイトは極めて合理的な手法とも言えます。


実際に「反応の取れるサイト」さえ作ってしまえば、
あとはコンバーション(反応率と利益率)が
プラスになるキーワードを見つけ、
そこに広告費用を投じていけば、ほぼほったらかしで稼げます。


それがPPCアフィリエイトの旨味なわけです。


PPCアフィリエイトは物販がメイン

また、これはPPCアフィリエイトをやっている人にとっては常識ですが
今はPPCアフィリエイトで情報商材は実質的に扱えません。


PPCアフィリエイトは主に物販が一般的で、
私がPPCアフィリエイトに手を出していない第一の理由はそこにあります。


ただ私がPPCアフィリエイトの情報商材を批判的に見ている理由は
私自身がPPCアフィリエイトをやらないからという観点ではありません。


その特性を考えれば、どう考えても、
その「ノウハウ」を公開するのはおかしいと思うから。


それが一番の理由です。


というのも、PPCアフィリエイトにおける
グーグル、ヤフーのリスティング広告は、
キーワードを入札制によって競い合い、
より多くの広告費用を投じた人が上位に表示されます。


つまりお金でキーワードを奪い合っているんです。


そしてPPCアフィリエイトにおいてキーワードは、
まさに収入を最も左右する重要なものです。


いかに他の利用者が気付いていない「お宝ワード」を見つけ、
そこに資金をつぎ込んでいくかがポイントなわけです。


・・・ここまでの特性を聞くだけでも、
PPCアフィリエイトの「ノウハウ」を公開する理由・・・あると思いますか?


私はどう考えても「無い」と思ってしまいます。


公開するメリットが無いからです。


PPCアフィリエイトで稼ぐためのキモは、
やはりキーワードの見つけ方にあると思いますが
そこを公にする事はPPCアフィリエイターにとっては大きな痛手です。


何せ同じ目線でキーワードを奪い合うライバルを増やす事になるわけですから。


かと言って、そこが明確になっていないようなノウハウは
正直言って、PPCアフィリエイトのノウハウとしては価値がありません。


つまり現実的に考えるとPPCアフィリエイトという分野においては
優良な情報商材が出て来る「理屈」が立たないわけです。


これが私がPPCアフィリエイトの情報商材をスルーしている理由です。


まして「テンプレートを付き」とか、
こういうものは完全に「売る為に作られた見せかけの情報」と見ています。


同じような理屈でキーワードを発掘し、
同じようなサイトで集客していったら、
すぐに同じようなライバルだらけになってしまい
グーグルとヤフーを稼がせるだけのオチになる事は目に見えています。


一見「手厚い教材」に思えるものほど、
PPCアフィリエイトでは「百害あって一利なしの情報」だという事です。


根本的に不特定多数に公開されてしまう、
情報商材としては見合わないビジネスモデル。


それがPPCアフィリエイトだというのが私の考えです。


ですので、どうしてもPPCアフィリエイトで稼ぎたい!という場合は


・成約の取れるサイトを作れるようになるスキル

・ターゲットが検索しているお宝キーワードを見極めるスキル



これを磨いていくしかありません。


100歩譲ってサイト作りはテンプレートに頼ったとしても、
キーワード選定は「人と同じノウハウ」では成り立ちません。


そこは自分なりに絞り込んでいくしかないという事です。


ただそれがきちんと出来ればすぐにでも稼げるアフィリエイト戦略。


それがPPCアフィリエイトです。


物販のアフィリエイトでアクセス集めや集客に疲れた人は
一度チャレンジしてみてもいいと思いますが
この分野に関しては情報商材に頼るのはお勧めしません。


とくに数十万円もするPPCアフィリエイトの高額塾とか、
数万円という価格帯のPPC系の高額なく情報商材は、
まず手を出すべきではないと思います。


結局のところそのような高額塾や高額な教材の内容はほぼ間違いなく


「そもそもPPCアフィリエイトをやっていない人が作った机上の空論」


もしくは


「さほど具体的なところは明かしていない抽象的な内容」


のどちらかだと思いますので。


勿論、これから始めてPPCアフィリエイトをやるという人からすれば
PPCアフィリエイト、PPC広告というものの「基本」や
その骨組み的なところだけをきちんと学べるだけでも、
情報商材や教材にお金を払う価値は十分にあると思います。


ただ、そのレベルの「基本」を押さえる為に、
あえて何十万、何万円という高額な教材を買う必要はありません。


どうせそこに書かれている内容は「抽象的」で
当たり障りのないレベルの「基本的な事だけ」なのですから。


そういう観点で言うとPPCアフィリエイトの教材は
こちらの「人情PPCの極意」という3000円の教材がありますので、
あえてPPCアフィリエイトの情報商材を購入するというのであれば、
私はこちらの教材1つでほぼ十分ではないかと思います。


人情PPCの極意


価格は3000円と、一般のビジネス教材並みですが


「PPCアフィリエイトで稼ぐ為の基本原則、必要な知識」


はこれ1つで十分に学び取る事が出来ます。


ある種、アフィリエイトの基本原則と捉える事も出来る内容で、
初心者向けのアフィリエイト教材としても十分評価できる内容ですね。


その価格以上の価値は大いにある教材だと思いますので、
変にPPCアフィリエイトの高額な教材に手を出すくらいなら、
この「人情PPCの極意」を手にされる事をお勧めします。


言っても3000円ですから。


人情PPCの極意


逆にこの教材を購入した後、仮に他の高額な
PPCアフィリエイトの教材を購入してしまった場合、
おそらく大きく「落胆」する事になると思います。


「あ、人情PPCの極意で十分だった、、、もしろこっちの方が良かったな」


と。


とくに下手に大風呂敷を広げている
PPCアフィリエイトの教材には十分注意してください。


本当にPPCアフィリエイトで稼いでいるアフィリエイターなら
本当に稼げる具体的なノウハウを絶対公開したりはしませんから。


それではまた。


井上


<関連記事一覧>


岡田式!カテキョPPCアフィリ塾など、PPCアフィリの教材について。


<井上太一の無料講座一覧>


井上太一のブログ講座一覧

井上太一の無料メルマガ講座

井上太一の推奨情報商材一覧

タグ

2014年4月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

井上太一の軌跡

某有名大学中退。

小学校、中学校、高校と勉強ばかりしてきた私は正直なところ、
他人とのコミュニケーションが苦手でした。

趣味はゲームと音楽。

これはそんな私がネットで年収3000万円を稼ぐようになった、
全てが事実のみの本当の話です。


———————————————————————————————————-

ほんの数年前、私は誰もが知っている都内のあの有名大学に通う大学生でした。


一応はなかなか入るのが難しいと言われているあの大学です・・・。


ただ大学に入るまではそれを目標に日々勉強勉強の毎日を送ってきたのですが
実際にそれを達成してしまうと何とも言えない空虚感に襲われ、
私は大学生活に何も有意義なものを見いだせなくなってしまいました。


小学校、中学校、高校までは親や教師達の言われるまま
いい大学(強いてはその有名大学)に入る事が全てと考え、
ひたむきに努力をしてきた私。


ただそれを成し遂げてふと自分というものを見つめなおした時、
私は「何か違うのではないか」と思い始めるようになっていたのです。


・・・やがて私は大学の中退を決意しました。


それを決めた私に親はあえて何も言ってきませんでした。


そして私が手をつけ始めたものが、
このインターネットを利用したネットビジネスだったわけです。


ひとまずは匿名でブログとメールマガジンを始め、
アフィリエイトというビジネスを主体に
私は徐々に収入を得られるようになっていきました。


その後、月々の収入は30万円、50万円と右肩上がりに増え続け、
ついにその収入は100万円の大台を突破するようになったのです。



そしてその収入は現在の段階で200~300万円の安定収入となり
今でも右肩上がりに増え続けている状況にあります。


勿論これは「月商」では無く「月収」です。


私のアフィリエイト活動はほとんど経費がかからないため、
入ってくる収入がほぼそのまま私の利益になっているのです。


ただ実際のところこのアフィリエイトというビジネスで 数万円、
数十万円という収入を稼げている人は
ほんの一握りのわずかなアフィリエイターだけと言われています。


そんなビジネスで何故、私は短期間で成功する事が出来たのでしょうか。


あの有名大学に入れるような頭脳を持っていたから?


そう思われる人もいるかもしれませんが
大学に入るための受験なんてものは 暗記でどうにかなるレベルです。


暗記力に個人差はあるでしょうが
私自身あれが頭の良し悪しだとは全く思っていません。


時間さえかけて全ての教科書をまる暗記すれば
正直あの大学にだって誰もが入れるのではないかと私は思っています。


ただこのビジネスで私がそれなりに頭を使っていた事は事実です。


では、どこに頭を使ってきたのか。


それは「実際に稼げていない人達の研究」でした。


私がこの業界を見回して一番強く思った事。


それは多くの人が成功している人達の真似をしようとして
全くうまくいっていないという点だったからです。


成功している人が情報としてノウハウを販売し、
成功出来ていない人達がそのノウハウにお金を支払っている。


この業界がそんな図式で成り立っている事は誰の目にも明らかです。


そこで私はこの業界は成功者に学ぼうとしても
決してうまくはいかないと考えました。


そして成功していない人達の研究に力を入れていったのです。


何よりこの「失敗例から学ぶ。」という方法が 成功事例から物事を学ぶより、
より良い結果を生んでいる事例は世の中にたくさんあります。


例えば消防隊やレスキュー隊などは、
過去に任務が成功した事例を多くシュミレーションするよりも
失敗した任務を多くシュミレーションしたチームの方が
格段に任務の成功率を高めるという記録が確認されています。


何かを始める時は成功する方法よりも失敗しない方法を学ぶ方が
結果として早く成功出来る方法に辿り着ける物事があるわけです。


そうして私は実際にこの業界で成功していない人達の理由を明確化し、
それとは真逆の手法を取っていったのです。


その結論として大半の成功者は「売るためのノウハウ」と
実際に自分が「実践しているノウハウ」を分別し、
本当の意味で成功出来るノウハウを意図的に隠しているケース多く、
大半の情報商材は無意味なものでしかないと思いました。


もしくはノウハウの表面的な部分のみを公開して
その肝となる部分を意図的に隠しています。


そんな半端なノウハウを真に受けて 多くの方々は
うまくいかない方法に時間と労力を使っている状況にあります。


そこで私は自身のブログやメルマガでそんな事実を訴えかけ、
参考にすべきノウハウとそうではないノウハウを
自らの視点で正直に紹介していく事を徹底していきました。


結果として多くの人が私のブログやメルマガを支持してくれるようになり、
その信頼と同時に私の収入も右肩上がりに増えていくようになっていったのです。


その根底にあったものは「真実」に拘る事です。


この業界ほど嘘と真実が入り交っている業界は無いと思います。


だからこそ損得よりも事実と真実に拘る姿勢と理念が必要になるのです。


勿論、上辺では私と同じような事を言いながら
実際にやっている事は真逆という人もこの業界には多々存在します。


ただそんな人はすぐにボロが出ます。


むしろほんの少し情報を探れば既にボロが出ているものです。


「自分なりの真実を伝えるという姿勢を貫く。」


これを第一信条にネットを通じて私がネットビジネスのイロハを教えた人達は
どんどんそれなりの成功を掴む事が出来るようになっています。


人とコミュニケーションを取る事が苦手な私でも
ネットを通じた通信講座などで全くの他人を成功させる事が出来ているんです。


もしもあなたが私の言っている事に共感できるようなら、
まずは半信半疑でもかまいませんので
私の通信講座やメールマガジンを読んでみてください。


そしてそれが自分にも出来そうなものだと思えるなら是非行動してみてください。


私はあなたのためになる情報をどんどん発信出来る自信があります。


そして稼がせる事が出来る自信があります。


どうしてもお金を払いたくないなら、
無料講座をお読みいただくだけでもかまいません。


ただ私が有料の何かを薦める時は
それがその代金以上の価値があるものという時だけです。


そういう情報だけを薦める事が私の理念だからです。


無料講座をお読みいただけるだけでも
あなたの収入は確実にアップするはずです。



そのお金でまたそれ以上の価値がある情報を手にしていけば
あなたの収入も倍々式に増えていくはずです。


この業界では私もまだまだ新参者です。


月に1円も稼げてない人。
10万くらいは稼げている人。
100万の収入を更に増やしたい人。


この業界の勢力図を塗り替えるつもりで一緒にビジネスを楽しみましょう!


井上太一

井上太一の無料講座に申し込む

タグ

2013年4月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

井上太一と申します。

はじめまして、井上太一と申します。


一応今は会社を1つ持っているなんちゃって社長です。


社員は私一人(笑)


収入はネット関係のビジネスで手広く手にしているのですが
それを会社の収入にするためだけに会社を作った感じです。


これまでは匿名のブログなどを運営していたのですが
ちょっと思う事もあってこのブログを新たに立ち上げました。


これから私なりの情報発信を色々行っていくつもりですので
よろしければお付き合い頂ければと思います。


ひとまずはブログ開設のご挨拶でございました。


それでは今後ともどうぞよろしくお願いします。


タグ

2013年4月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

このページの先頭へ